ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

人生を狂わせるキャリア軽視の誘惑的な宣伝広告の罪深さ…。

(公開: 2018年04月17日)

 

おはようございます。

 

医師の人生設計をベースにして

キャリアプランを元に転職や開業をご支援する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

キャリア…。

昨今、医師や看護師など

医療従事者の間でもキャリアという言葉が

身近になってきましたね。

個人的には良い傾向だと思ってます。

 

本日のブログのタイトルは、

『人生を狂わせるキャリア軽視の誘惑的な宣伝広告の罪深さ…。』

といたしました。

 

医師転職キャリア

 

転職4回、都合8社で働いた経験値!

私は今まで4回の転職をしました。

その中でも出向、合併、事業譲渡などがありまして

合わせて8社で働いてきたんです。

 

そして一般社員から始まり、

主任、支社長、部長、事業部長、執行役員、取締役、

代表取締役と様々な立場でも仕事をする機会に恵まれました。

 

そうは言っても決して自慢できるキャリアを

歩んできた訳ではありません。

振り返ってみればあの時ああしていれば…なんて

後悔だってやっぱりあるんです。

 

ある意味では波乱万丈の人生でもあります。

ホントいろんな経験をさせて頂きましたし、

様々な思い、それこそ泣きたい時もたくさんありました。

いや実際泣いた事も結構あるかも(笑)。

 

しいて言うならですが、

ひとつだけ自慢できるのは

逃げずに踏ん張ってきた事ですかね~。

キツイ時ほど必死こいてやり抜きました。

 

だいたい逃げてしまうと

逃げ癖が付いてしまうんですよね…。

そして逃げ癖付いてしまった人は

動けば動く程に下降線を辿ってしまうんものです。

本人は自分を甘やかす事に慣れているのでしょうが、

逃げてしまうと肝心なものが身に付かないんですよね。

スキルと経験…。

 

逃げればリセット。

またイチからやり直し。

でも身に付かない内に逃げてしまうから

永遠にやり直し。

スキルと経験がないまま時間が過ぎるとどうなるか?

給料が上がらないんです。

 

こうして自分探しを続ける事になり、

それでも好転する事がないから

今度は他責になり、あれが悪い、これが悪いと…。

 

なぜ逃げてしまうのか?

それはキャリアを考えていないからです。

だから自分に逃げという選択肢を与えてしまうんです。

キャリアプランを持ってる人は逃げません。

ポジティブに次の道を歩けます。

 

キャリアなき日常…。

キャリア志向を持っていない人の日常は、

行き当たりばったりである事が多いように思います。

 

キャリア志向を持っている方であれば、

将来の為にもここは踏ん張りどころだとか、

今こそ学ぶべきタイミングだとか、

この成功体験を仕組化していこうとか、

この失敗体験をバネにいっそう努力しようとか、

そういう発想を持てるのですが、

キャリア志向のない人は

ただ目の前にある事をやり過ごして

常にスタートラインが同じなんですよね。

 

これでは成長しません。

だから何も変わりません。

3年後、5年後にどうなっていたいのか?

10年後、20年後にどこまで到達したいのか?

そういうキャリア志向を持たないと

いつも同じ事の繰り返し…。

モチベーションは上がらないし、

重要な仕事は任されないし、

歯車のように働くしかなくなります。

 

それでいいと諦めるなら致し方ないですが、

キャリア志向を持てば変わる事もできるんです。

実にもったいない…。

 

キャリアプランが我が身を救う!

まあここまで情けない人はそう多くはないですが、

それでも毎日を悶々と過ごしていたり、

この先どうなるんだろうと不安に思っていたり、

このままじゃいかんと焦っているような方は

決して少なくないと思います。

 

そんな時こそご自身のキャリアプランを考えて頂きたいです。

突破口にもなり得ますし、

日々の苦労がすべて肥やしになりますので。

 

最近また非常に罪深い宣伝広告をしている

紹介会社が出てきました。

 

条件は、今より良い会社。以上。

 

給料とか残業とか

そういう理由じゃダメですか?

 

もっと自分に合う会社はきっとある、と思う。

 

こんなんです。

ね、要はもっと良い求人を選びなさい。

だから自分の会社に登録しなさいという事です。

 

これ、嘘です。

こんな転職をしていたら

自分のキャリアを壊します。

 

転職して給料が1万円増えました。

残業時間が月間10時間になりました。

これが自分に合う会社です。

 

良かった、良かった…という短期的な満足と引き換えに

将来を失います。

 

世の中そんなに甘くないです。

10年後、20年後の給料を高水準にする為に、

50歳や60歳になっても残業などしない為に、

自分に合うとか合わないとかではなく、

スキルを磨いて、経験値を高めて、

若さというパワーを最大限に活かして、

実力と力量を身に付けておかないと

将来本当に苦労しますよ…。

 

大事なのはキャリアなんです。

計画的にキャリアを構築して

右肩上がりの職業人生にしなきゃいけないのです。

 

ほんの数万円の給料アップして喜ぶよりも

10年後に月給で100万、200万貰う方がいいですよ。

今、時間で仕事をする事を覚えちゃったら

ずっと時間で仕事をしなきゃならなくなります。

仕事は時間じゃない。

 

今の数万円を望むような人が

今の残業を気にするような人が

今の自分ごときで会社を選ぼうとするような人が

10年後、20年後に重宝される存在になれるとは思えません。

ずっと自分探しをするのでしょう。

 

もっといい会社がある、

もっと自分を評価してくれる所がある…と。

 

幻想ですよ。

紹介会社が転職をさせたいだけです。

 

これは医療系の紹介会社ではありませんが、

医療系だって当直なしで年俸アップとか、

残業なし、オンコールなしとか、

条件ばっかりで宣伝広告してますよね。

 

喜ぶのは紹介会社だけです。

条件だけで転職するという事は、

この先も何度も何度も転職するようになりますから。

 

終わりなき自分探しの旅になります。

どっかに最高の条件があるはずだ。

どっかに自分を欲している所があるはずだ。

 

違うんです。

良い条件、良い待遇が欲しいなら

キャリアアップしなきゃいけないんです。

自分を成長させなきゃいけないんです。

それを抜きにしちゃいけないんです。

 

人生は100メートル競走ではなく、

42.195キロのマラソンなんです。

中長期的なプランを考えないと

最初の数百メートルで脱落しますよ…。

 

どうか賢明な医師の皆様は、

紹介会社の魔の手に乗らないように、

人生を惑わせる宣伝広告に乗らないように、

中長期的なキャリアプランを持って

良いゴール、良い引退をして下さい。

 

キャリアなき職業人生は

マラソンを100m走のように走るようなもんです。

後々後悔しますよ…。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

<キャリアについて書いた過去記事もご覧下さい!>

人生のフェーズフェーズで振り返ってみるキャリアプラン!

楽をしたい…という医師のキャリアプランについて

キャリアプランは現状を正確に把握する事からスタートです!

 

<医師の人生設計にプラスになる情報サイトです!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師が情報収集する際のIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントブログ

医師の求人案件、医院開業・継承物件サイト

医師の転職・開業 失敗事例おまとめサイト

ジーネット株式会社 公式twitter

ジーネット株式会社 公式facebookページ

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ