ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

なぜ希望に合う求人を紹介してくれないのか?

(公開: 2018年10月10日)

 

おはようございます。

 

医師のより良い未来を、

転職、開業を通じて実現していく…

ために日々勉強中!

ジーネット株式会社の羽田正樹です。

 

医療業界についてブログに書く

ということはまだまだ難しいですが、

転職業界のことは少なからず知っていますので

人材紹介会社について

赤裸々な悪口(笑)をお話ししたいと思います。

 

医師紹介会社

 

人材紹介会社の仕組み

いわずもがな人材紹介会社は

企業からの報酬で成り立っています。

 

人材紹介会社は企業の求人案件に沿った、

企業の欲しがるであろう

人材を紹介しなければなりません。

 

転職希望者の希望を聞いていても

一円の稼ぎにもならないのです。

 

人材紹介会社が転職支援会社ではない

ということはその仕組みから明らかです。

 

ハイキャリア求人の罠

ではなぜ多数の転職支援実績を謳い、

ハイキャリア案件を豊富に取り扱うことを

強調するのでしょう?

 

そうです!

企業の求人案件に沿った

人材の流入を望んでいるのです!

 

企業が人材紹介会社に報酬を支払ってでも

欲しい人材とは当然にハイキャリアですし、

ハイキャリア人材の方が

当然に報酬は高く、儲かります(笑)

 

KPIを追う人材紹介会社

本当は今回KPIについて書こうと思っていましたが、

すでに過去ログにありました(笑)

⇒ KPIの犠牲になる医師たち…。

 

以前は私もKPIを追うのが当然と考えていました。

売上げを上げるためには、

成果を上げるためには

数多くの案件をこなさなければなりません。

 

沢山書類応募して、

沢山面接設定して、

沢山入社交渉して。

それが、成果を上げるための

最短ルートだと考えていました。

 

しかし、人材紹介会社が扱うのは人です。

物ではありません。

 

それぞれの希望があり、キャリアがあり、

人生があります。

 

転職は人生における重要なターニングポイントです。

数値管理して人を物のように扱うことは正しくありません。

 

最近の潮流

最近ではKPIによる管理からの脱却を図る

人材紹介会社が増えてきているそうです。

 

数値を追うあまり転職希望者の信頼を失い

いくら数字を伸ばしても期待した成果が得られない、

そのジレンマに漸く気付いた人材紹介会社は

いち早く企業ではなく転職希望者へと

向き合う相手を変えてきています。

 

転職希望者へと向き直ることで

転職希望者の信頼を得、

それが企業への信頼へと繋がり

それが大きな成果として結実します。

 

そしてそうして得た成果こそ

コンサルタントとしての

喜びなのではないでしょうか。

 

医師転職支援について

ジーネット株式会社では

医師の方へドン!と腰を据えて

「転職支援」を行っています。

 

病院への人材紹介ではありません。

医師の方への転職支援です。

 

だからこそ医師の希望に沿った求人を用意できるのです。

だからこそ医師の笑顔が見れるのです。

それこそがコンサルタントの

喜びであることを知っているからです。

 

そして医師の転職支援コンサルタントとして

一日も早く独り立ちしたい、

そんなことを考えている今日この頃です。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

<紹介会社について書いた過去記事もご覧下さい!>

ヤバいんじゃないの?医療系紹介会社…。

こんな紹介会社は嫌だ!紹介会社選びをミスしない10のポイント!

紹介会社に問合せする前に知っておくべき事!

 

<弊社の運営する情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 公式サイト

医師向け情報取集サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット小野勝広 公式twitterアカウント

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ