ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

弱肉強食・ゼロサムゲームからの脱却?

(公開: 2018年01月08日)

 

おはようございます。

 

医療業界に貢献するために

医師、看護師をバックアップする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

企業不祥事が頻発しています。

官僚の天下りなども相変わらずです。

その背景にあるものはいったい何なのか?

人間の欲とは尽きないものですね…。

 

でも潮目が変わりつつあるようにも思います。

 

本日のブログのタイトルは、

『弱肉強食・ゼロサムゲームからの脱却?』

といたしました。

 

医師転職弱肉強食

 

グローバリズムの到達点?

この道しかない…という経済運営に

限界が見えてきたような気がします。

 

グローバリズムも形を変えて行かないと

そろそろ到達点に近づいているのではないでしょうか?

 

なんて経済学者でもない私が言っても

何の意味も持たないですが、

頻発する企業不祥事などを見ると

人間の持つ業であったり、

企業体の持つ宿命であったり、

もう手を汚さないと

悪魔に魂を売らないと

やってられない水準に来てしまっているのかな?

そんな事を感じます。

 

少なくともこれまで辿ってきた

グローバリズムではなく、

世界の人々を本当の意味で幸せにできる

グローバリズムに転換が必要ではないでしょうか?

 

弱肉強食の弊害?

ビジネスは弱肉強食だ!とか、

分取り合戦に負けるな!とか、

仕事はゼロサムゲームなんだ!とか、

シェア争いに命を掛けろ!とか、

ライバルを蹴落としてでも受注を取れ!とか、

そういう風潮も不祥事の温床になっていたのではないでしょうか?

 

ここにも限界を感じます。

世界は狭くなっているんです。

これまでのやり方ではそれこそ宇宙に進出するしかなくなります。

 

そもそも仕事って何の為するのでしょうか?

私利私欲の追求だけではないはずです。

クライアントを喜ばせた結果として

私利私欲が付いてくるはずなのに、

こういった原則論を見失っていないでしょうか?

 

単に生計を立てるためであったり、

より良い暮らしをするためのお金稼ぎであったり、

という事以上に大事な根本的なものの優先順位を見誤っているのが

弱肉強食やゼロサムゲームだと思うんですよね…。

 

国土が狭く、資源もない我々日本人は

本来助け合う事で生きてきたようにも思うのです。

 

経済原理だけでは説明しきれない

「人間の生きる」という大原則から

リスタートすべき時期なのかもしれないと

しみじみ感じつつあるんですよね…。

 

共存共栄、相互扶助への回帰

あまりにも理想的な社会を夢想して、

人類みな兄弟とか、世界平和の希求とか、

そんな事を言うつもりはありません。

 

歴史上を見ても

現代社会はそんなに悪い時代だとも思いません。

 

ただ共存共栄、相互扶助は

あって当たり前のものではなく、

私たちがふとした時に思い返す原点であり、

社会全体を見通した場合には

まさにセーフティネットだと思うんですよね。

 

制度とかシステムの問題ではなく、

私たちの思想や心の中にあるべきものと思います。

 

正直、共存共栄したくない人だっているし、

相互扶助の相互が成立しない人もいます。

 

しかしそういう人をないがしろにして、

叩き潰していくのが良いとも思えませんし、

人類だけでなく様々な生物を見ても、

生き残る為には、

共存共栄、相互扶助するか、

環境や時代に合わせて変化し続けるか、

これをしていかねばならないと思うんですよね。

 

行き過ぎたら揺り戻される…。

潮目が変わってきているとしたら

行き過ぎて揺り戻されつつあるのが今ではないでしょうか。

 

するとどこまで揺り戻されるのか?

着地点はどの辺りか?

着地した後の次の方向性は?

という辺りを考えていかねばならないのでしょうね…。

 

それでは、また…。

 

 

<経済について書いた過去記事もご覧下さい!>

経済学における禁断の商品…。

相互扶助の精神が社会を健全化する!?

医師の経済的自由 豊かな人生と理想の医療を両立できる第3のキャリアパス

 

<キャリア意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師の情報収集のためのIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントのブログサイト

医師の求人/開業・継承物件サイト

医師の転職・開業 失敗事例集サイト

ジーネット公式 follow me twitter

ジーネット公式 facebookページ

 

転職・開業のお問合せはこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ