1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師キャリアプラン
  4. 医師のキャリアプランに必要なリテラシーとは何か?

BLOG

ブログ

医師キャリアプラン

医師のキャリアプランに必要なリテラシーとは何か?

医師キャリアプランリテラシー

 

おはようございます。

 

医師の転職を運を天に任せる求人主導ではなく、

主体的にキャリアプラン主導にする事を提唱し続ける

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

当ブログでは何度も何度も申し上げておりますが、

転職はキャリアプラン主導であるべきと考えています。

そういう事が頭にないコンサルタントは

求人案内しかできない半人前であります。

 

という事で本日のブログのタイトルは、

『医師のキャリアプランに必要なリテラシーとは何か?』

といたしました。

 

医師キャリアプランリテラシー

 

キャリアプランを持つ有利さ!

おそらく多くの紹介会社がキャリアプランについて

宣伝広告に利用して語っていますが、

その大半は求人紹介しかできません。

 

私はこれを嘘の宣伝広告であると思うのですが、

世間的には意外と通用しているようです。

 

しかしその結果として紹介会社に対して

不信、不満、不安を抱えている医師や看護師が激増していますし、

医療機関もあっという間に辞めてしまわれて

内心ではかなりの怒りを覚えているようです。

 

それで紹介してくれなくなったら困るので

表面的にはその怒りを抑えているようですが、

医師会や看護協会などには紹介会社に対するクレームが

かなり多く届いているとも耳にします。

 

こんな業界じゃダメでしょ…と思うのですが、

多数派には適いません。

私どもとしては正しく我が道を行き、

業界が健全化するように努力するだけです。

 

なぜこういう事になってしまうのか?

紹介会社にとっては医師のキャリアプラン構築など、

① そもそもできないし、できる人がいない。

② というか、やる気がない。

③ 何件もの求人から選んでもらえばミスマッチの責任逃れができる。

④ 医療に精通していないし興味もない。

⑤ 時間が掛かるし面倒くさい。

と、このような状況なんですね。

 

でも医師がキャリアプランを持つ事は

確実な有利さがあるんです。

Ⅰ、中長期的なプランを元に医師人生を考える事ができる。

Ⅱ、オリジナルな医師人生を歩める。

Ⅲ、突発的な変化に適応でき、人に左右されない。

Ⅳ、いくつかの選択肢がある時に適切な決断ができる。

Ⅴ、QOLが高まる。

 

いかがでしょうか?

もうひとつ付け加えておくと、

低レベルな紹介会社に引っ掛からないとか、

騙されないというのもあるかと思います(苦笑)。

 

キャリアプランに必要なリテラシーとは?

キャリアプランとは誰にでも通用する

絶対的な正解があるものではありません。

むしろ十人十色、人それぞれに正解があるものです。

 

ですから個々がキャリアプランを構築する術を身に付けねばなりません。

それは何か?ですが、

これがキャリアリテラシーとでも言うのでしょうか?

私は下記のようなリテラシーが必要ではないかと思うんです。

⑴ 正確かつ最新の情報を収集する能力。

⑵ プランニングの事例を知る能力。

⑶ 構築のノウハウを身に付ける能力。

⑷ 客観的な職業観を知る能力。

⑸ 哲学的なアプローチをする能力。

 

他にもいろいろあると思いますが、

まずはここらが必要ですね。

 

私がおススメしたいのは、

とにかく情報収集能力です。

嘘偽りのない正確な情報、最新の情報、

ノウハウや事例も情報収集と言えるでしょうし、

そういったものを持っている人脈作りや

客観性を手に入れる事も情報収集になるでしょう。

 

その上で哲学的な思考が必要と感じます。

もしくは哲学的な思考を持っている人を

身近に置くべきと思います。

 

これからの医療は医学、

いや広い意味での科学も含めてですが、

これだけでは成り立たないと思うからです。

 

人を知り、人間学に精通し、

社会学を学び、社会の仕組みを知り、

その上に医学を乗せる必要があるように感じます。

 

間違っても上手い話しに乗せられたり、

宣伝広告を情報と勘違いしたり、

コンプライアンスに問題のある話しに乗ったりは

決してしないで頂きたいと思います。

 

キャリアプランを活かすためには!

さてキャリアプラン構築に必要なリテラシーを身に付けたら

それを活かさねばなりません。

 

しかしリテラシーさえ手に入れば、

あとは粛々とプランニングを行い、

ブレずに我が道を進めば良いと思います。

 

注意点は、

A、オイシイ話しには裏がある事が多いですよ。

B、決断はキャリアプランに則って行いましょう。

C、キャリアプランは固執するものではなく、

柔軟に変えて進化させましょう。

 

この3点です。

 

どうか先生方がご自身のビジョンに

相応しいキャリアプランを構築し、

充実した日々を過ごせる事を祈っております。

そしてキャリアプラン構築のサポートが欲しい方は

私どもが同業他社にはできないバックアップを行います。

 

それでは、また…。

 

<キャリアプランについて書いた過去記事もご覧下さい!>

医師のキャリアプランにおけるリノベーション!

キャリアプランを立てるには目標が大事です…。

キャリアプランを立てる為には「独立心」が必要です!

 

<キャリア意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師の情報収集のためのIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントのブログサイト

医師の転職・開業 失敗事例集サイト

ジーネット公式 follow me twitter

ジーネット公式 facebookページ

 

転職・開業のお問合せはこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事