ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

【人とのかかわり方を考える。】

(公開: 2017年12月29日)

 

おはようございます。

 

2017年は、多くの人とお目にかかる機会を頂きました
ジーネット株式会社の梅澤晃子です。

 

特に7月以降ですよね、
3箱支給された名刺が、残り50枚程。。。
配りまくったと云われれば、それまでですが(笑)
それだけ新しい方々とお目にかかる機会に恵まれたワケでございます。

 

有難うございます!

 

そんな沢山の方々との出会いを通して、
人とのかかわり方について、考える機会がありました。

 

そこで、2017年最後のブログタイトルは
【人とのかかわり方を考える】。

人とのご縁

 

子どもは模様の天才。

姪っ子・甥っ子と【ごっこ遊び】をしていた時のこと。

 

甥っ子は、喫茶店のウエイターを選択。
舌足らずな言葉遣いで、
「いらっしゃいませ~。」を連発。
お客さんが注文出来るのは、
おもちゃの関係で、コーヒーとケーキのみ。
無事に、席まで運んで貰い、食べ、「ごちそうさま。」終了。

 

次、姪っ子。お医者さんごっこを選択。

どうやら、インフルエンザ接種をし、
医師というよりも、注射する人に興味を持った模様。
「はい、チクンとしますよ~。」
「はい、おわり。」
「偉かったね、泣かなかったね。」ここで終了。

ああ、こんな感じで、インフルエンザ接種してきたのねと、
成長したのね、と、オバは安心しました。

 

まだ、彼女が小さい頃、看護師と母親とオバの3人かかりで
抑えつけたことを思い出したからです(笑)

 

新聞の読者投稿欄にて。

数日経過した際、とある新聞の読者投稿欄で
「顔見ない医者 孫がまね」の記事を見つけ、
この業界にいる者としては、ほほう~”(-“”-)”。。。。

 

概要としては、
“孫が遊びにきた際に、パソコンを使い、お医者さんごっこをした。
孫は考えながら、パソコン画面から目を離さずに、
カチャカチャしながら薬をだしてくれた。
一度も患者をみずに。。。”といった内容。

 

まあ、確かに、電子カルテが出始めた頃に、
具合悪くてクリニックに行った際に、
こんな対応されたことあるな~と。

 

しかしながら、子どもは良く見ていますよね(笑)。

 

さて、身に覚えのある先生はいらっしゃいますでしょうか?
いないことを信じております。

 

人とのかかわり方を考える。

この記事をみたのと、
実際に、今年は本当に色々な人とお目にかかっているので、
自分が、人と、どう関わっているのか??を考える機会を貰いました。

エージェントとして、
転職する医師・看護師とお目にかかっている際、
医師の開業をお手伝いするコンサルタントとして、
はたまた、医師を取り囲む業者の一人として、
自分はどう、人とかかわってきているのか??

 

「誠意をもって、失礼のない様に」
コレを、常に意識しております。

 

というのは、下水道専門の出版社から、
この業界に転職してきた際、(2008年頃のことでございます)
医療機関の担当者に変わってもらうまでの電話対応が、
企業で培ってきた今までの常識を覆される様なぞんざいな対応で、
正直びっくりしたのを、今でも覚えております。

 

その時の記憶があまりにも衝撃だったので(笑)、
それ以来、相手に対して、失礼のない様にと意識しております。

 

どんな対応が相手にとって良いのか?は、
正直、今でもわかりません。

 

丁寧な対応だとなんだか堅苦しいので、
フランクに対応してほしい、とか、
長々と話すよりも、、簡潔にまとめて要点だけを云って、とか
電話だと嫌なので、メールだけで連絡してくれ、とか。

 

書き出すと色々とでてくるかと思います。

 

ですが、人との関わりを仕事としている者としては、
自分の思い込みだけで話さず、
相手に伝わる言葉を選んで、
相手に、自分が話していることが伝わる様に

誠意をもって、言語を操らねば!!と思った次第です。

 

相手が理解を示さないのは、
自分の言葉が伝わっていないのと同じ事です。

 

また、求職者(医師・看護師)が、
言語化できていない思いを汲み取り、
それを言語化していくのも、私たちの仕事。

 

せっかく、カウンセリングも学んでいるので、
その辺りも、この仕事に組み込んでいけばよいんじゃない??

 

思いのほか、このエージェントという仕事、
なかなか難しいぞ!!と、2017年の暮れに再認識しました。

 

今回は、”人の振り見て我が振り直せ”ではないですが、
自分の人との関わり方を見直せたこと、良かったと思っております。

 

何を大切にして、人と接していくか。
非常に難しいテーマだと思いますが、これがこの仕事の醍醐味でもあります。

 

2018年も、医療機関や、人とのご縁を繋ぐこの仕事、
求職者の言葉や、気持ちに、敏感に寄り添っていける
エージェントでありたいと思った、
2017年12月29日でございます。

 

それでは、皆様、良いお年を!

 

《こんなブログも書いております!》

・医療従事者に求められているコミニケーション能力って??

・たった一言の声かけで。。。

 

<関連サイト>

ジーネット株式会社 ホームページ新しくなってます!

LUNAVA 医師転職サイト

医師のための情報サイト