1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師キャリアプラン
  4. 衝動的な医師のキャリアチェンジの是非?

BLOG

ブログ

医師キャリアプラン

衝動的な医師のキャリアチェンジの是非?

 

おはようございます。

常勤先の転職、クリニック開業の両方をご支援するから
医師のキャリアプランをトータルサポートできる
ジーネット株式会社の小野勝広です。

こんな職場辞めてやる!
なんて子供じみた退職をする医師は少数派でしょうが、
こういう思いを持った事のある医師は多数派ではないでしょうか?

よって今回のブログのタイトルは、
『 衝動的な医師のキャリアチェンジの是非? 』
といたしました。

プランなきキャリアチェンジ…。

転職というのは
基本的には次の行き先を決めてから
今の職場に退職の申し出をするものです。

では必ずそうしなければならないかと言うと
必ず…ではありませんので、
まず辞めて…それから考える、
それから探し始めるというケースもあります。

ハードに働いてきて少し休養を取るなんて時は
このパターンになりますね。

ところが時々後先考えず衝動的にバーンと辞めてしまって
慌てて次の職場を探し始めるなんて事もあるんです。

この場合はとにかく早く次を探さねばなりませんので
プランなんてありません。

最低限の条件さえクリアすればいいくらいの感じで
早く、早くと探します。

すると案の定の展開で、
思っていたのと違う…などと始まり
早期の退職に繋がったりします。

プランなき転職の欠点です。
運を天に任せてしまう…。

求人主導の転職はこのようになる可能性が高いんです。
だから私は求人紹介しかできないコンサルタントを
全面否定します。

早く決めなきゃ…という焦りの弊害

もう辞めてやる…という気持ちはわかりますが、
自分にリスクを背負わせる必要はありません。

衝動的に辞めてしまって、
慌てて次の職場を探し始める事は極力控えて下さい。

しかし理由があってどうしようもなく、
そうせざるを得ない時はあり得ます。
人間世界はそう単純ではないんですよね。

だからこそキャリアプランなんです。

すでにプランニングを持っていれば、
こういう時でも慌てる必要がなく、
プラン通りの職場を粛々と探せばいいだけなんですよね。

転職を考え始めたからキャリアプランを考え始めるのではなく、
フェーズフェーズで考えておいた方がいいんですよ。

焦って探す事との欠点は、
・求人主導になり条件だけで選ばざるを得ない事
・視野が狭くなりがちで選択肢が少ない事
・安易に妥協せざるを得ず、次の職場もほぼ満足できない事

これでは成功から遠ざかってしまう一方ですね…。

人間の心のどこかには破滅願望があったりするものですが、
仕事人生でそんな願望を発揮するのは良くありません。

求人選びは最後の最後です!

私は当ブログにおいて
すでに6年前からキャリアプラン主導で転職する事を
おススメしておりますし、
お会いした先生方にも必ずお話ししています。

皆さん納得し賛成してくれますので、
他の紹介会社ではあり得ないスタイルで
転職支援をしております。
真似しようとしても100%無理なんです。

全くやり方は違っても、
最後はある求人に応募をする事は避けられません(笑)。

まあここにもいろいろオープンにできない秘術があるのですが、
求人はキャリアプランを決めた後に見るべきです。

そうしないと求人に騙されるんです。
条件に翻弄されてしまうんです。

そもそも求人なんて
その求人を出した医療機関に都合が良い内容ですし、
その求人を案内した紹介会社に都合良く仕立てられています。

最近ではその象徴が非公開求人なのですが、
私に言わせれば全てウソ、嘘の世界です。

医療機関が非公開を求めるケースは少なく、
紹介会社が求人に価値を持たせる為に
勝手に非公開にしているだけです。
(そうでないのはごくごく少数ありますけど)

誰もが同じ内容を見る求人なんて価値がありません。

うちにもそんな求人はゴマンとありますが、
そこに価値があるとは考えていません。

価値があるのは、
ある先生だけのオリジナルな求人なんです。

あなただけの…ですよ。

うちの求人はほとんどがこれだから価値が高く、
何件もの求人を見る必要がないんです。

衝動的に辞めると
求人主導で動かざるを得なくなります。
その手法では嘘の世界で動かねばならなくなるんです。

どうか正しい転職の仕方、
つまりキャリアプラン主導のノウハウを身に付けて下さい。
これは一生の宝になりますから。

それでは、また…。

<医師のキャリアについて書いた過去記事もご覧下さい!>
自己解体と自己再生の先にある医師のキャリアプラン!
医師は過剰になるのか?に備えたキャリアプランニング!
医師のキャリアの分岐点!?

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

 

関連記事