ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

クリニックを開業するにあたって大切なこと。

(公開: 2017年12月22日)

おはようございます。

 

人の気持ちに対して敏感な人と、
そうでない人の差ってなんだろう??と日々考えている
ジーネット株式会社の梅澤晃子です。

 

先般、開業して1年経過した医師と、
既に経営が軌道にのっている理事長2名から
お話を伺う機会がありました。

 

今回のブログタイトルは、ひねりもなく、そのままで参ります!

【クリニックを開業するにあたって大切なこと。】

開院・開業


準備期間を設ける。

現在、私どもジーネット株式会社は、
医師の転職支援・アルバイト支援と
医師の開業支援のお手伝いをしております。

 

開業している先生にお目にかかると、
皆さん、割と早い段階(若い頃)に【開業】を意識されており、
その為の準備を、着々とされている先生が多いです。

 

お話を伺ったA先生も、
開業を意識した段階から、
御自身の行動を、【開業する為に】どう働いていったら良いのか??と
いうことにシフトされ、開業する為の準備期間を、
きっちり設けられておりました。

 

具体的には、
・専門医取得
・様々な医療機関でアルバイトしながら、
電子カルテや診察室の使い勝手を物色
・自己資金の確保
・その土地土地の患者層を知る 等々

 

また、1日400名の集客があるBクリニック理事長は、
開業を決めた段階から、
クリニックで営業の役割をするのは、
ホームページだろう! ということで、
ホームページやインターネットについて、色々と研究されたと伺っております。

 

御自身だけではなく、ご両親も医師だった理事長C先生は、
診療所と家が併設している環境で育ってきたこともあり、
幼い頃から開業医を意識していたと仰っておりました。

 

どちらの先生方も、開業を意識した時点で、
御自身での準備期間を設けて、
実際の行動に移されています。

行動は信じることから、はじめよう!ではないですが、
具体的に行動をしている点、ここ共通しております。

 

今回、お話を伺った先生A・B・C先生のクリニック。
順調です!!

 

大切なもの。

今回お話を伺った3名の医師全員に、共通するのは、
開業するにあたって、迷いがないのです。

 

 

御自身の中で、どんなコンセプトのクリニックを開業するのかを、
きちんと、決めてらっしゃる。

 

それに対して、迷い、ブレがないのです。

 

これが大事なんです。

 

先生達ご自身も仰っておりましたが、
「患者さんがこなかったらどうしよう??と考えて、
コンセプトから外れたことをしようと思ったときもあったけど、
しなくて正解だった。」と。

 

「開業するまでは不安な日々はあったけど、
自分が決めたコンセプトを信じてやってきて
いろんなことに手をださなくて、今は良かったと思っている。」

 

この先生方のクリニックで共通すること、
レントゲン機器ありません!!!

 

でも!
集客はバッチリなんです。

 

先生達が掲げたコンセプトに対して、患者さんが集まって来ている。

 

コンセプトが明確なので、
それに見合わない患者さんは自然と訪れなくなっているんです。

 

これ良い副作用ですよね、狙ったワケではないが、
結果的に、自分が来て欲しいと思っていた患者さんだけが来るクリニック。

 

これを願ったり叶ったりというのはないでしょうか?

 

なので、開業を意識しだした際には、
御自身のクリニックのコンセプトを、しっかり先生の中でお持ち下さい。

 

コンセプトがしっかりしていれば、
不安が首を擡げてきた際にも、
不安に負けることはないはずです。

 

開業支援会社、特に無料でサポートする会社などは
コンセプトなんてフォローせず、
ただ医療機器や薬を買って欲しいだけなんですよね。

 

私どもはそういった企業と一線を引き、
コンセプトづくりから開院まで一貫してサポートします。

 

コンセプトがはっきりした後は。

開業する場所。
所謂、立地がとても大切です。

 

この辺りからは、信頼できる業者との関係が必要になってきます。

医師の開業にまつわる業者は、結構沢山おります。

・開業コンサルタント
・医薬品卸
・調剤薬局
・内装業者
・不動産
・電子カルテ
・什器
・保険屋
・社会保険労務士
・行政書士
・税理士
・ホームページ制作会社
・広告関係 等々

さら~っと思いついた処を、書き連ねてみました(笑)

 

あっ、ご存知の先生が大半かと思いますが、
社会保険労務士・行政書士・税理士の先生にお願いする際には、
医療法に詳しい先生方にお願いして下さいね。

医療法に長けていない先生にお願いしても
苦労されますよ。

 

開業するまでの、
ある意味では果てしない月日を一緒に過ごすパートナーになる業者。

この業者だと思える業者がでてくるまで、
時間をかけて、パートナー探しをしてみて下さい。

 

今回お話を伺った先生方も、
その辺りは時間をかけて選定されたそうです。

 

C先生が面白いことを言っておりました。

 

 

「一番最初にクリニックを開業しようと思って、
目についた会社に電話やメールで問い合わせし、
話を聞こうと思っても、開業する時期が曖昧だった為、
「開業する半年前に再度ご連絡下さい。」って言われたんだよ~。
酷いでしょ???」

 

 

「で、5社位の中から、1社だけ、開業する時期に関係なく、
自分が希望していた物件がでる度に、連絡してくれた業者があって、
結局そこにお願いしたいだよね。」

 

 

開業時期云々という業者都合ではなく、気持ちを汲んでくれた業者さんと
現在もお付き合いされ、分院展開等もされております。

 

先生の中のコンセプト、立地、開業にむけて一緒に歩む、
時には走ってくれる業者さんが揃った際には、
ある意味、最強ですよね??

 

 

私たちの仕事は、医師の皆さんを支援をする仕事。

 

 

開業している先生方の、
”あの時こうしておけばよかった”等々
色々な話をお聞かせ頂く機会が、
医師同士よりもあるのではないかと思います。

 

blogでは書けませんが、色々知っています(笑)

 

開業をお考えの先生や、
これから開業しようか悩んでいる先生。

 

情報収集の為に、
どうぞ、私どもジーネット株式会社を、大いにご利用下さい。

なにせ、医師の未来をオーダーメードでサポートする会社ですから。

 

それでは、また。

 

<開業関連blog>

転職や開業時に医師が頼るべき企業かを見極める手順!

開業コンサルタントの仕事と責任

ハイブリッド型の医師の転職・開業!?

 

<関連サイト>

ジーネット株式会社 ホームページ新しくなってます!

LUNAVA 医師転職サイト

医師のための情報サイト