1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 年が変わる前に来年度の働き方を決めておきましょう!

BLOG

ブログ

医師転職

年が変わる前に来年度の働き方を決めておきましょう!

医師来年度働き方

 

おはようございます。

 

医師の日々の充実度を向上させて欲しいから

転職や開業をオーダーメードでフルサポートする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

明日から12月に突入です。

今年もあと1か月と迫ってきました。

新たな年が近づいてきていますね…。

ホント時が経つのは早いもので…。

 

よって本日のブログのタイトルは、

『年が変わる前に来年度の働き方を決めておきましょう!』

といたしました。

 

医師来年度働き方

 

まだまだ精進の日々です…。

私が職業紹介に携わるようになってから早くも15年が過ぎて、

クリニックの開業支援を開始してから3年が経ちました。

 

そりゃ様々な事例を手に入れて、

多くの経験値を積ませて頂きました。

お陰様で多様なノウハウを身に付ける事もでき、

自信も持てるようになってはいます。

 

た・ただ…。

し・しかし…。

知れば知る程に難しさも感じます。

人が変われば正解も変わる…。

永遠に精進だなあ…と感じる日々です。

 

でもこうしてブログを書く事で、

頭が整理できますし、

情報発信していく事でお声掛け頂く事もありますので、

仕事にもプラスになるように継続してまいります。

 

えっと話しがズレました。

この仕事をしていて最も難しいのは、

「人それぞれ」という事です。

 

ある医療機関に対しても、

A先生は気に入ってくれるけれども、

B先生には全く関心を持って頂けない。

こういう事の連続です。

だからこそ難しく、でもやりがいがあるんですね。

 

来年度の準備はバッチリですか?

来年度の働き方なんて言うと、

早く転職しましょう!みたいに

受け止められてしまうかもしれませんが、

私の意図はそうではありません。

 

年度というのはやはりひとつの分岐点です。

 

私はこれからの時代は、

どこの職場で働くか?よりも、

どんな働き方をするか?の方が

重要になってくるように思えて仕方ないのです。

 

政府は働き方改革を推進していて、

AIは益々加速度を上げて浸透してきますし、

携帯端末が1日中追い掛けてきますから

仕事のプレッシャーは大きくなるばかりです。

 

だからこそ来年度の職場ではなく、

来年度の働き方を考えていかねばならないと思うのです。

 

自ら能動的に働き方を模索していかないと

誰も守ってくれません。

 

常日頃からキャリアプランを考えるべきと提唱していますが、

特に年度替わりのようなタイミングでは、

自分が働き方をどうしたいのか?を考えて、

その実現の方法を考えておくべきと思うんですね。

 

情報を集めてプランを立てましょう!

転職支援を生業としている私が言うのも何ですが、

安易な転職は反対です。

 

自らの望む働き方を明確にして、

どうしても今の職場では実現不可能であれば

自ずと転職も視野に入ってくるというのが

正しい順序だと思うのですね。

 

やみくもに動けばいいものではありませんし、

そこには戦略とプランニングが必要だと感じます。

 

いかに実現に向けた戦略を立てるか?

どのようなプランが自らの望みを実現に近づけるか?

 

情報収集が必要なんだと思います。

様々な事例を手に入れる事で視野を広げてくれます。

多くのノウハウを知る事で

正しい決断をする事が可能になります。

 

来年度への備え。

それは情報収集がスタートではないでしょうか。

 

それでは、また…。

 

<医師の未来について書いた過去記事もご覧下さい!>

若手医師、若手ビジネスマンは未来をどう生きる?

未来に悩む医療従事者の皆様へ!

日本の医療に未来はあるか?

 

<キャリア意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師の情報収集のためのIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントのブログサイト

医師の転職・開業 失敗事例集サイト

ジーネット公式 follow me twitter

ジーネット公式 facebookページ

 

転職・開業のお問合せはこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事