ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

よく考えて!!医師募集要項。

(公開: 2018年09月14日)

募集要項 

 

おはようございます。

 

ようやくこの会社に入り
1年が経過しようとしております(=^・・^=)
ジーネット株式会社の梅澤晃子です。

 

果たして、この1年については、
自分ではわかりません( ゚Д゚)(苦笑)

 

しかし、一つ言えることは、
年齢を重ねるにつれて、
1週間が過ぎていくのは、
確実に早く感じている(; ・`д・´).

 

これが、”老い”でしょうか・・・

 

エージェントの仕事。

私たちの仕事の中には、
求職者である医師、看護師とお目にかかる以外にも、
医療機関、企業からの情報を収集をする仕事もあります。

 

医療機関、企業に直接足を運んで、
担当者から伺ったこと、
実際に、自分の目で見たこと、
対応してくれた職員の印象や、
院内の雰囲気などから
自分の言葉で、求職者の医師や看護師に伝えられる様に、
紹介会社のエージェントとして
自分の”情報の引き出し”を作る仕事でもあります。

 

これ、結構、大事な仕事です。

 

医師をお連れする前に、
あたり前ですが、
その医療機関の情報を掴んでおきたいと思うのは、
どのエージェントも同じだと思います。

 

しかしながら、
医療機関の医師招聘部や、
人事担当者もお忙しいので、
実際の医師がいないと、
相手にしてくれない処もあるのです(苦笑)。

 

まあ、毎日、毎日、
色んな紹介会社から電話がかかってくれば、
百歩譲って、そういう対応になってしまうのも、
わかる気は致します。

 

そこで、最近、有難いな~と思っているのは、
医療機関が、私ども紹介会社を集めて
病院説明会を開いてくれることがあります。

 

これ、本当に有難い!

 

なぜならば、
院長先生がでてきて下さって、
話してくれるんです。

 

組織のトップがどういう人であるかって、
就職する医師にとっては、
やはり知りたい情報ですよね。

 

私たち、エージェントだって、知りたいのです。
どんな院長が率いている医療機関なのかということを。

 

さて、実際に、訪問や、説明会で
お邪魔出来る医療機関は良いとして、
お邪魔出来ない医療機関は、
まず、どこから情報を掴んでいくのか??

 

医師求人情報や、
医師募集要項から、掴んでいきます。

 

医師募集要項をみて考える。。

さて、ここに1枚の医師求人情報、
医師募集要項があります。

 

この医師募集要項からは、残念ながら、
医療機関の医師招聘部の思いは伝わってこず、

”高額で医師を招聘しとります!!”
ということしか 伝わって来ませんでした。

 

コレって。。。
本末転倒ですよね??

 

医師を募集しているのに、
医療機関の特徴や、特色がわからず、
ただ単に、医師を高額で招聘しております!
金額は高いですよ! って、
宣伝している様に見えてしまいました。

 

非常に穿った見方で申し訳ありません。。。

 

医師資格を持っていれば、
誰でも良いワケではありませんよね??

 

自分たちの医療機関・クリニックの
理念・方針を理解し、
一緒にやってくれる人を待ってらっしゃいますよね??

 

しかしながら、今回、
この1枚の医師募集要項をみて考えてしまいました。

 

医療機関に、
転職に際しての条件面しか聞かなかった
私たち紹介会社のせいかもしれないなと。

 

それが、
条件面だけ全面にだす募集要項を作る一役を
担ってしまったんだなと。

 

医師募集で知りたいのはココ。

この医療機関で、
医師が働くことによって、
どんな化学反応がおき、
それが地域の患者さんに還元されていくのか?

 

医師募集要項って、本来であれば
自分たちの医療機関は、ここが不十分なので、
この科目の医師に来て頂きたい!

 

この科目の医師に来て頂けたら、
こういうことも可能になり、
あんなことも出来る可能性が広がる、
そうすれば、今までは他院に紹介していた患者さん達が
自分の生活圏で安心して手術を受けることが出来、
退院後も、何かあったら、
この医療機関に来ればよいさと思ってもらえる。

 

ざっくりすぎるかもしれませんが、
医療機関に医師が必要な理由って、
本来であれば、こういった理由ですよね。

 

しかし、医師募集要項をみると、それが読み取れない。
週4日、当直無、年俸などの条件面が、ババーンとでてるだけ。

 

勿論、年俸面や勤務条件(当直無・週4日等)を重視して
転職する医師がいるのも事実です。

 

しかしながら、
年俸・条件面を気にしながらも、
もともと転職しようと思ったきっかけはある筈です。

 

そこを満たすべく
動くのが私たちエージェントの仕事。

しかし、そこを満たすには、
私たちだけでは出来ないこともあるのです。

 

医師が知りたい情報を持っているのは?

御自身のクリニックで医師を確保したいとお考えの院長や、
医療機関の医師招聘部・人事担当者の皆さんです。

 

医師の転職はマッチングではなく、
キャリアプランに基いたものであれ!!と思っている
ジーネット株式会社としては、
出来るだけ不安要素を取り払って、
気持ちよく医師に勤務して頂ける様に
色々とお聞かせ頂きたいのです。

 

今の医師募集要項には見えない部分を探り、
そこを医師にお伝えし、
今よりもより良い職場環境へ
医師をお連れしたいと考えて
動くべき時が来ている気が致します。

 

これからの医療機関側は、
年俸面を全面にだした
今までの医師募集要項ではなく、
もっと御自身の医療機関の【素】の部分がわかる様な
働く環境がイメージできる様な
新しい医師求人募集要項を作り、
医師に興味を持ってもらることから始めるのが
よろしいのではないかと、
今回、1枚の医師募集要項をみて思った次第です。

 

私たちジーネット株式会社は、
医師募集要項に見えない部分を、
今までと同様に、
これからも医師の皆さんに御案内出来る様
泥臭くやって参ります(笑)

 

それでは、また。

 

 

医師キャリア相談