ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

医者も、ゆりかごから墓場までの時代は終わった??

(公開: 2016年08月23日)

 

おはようございます。

 

医師に転職や開業の事例やノウハウを提供している

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

今日のタイトルですが、

ある医師が、大学の教授に言われたそうなんです…。

 

「医者も、ゆりかごから墓場までの時代は終わったからな。」

 

言われた先生は、確かに…と素直に思ったそうで、

そもそもこれからの医師としての人生をどうすべきか

お悩みになっていたそうでもありますので、

なおさら教授の言葉が身に染みたそうです…。

 

弊社にも大学教授からのご相談もあるくらいですし…。

 

この教授は何を意図して、

この先生にどうして欲しくて、

この言葉を投げ掛けたのでしょうか?

 

それは私にはわかりませんが、

この言葉を掛けられた先生は

「変化」にいかにして適応すべきなのか?と

お考えになったそうです。

 

今まで医者になったらもう勝ち組。

その後は真面目に取り組もうが、

ふざけた仕事をしようが、

まあそれなりの生活は確実にできたそうで…。

 

ところがこれからはそうは行かなくなるだろうと…。

大学医局は力を削がれてしまい、

地域医療の姿かたちは大きく変わった。

 

大学に頼り切る訳には行かないし、

地域医療のニーズに自分を合わせていく必要も出てくる。

 

その中で自分はいったい何ができるだろうか?

何をすべきだろうか?

決断する為にどんな情報が必要だろうか?

誰がその有益な情報を持っているのだろうか?

 

きっと答えはひとつではないでしょうし、

絶対的な正解がある訳でもないでしょう。

厚生労働省がどう考え、

どんな施策を打ち出すかによっても

大きく変わるでしょうから、

厚生労働白書などにも目を通した方が良いかもしれません。

 

情報収集が必要なんだと思います。

どんな選択肢が自分にあるのか?

可能性を探ってみる情報収集。

 

またご自身のライフプランを実現する為に

どんなキャリアプランを組み立てるのか?

プランニングを実行に移す為の情報収集。

 

ネット上の怪しい宣伝広告に翻弄されるのではなく、

強引な営業に巻き込まれるのでもなく、

本当に自分にとって必要な情報を探す。

 

それぞれの分野の専門家はそういう情報を持っています。

今後、私どもの新展開として、

医師にとっての有用な情報収集の場を作ります。

 

はや5年も毎日情報発信を続けてきた私どもだからできる事。

転職も開業もご支援できる私どもだからできる事。

頑張ります。どうぞご期待下さい。

 

 

ゆりかごから墓場までの崩壊…。

 

医師の人生だけでなく、

医療制度や介護・福祉の制度も含めて、

実は我々日本人にとって

諸々安泰ではなくなっているのかもしれません。

 

保険でリスクに備えるなんてのも必要でしょうが、

何より準備、計画だと思うんですよね。

備えあれば憂いなし…と言いますし、

やっぱり向かう先が決まってないのに

備えるなんて難しいですから…。

 

まずはプランニングですね!

 

それでは、また…。

 

 

 

<意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネットNEWコーポレートサイト

医療ビジネス健全化協議会が運営するIBIKENサイト

医師の転職・開業 失敗事例まとめサイト

follow me twitter

facebookページ

 

弊社へのご相談はこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ