ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

中長期的なサポートをするから適当なことができません!

(公開: 2018年03月08日)

 

おはようございます。

 

医師の人生設計をベースにして

キャリアプランを元に転職や開業をご支援する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

ちっぽけな私どもジーネットですが、

やってる事、考えている事は

どこに出ても胸を張れるのが自慢です。

めちゃくちゃ真っ当ですから!

 

美学、正義、志…。

これからも真っ直ぐに精進してまいります。

 

本日のブログのタイトルは、

『中長期的なサポートをするから適当なことができません!』

といたしました。

 

医師転職プラン

 

転職支援って求人紹介だけじゃありません!

紹介会社で働く人と話していると、

会社は〇億円の売上だとか、

個人として〇千万円の売上を上げたとか、

何百件の成約を作ったとか、

何人もの医師の転職を決めたとか、

何万件もの求人を持っているとか、

そういう定量的な話しを自慢げに聞かされる事が多いです。

 

ぶっちゃけて言うと、

で?それで?ってなもんですし、

この人は寂しくないのかな…、

ビジネスを数字でしか語れない事に

違和感を感じないなんてザ・サラリーマンだな…、

この人の人生は業績でしか図れないのかな…など

とてつもなく残念に思います。

 

そりゃ少ないより多い方がいいのでしょうし、

所詮今のビジネスシーンは数字勝負、

株価や売上や営業利益などが指標となっているけど、

1人の社会人として、仕事人として、

果たしてそれだけでいいんでしょうかね…。

 

それでシェア争いに汲々として

他社とは弱肉強食のライバル関係でしかなく、

社内でも全く同じ構図で、

求職者や求人の取り合いをして

数字の奪い合いをして

殺伐としたビジネス人生を送ってしまっている…。。。

 

それが過剰な宣伝広告に繋がり

嘘を付いてでもお客さんを集めようとして、

クライアントへの貢献よりも

いかに人を介さずに売上を上げるか?

どうすればコストを掛けずに売上が上がるのか?

人を踏み台にしてまでも効率を高めようと必死になっていて、

このままではビジネス界は確実に沈むな…と感じます。

 

事実、超が付く程の大企業が

度重なる不祥事を起こしていて、

魂を売ってでもシェア争いに勝つ!

人を欺いてでも売上を上げる!

社会に損失を与えても自社の株価は上げる!という

全くおかしな事業を行っている企業が多いです。

実に嘆かわしい…。

 

医療系紹介会社に置きかえると、

求人だけを売り物にするとか、

非公開求人という怪しい宣伝広告をするとか、

人件費を下げる為に経験値の浅い社員ばかり採用するとか、

返金規定を過ぎたら再転職を促すとか、

医師の未来を壊すような求人を紹介するとか、

医療機関に多大な金銭的な負担を掛けるとか、

まあ他にもいろいろありますが、

こんな事をして作った売上に価値はあるのでしょうか?

 

本来の人材紹介業とは、

求人紹介、マッチングなど業務のごく一部であり、

それ以外のサポートの方が余程重要です。

 

でも手間暇が掛かりますし、

担当者には能力と経験、モチベーションが必要ですから

今のビジネス上では非効率とされてしまうんですね。

だから求人紹介しかしない。

 

いい加減に目を覚ませよ!

エージェントとしての魂を売るなよ!

楽な方向に進むなよ!

金儲け以外の事も考えろよ!

公明正大な本物の紹介業をやろうぜ!と

声を大にして言いたいです。

 

別に同業他社を批判したい訳じゃありませんが…

結局は経営者の問題なんですよね。

経営者が自分の会社をどうしたいか?

 

表面上ではきれいごとを言っていても

陰では金、金、金…。

 

そりゃ事業を継続する為には資金も必要です。

でも悪事に金はいつまでも付いてこないでしょう。

後先が逆なんですよ。

真っ当な事をやらんと事業は続けられないんですよ。

 

これから医療系紹介会社は淘汰の時代に入ります。

 

職業安定法改正という法的な締め付けも始まりましたし、

AIの浸透により嘘は暴かれるようになるでしょう。

 

AIに置きかえられない

経営理念、ビジネスモデル、営業方針、社会的使命、行動指針。

こういうものが選別の基準になるかと思います。

 

神に誓って、

正々堂々と語れる経営者がどれだけいるのでしょうか?

 

中長期的に寄り添い並走するからこそ!

同じ人材紹介業をしていても

その内容は全く異なります。

 

医療業界の為に!とか、

医師の未来の為に!とか、

まあ言うだけなら誰にでもできます。

 

大事なのは実態がどうか?であり、

お題目だけの企業と

魂から使命感を持ってる企業では全然違います。

 

ある医師の新しい職場が見つかりました。

医療機関から〇〇万円の収入を得ました。

売上が立ちました。良かったですね。

これで終わってしまう紹介会社など3流ですよ。

仮にウン億円の売上が上がっていようが…。

 

その後に入職前に聞いていた条件と違っていようが、

経営者や上司が変わって仕事がしにくくなろうが、

人間関係に苦しんでいようが、

誰かに相談したい事があろうが、

次のステップを考えていようが、

すでに売上が上がったので一切お構いなし、な~んにもしません。

だってこれ以上何かするのは効率悪いですから…。

 

これはエージェント業とは言えません。

人材紹介業とも言いません。

ただの口入れ屋、マッチング屋さんなんです。

 

弊社がやろうとしているのは、

望まれる限り寄り添い、並走する事なんです。

常にプランは中長期的です。

引退から逆算してキャリアを考えましょうと

ある先生に申し上げたら驚かれました。

10年、20年付き合うつもりですし、

 

入職後もほとんどの先生とお付き合いしてますし、

転職以外のご相談に乗る事も多いんです。

弁護士や税理士、社会保険労務士を紹介したり、

クリニックを開業する相談に乗ったり、

友達の医師のブラックな職場の相談に乗ったり、

実に様々…。

 

長く付き合う事を常に考えているから

ビジネス上も真っ当にならざるを得ません。

でも我々の使命はここにあるので、

実に毎日楽しく、面白く、充実感たっぷりで

仕事をさせて頂いております。

心より感謝申し上げます。

 

それでは、また…。

 

 

医師からのお問合せ・ご相談はここをクリック!

 

<紹介会社について書いた過去記事もご覧下さい!>

同じ業界と思われたくない…、無責任極まりない医療系紹介会社よ…。

医療系人材紹介会社はいつまで焼き畑農業的ビジネスをするのか?

医師はどのように紹介会社を使い分けるべきか?

 

<キャリア志向を持つドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報収集お役立ちIBIKENサイト

医師の転職・開業ブログサイト

医師の求人案件、医院開業・継承物件サイト

医師の転職・開業 失敗事例おまとめサイト

ジーネット株式会社 公式twitter

ジーネット株式会社 公式facebookページ

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ