ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

弊社がクリニックの開業支援をする際の業者紹介の基準!

(公開: 2018年06月12日)

 

おはようございます。

 

医師の将来をより良いものにする為に、

キャリアプランを組み立て転職や開業をお手伝いする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

クリニックを開業するのに関わる業者さんって

実はかなり多いんです。

 

ドクターに業者さんをお繋ぎするのは

開業コンサルタントの重要な役割なのですが、

なかには目を覆うようなケースもあるようです…。

 

本日のブログのタイトルは、

【弊社がクリニックの開業支援をする際の業者紹介の基準!】

といたしました。

 

クリニック開業支援

 

専門家としてプロの技術・ノウハウがあるか?

クリニックを開業する際の「形」って

実は様々なんです。

 

私は医師と開業コンサルタントがタッグを組み、

各業者さんと折衝していくのが

最もきれいな形と考えてはおりますが、

そうでなければならない理由は特にありません。

 

真摯な開業コンサルタントなら、

<医師+開業コンサル>と<各業者>という

最も適切なポジショニングを作りますが、

なかには<医師>と<開業コンサル+業者>という

目を覆うような形になってしまうケースもあるようです。

 

クリニックを開業する際には、

税理士、銀行、不動産、調剤薬局、内装工事、医療機器、

電子カルテ、什器、看板、ホームページ、社会保険労務士、

マーケティング、保険会社、検査会社など

その下請け企業も含めたら

相当の数の企業が関わってきます。

 

それを医師1人ですべて対応するのは

非現実的だと思います。

 

だから開業コンサルタントの存在価値が出てくるのですが、

なかには良いサービスを提供する企業ではなく、

普段から飲み仲間になっている業者や

キックバックが大きい業者などを選ぶ開業コンサルタントもいます。

 

私どもはこういう構図に問題意識を持っており、

うちが先生にご紹介する業者さんは

① 医療業界に精通している。

② 専門領域において相応しい技術、ノウハウを持っている。

③ 金額に見合ったサービスを提供している。

 

この3点においては

厳しくチェックしております。

 

開業支援とは、

別に開業コンサルタントだけでするものではなく、

チームでするものだと考えています。

 

ある先生向けのプロジェクトチームですね。

開業を成功させる為には、

このチームが有機的に機能し、

助け合い、補完し合い、協力していかねばなりません。

 

チームの各社の連携が甘いと…

後々トラブルが間違いなく発生するものなのです。

 

よってチームに入る業者さん同士が

納得できるメンバーにしなければなりません。

その為には、その専門領域において

プロの技術、ノウハウを持っている事が大前提となります。

 

経営理念、営業方針が真っ当か?

やはり技術やノウハウの根本には、

その企業の経営理念や営業方針が関わってきます。

 

良質なサービスを提供してくれる企業は、

やはり真っ当な理念や方針を持っているものです。

 

なかには開業時は融資を受けて

医師も気が大きくなっているだろうと

やたら高い見積りを出してきたり、

不要なものまで買わせようとする輩もおりますので、

そういう悪徳な業者はチームから弾き飛ばす必要があります。

 

社長自らがトップセールスマンとなり

正々堂々と自社の考え方を表明できる会社や、

現場の人間まで理念が浸透しており、

社長の方針通りに動いてくれる会社は

望ましいケースが多いです。

 

そういった点も見極めてチームを作るのが

開業コンサルタントの役割です。

 

担当者に信頼が置けるか?

いくら理念や方針が素晴らしくても

現場の担当者が自分の売上が欲しくて、

ロクでもない営業をしていてはいけません。

 

担当者の人柄、考え方、営業手法など

この点も見逃してはならないチェックポイントです。

 

安心して付きあえる担当者は

決して多くはありませんので、

私どもは日頃から担当者ともやり取りをする中で

チームに加えて良い人かをシビアに見ています。

 

過去の実績はどうか?

開業支援の中では、

目に見えるもの(内装、医療機器など)と

目に見えないもの(税理士、社会保険労務士など)の

サービスがあります。

 

目に見えないものは評判などをリサーチしますが、

目に見えるものは実際に自分の目で確認して、

その出来栄えをチェックする事もあります。

 

やはり百聞は一見に如かずということわざ通り、

ひと目見れば一目瞭然で把握できるものもあります。

 

現地に足を運んで自らの目で見る…。

とても大事な要素だと考えております。

 

価格はサービスレベルと見合うか?

価格帯はとても重要です。

安かろう悪かろうでは困りますし、

相場より高額な提案など言語道断ですが、

適正な価格というのがあると思います。

 

重要なのはチームのメンバー全員が

クリニックの成功を目指しているか?という事です。

 

開院させたら終わりではなく、

開院後にどれくらいの患者さんが来院して、

患者満足度が高いものであるのか?まで

考えておかねばなりません。

 

開業準備にお金が掛かるという事は、

そのまま開業後のキャッシュフローに

余裕がなくなるという事ですからね。

 

業者さんも営利企業ですから、

適正な利益を得る事は当然と思いますが、

あくまでも「適正」なであります。

 

法外な利益、過剰な利益を取ろうとするものは、

チームのメンバーに相応しくありません。

 

豪華な内装は患者を呼びますよ…とか、

検査機器があれば点数加算が取れますよ…という

その裏側もしっかり見極めて、

極力、当初の事業計画通りに準備を進めたいですね。

 

まとめ

ただ開院するだけなら、

どんな人をパートナーにしようが

何とかできるとは思います。

 

しかし成功したいなら

もしくは失敗をしたくないなら、

パートナー選びは重要です。

 

パートナーを誰にするかによって

関わってくる業者さんの質も異なります。

 

良いパートナーを選べば

自ずと良い業者さんが集まり、

良いチームが出来上がり、

良い開業支援が行えますから

結果的に開院後を見据えた良い「形」が手に入ります。

 

是非クリニックの開業を成功させるために、

失敗しないために、

良いパートナーをお選び下さい。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

<クリニックの開業について書いた過去記事もご覧下さい!>

医師の転職支援とクリニックの開業支援の両方ができるからわかる事!

開業医に必要なフローとストックの考え方!?

開業に向く先生と向かない先生!?

 

<医師の人生設計にプラスになる情報サイトです!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師の為の情報収集プラットフォームIBIKENサイト

医師師の常勤・非常勤求人案件・医院開業・継承物件サイト

 

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ