ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

キャリアプランを考える時の参考に!私のキャリア「未来」編

(公開: 2018年06月06日)

 

おはようございます。

 

医師の将来をより良いものにする為に、

キャリアプランを組み立て転職や開業をお手伝いする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

地味に連載してきた下記のシリーズ。

キャリアプランを考える時の参考に!私のキャリア「過去」編

キャリアプランを考える時の参考に!私のキャリア「現在」編

いよいよ今回は最終回です。

 

本日のブログのタイトルは、

『キャリアプランを考える時の参考に!私のキャリア「未来」編』

といたしました。

 

医師キャリア相談

 

過去、現在、そして未来…のキャリアプラン!

変化の激しい時代です。

今までよりも変化のスピードが加速しており、

油断してるといつの間にやら取り残されてしまいます…。

 

そうならない為には、

自分自身のキャリアプランをしっかり持つ事が

これから益々大事になってきます。

 

もちろんその前提には人生設計、将来設計が

ベースにないといけませんよね。

家族に対して、子どもに対して、自分自身は…と。

 

まずは過去の棚卸をしましょう。

今までの自分は何を、どの程度、

どのように行ってきたのか?

 

そして現在地点を確認しましょう。

今の自分の実力はどの水準にあり、

抱えている課題や不満は何なのか?

 

ここまで来たら次は未来です。

自分の望む未来はどんなものでしょうか?

 

私の未来のキャリア!

私はジーネット株式会社の社長になります。

断言します(多分大丈夫かと…笑)。

 

ジーネットの経営理念は、

「正しく、楽しく、逞しく」となっており、

これは弊社のオーナーが授けてくれました。

 

それに加えて私の方で

スペシャリストを支えるゼネラリストであろう。

医師に寄り添い、並走しよう。

既製服ではなくオーダーメードの案件を作ろう。

といったミッションや価値観を加えました。

 

その上で行動指針として、

最も人を幸せにする人が最も幸せになれる。

損得ではなく、善悪を判断基準にする。

私心を捨てて、公の為に働こう。

とこのような方針を掲げています。

 

ま、きれいごとではあります(苦笑)。

 

でも今まで私自身が様々な職場で

いろんな仕事をしてきて、

こういう根本的な思想が大事で、

自信を持って働く為には必須事項だと思ってます。

 

どこまで実現できるかはわかりません。

ですが実現に向けて

真っ直ぐに取り組みたいと考えています。

 

いつもオーナーにはこういう私の考えを述べて、

思う通りにやれ!

あと1~2年で社長になれ!と

言って頂いておりますから、

期待に応えるべく、

医療業界に旋風を巻き起こすつもりでやります。

小さな旋風でも構わないと思いますので(笑)。

 

そしてジーネットはあくまでも営利企業ですから、

適正利益を得ながら、儲け過ぎないように経営します。

この儲け過ぎないのがポイントです(笑)。

少数精鋭のプロフェッショナル集団が理想ですので、

地道な組織運営さえできれば充分です。

 

ただしうちのコンサルティングは

社員にかなりのレベルの勉強、意欲、実力が必要です。

相当に大変ですから…

全員年収1000万円以上にできるようにするのが夢です。

あくまでも夢です(笑)。

 

別にビルを買う必要もないし、

社用車も要らないし、

上場なんか不要だし、

会社を運営して、社員が満足で、

新規事業に取り組める資金さえあれば

充分かなと考えています。

 

と同時に私どもが持つ

一般財団法人やまと会財団においても

医療ビジネス健全化協議会、

医師のライフ&キャリア研究会を通して、

様々な医療業界に対してのメセナ的な活動にも取り組みます。

 

営利企業と非営利団体を上手く組み合わせて、

我が国の医療業界へ小さな貢献を果たしてまいる所存です。

 

またプライベートでは娘を立派な大人に育てます。

可愛いらしさ、聡明さ、しなやかさを持った人物が理想です。

しっかりした教育を与えたいですから、

自分の給料も少しずつ上げます。

もちろん社員の給料アップが先ですけど…。

 

これらを60歳になるまでに実現して、

その後は社長職を後進に譲り、

自分は会長となり、何と現場に専念します。

週3~4日勤務で…(笑)。

 

大まかなキャリアプランとしては

こんな事を考えています。

ひとつずつ実現させようと精進の日々でございます。

 

医師は未来のキャリアをどう組み立てるべきか?

ざっと私自身の未来のキャリアについて

ご紹介をしてまいりましが、

あくまでも現時点での話しです。

いつ何時気が変わるかかわりませんが、

こうしてキャリプランを持っておき

柔軟な姿勢も合わせて持ち合わせておくと

結構楽しい仕事人生が送れます(笑)。

 

キャリアプランとは、

夢、希望、目標、

いろんなものが入り交じっていて良いと考えています。

 

硬直的なプランでは息が詰まりますので、

柔軟性としなやかさがあった方が自由で良いですよね。

 

そして最も大事なのは、

目先の事だけではなく、

中長期的なプランを持つ事です。

 

次の職場探しを優先して考えるのではなく、

キャリアプランありきで、

そのプランの実現の為の次の職場探しをすべきと考えます。

 

そうすると失敗が失敗でなくなりますし、

自分の職業人生が有意義なものになっていきますよ。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

<キャリアについて書いた過去記事もご覧下さい!>

医師は過剰になるのか?に備えたキャリアプランニング!

自己解体と自己再生の先にある医師のキャリアプラン!

迷った時には棚卸をしてキャリアプランを考えましょう!

 

<医師の人生設計にプラスになる情報サイトです!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

ジーネット公式twitterアカウント

ジーネット公式facebookページアカウント

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ