1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. ハイブリッド型の医師の転職・開業!?

BLOG

ブログ

医師転職

ハイブリッド型の医師の転職・開業!?

 

おはようございます。

医師のキャリアプランを研究し続け、
より良い転職や開業を実現するために奮闘している
ジーネット株式会社の小野勝広です。

私どもには毎日実に様々な情報が入ってきます。

もちろんその全てを吟味し、
信憑性の裏を取り、
引き出しの中で分類して、
必要な時に取り出して情報提供をするのですが、
雨あられのように情報が入ってくると
哲学的に考えさせられたり、
未来を予測する力が自然と身に付いたりいたします。

するとひょんな事からアイデアが湧き出たり、
斬新な発想がスパーンと閃いたりするんですね。
まあその先に使えるかどうかは別ですが…(苦笑)。

本日のブログのタイトルは、
『ハイブリッド型の医師の転職・開業!?』
といたしました。

これからはハイブリッドの時代が来る!?

えっと、今日はちょっとした閃きですので、
お気軽にお読み下さい(笑)。

車がどんどんハイブリッド化しています。
このまま行くとガソリン車なんてのは
あっという間にひと世代前の遺物になりそうですね。

私などはガソリン車の音が好きなので
ちと寂しい感じもするのですが…。

さてハイブリッド車とは
2つ以上の動力源を持つ自動車の事とされていますね。
エンジンとモーターなどがそうですね。

このハイブリッドのそもそもの意味は、
デジタル大辞泉によりますと、
動植物の雑種。
異質のものの混成物。
電気信号を、相互の干渉なく、結合または分離する装置。

もう少し調べてみますと、
混合、混成、複合、複数の要素…など。
要は雑種という事なのですね。

平たく言うと異なる要素の組み合わせとか、
異なる要素が混ざり合っているとか。

ハイブリッドカーは組み合わせる事で
エネルギー消費の効率を高め、
燃費が良くなり、環境にも優しくなる…。

混ざり合いが好結果を生んだと言えますね。

これからのキャリアはハイブリッド!

な~んて事を考えていたら
これからのキャリアプランはハイブリッド化が進むのではないか?という
仮説が閃きました。

WEBの世界なんてのは
ある意味ではハイブリッドの連続ですし、
AIもハイブリッド化とも言えるかもしれません。

シェア文化などもハイブリッドとも言えますし、
何だか世の中あちこちでハイブリッドになっているようにも思えます。

医師のキャリアプランにおいても
様々なハイブリッド化が考えられると思います。

総合診療の専門医はハイブリッドとも言えるかもしれませんし、
複数の専門医を持つとか、
開業医になる為に専門と総合的な診療を行うとか、
診察をしながらマネジメントに携わるとか、
外来を受け持ちつつ訪問診療を行うとか、
内科も外科も診るとか、
医療とビジネスを両方するとか、
実は医療現場では
すでにかなりのハイブリッド化が進んでいるのではないか?と
気づいたのです。

医師のハイブリッド型キャリアプラン!

当ブログでは何度か書いているのですが、
決断とは決めて断つ事である…と。

これって何かを得る為に他の選択肢を捨てるという事です。

正直、私はこれが正しいと考えてきました。

ですが時代の流れはハイブリッドと考えると、
何も他の選択肢を捨てる必要はない…とも言えます。

AプランもBプランも
ハイブリッドしてしまえば良いと考えれば、
何だか決断もスッと楽になるように思います。

そうは言っても単一化のキャリアプランで行くか、
ハイブリッド型のキャリアプランで行くか、
ハイブリッド型で行くなら何と何を組み合わせるか?

これらの決断は必要ではあります。

ですが数ある中から何かを選べ。
それ以外は捨て去れという決断よりはずっと楽です。

おそらくハイブリッド型で何と何を組み合わせるか?

こういうプランニングをすると、
自分自身の新たな可能性も出てくるようにも思います。

企業だって副業を認める時代です。
これもハイブリッドですよね。

医師の未来もハイブリッドで考えてみると
かなりの広がりが出てきそうですし、
それでこそポテンシャルを活かせるのではないか?

ハイブリッド型のキャリアプラン。
さらに研究してみます。

それでは、また…。

<医師のキャリアについて書いた過去記事もご覧下さい!>
医師のキャリアプランには短期、中長期、超長期の3種類が必要です!
医師のキャリアプランにおいての「待つ」ことの意味…。
誰にとって都合が良いのか?医師のキャリアパス??

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

 

関連記事