1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療系紹介会社(エージェント)
  4. 医師の転職シーンにおける「なぜ?どうして?どうなりたいの?」

BLOG

ブログ

医療系紹介会社(エージェント)

医師の転職シーンにおける「なぜ?どうして?どうなりたいの?」

おはようございます。

医師の転職、開業の情報提供をしている
医師転職相談センターの運営企業、
ジーネット株式会社の小野勝広です。

下記のブログを読みました。

日経メディカルブログ:
医療コンサルタントKが斬る
「医師の常識、非常識」
この中の下記の部分を抜粋致します。

(抜粋)
現在、医師や医療職の人材は
どこでも不足しており、
簡単に採用できない。

特に医師は技量、人格などが問われるだけに、
医師免許を持っていれば誰でも良いとはいえない。

評判がいい医師が確保できるかどうかは
経営の根幹だが、
給与をはじめ待遇を良くしても、
優れた人材を確保できるわけではない。

だからこそ、採用する側は真剣勝負で望む。

応募する側にも、
同様の真剣さが求められるだろう。

確かにそうですね…。

現在、医師の転職マーケットは
圧倒的な売り手市場になっています。

その為に各医療機関は
医師の採用にとてつもなく苦心しています。

逆に言えばそれだけ真剣です。

実際に私がやり取りをしている医療機関も
どうすれば医師に来て頂けるのか?
条件面を見直したり、環境面を整えたりと
大変な創意工夫をしています。

もちろんそういった医療機関だからこそ、
私のようなコンサルタントも
医師に対して安心してお勧めができる訳ですね。

その一方で、
転職をしようとしている医師側には
温度差を感じます。

中には、将来的な医師としてのビジョンを持って
医療技術を高めるキャリアアップがしたい!とか、
現状の診療に危機感を持っていて
より高度な診療や手術に携わりたい!など
本当に応援したくなる方もいれば、
プライベートな問題で
病院を変わらざるを得ないケースなど、
共感できる方も大勢いらっしゃいます。

ですが、その一方で
ただ漠然と現状が嫌だという方や、
実はすでに医療に携わる事が嫌になっている方、
医師という職業が好きではない方などがいるのも事実です。

もちろんその奥深い所には様々な理由があり、
過去のトラウマなどがあったりもするのですが、
いくら売り手市場だからと言って
安易な転職を繰り返していれば
条件は段々と悪くなってきますし、
何よりその方の人間性を疑われる事にもなりかねません。

医師の転職には
一般のビジネスマンとは違って
多くの問題がありますし
そのほとんどは個人の医師の問題ではないです。

とは言え、
ご自分のビジョンが見えないままで転職活動をしても、
将来が輝かしいものになったり、
充実した日々を送れるようになったりするとは思えません。

人材紹介会社とは、
求人案件を紹介して貰える所。

もし、こういう認識を持っていらっしゃったら、
それはシステムは大変に整った会社でしょうが
コンサルタントの質は高くないでしょう。

求人案件以外に
あまり得るものはないと思います。

医局の中の人事異動とは違い、
医師としての転職はそう何度もある訳ではありません。

だからこそ、真剣に考えて頂きたいですし、
真剣に考えてくれるコンサルタントと
タッグを組んで頂きたいと切に願っています。

プライベートな面、
家族の事も真剣に考えねばなりません。

医師としての人生。
10年後にどういう医師になりたいのか?

いつか開業したいなら、
そういう経験値を高める医療機関に
移った方がいいでしょう。

仮に年収が上がらなくても…。

医療技術に磨きを高め専門性を深めたいなら、
そういう経験を積める医療機関に
移った方がいいでしょう。

仮に通勤時間が倍掛かっても…。

転職はトータルです。
過去、現在、未来。家族、自分。
収入、生活設計、時間、ゆとりなどなど…。

様々な面を考慮しなければならないからこそ、
求人案件の数なんかで
タッグを組む人間を決めないで欲しいなあと思います。

ちなみに弊社は弱小で零細、
かつまだまだこれからの会社であります。

SEO対策やリスティング広告などには
1円も使っておりません。
1円もです。

私どもは弱小で
零細でまだまだこれからの会社ですが、
コンサルタントの質と
医師の為になるキャリアアドバイスは
どこにも負けない自信があります。

それでは、また…。

 

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事