1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 医師って自分で仕事を探せるでしょう?

BLOG

ブログ

医師転職

医師って自分で仕事を探せるでしょう?

おはようございます。

医師の転職、開業の情報提供をしている
医師転職相談センターの運営企業、
ジーネット株式会社の小野勝広です。

え~、本日もある先生から頂いたお言葉をご紹介します。

「医師って自分で仕事を探せるでしょう?」

おっしゃる通りですね。

これだけ医師不足が叫ばれ、
圧倒的な売り手市場にありますから、
どんな方でも仕事は探せると思います。

また、医局に属していれば
その関連から仕事を探す事もできるでしょうし、
先輩・後輩を始め
医師のネットワークは非常に強いので、
ひと声掛ければご紹介を受ける事も
充分可能なのだと思います。

恐らくこの先生も
「何で紹介会社に依頼をするのかな?」
という素朴な疑問があったのでしょう。

医師が紹介会社に仕事探しを依頼するメリット。
今日はここを考えてみます。

1、応募や条件交渉などの手間、求人を探す手間の削減
2、紹介を受ける求人の多様性や情報量を取得
3、相談相手、ビジョンの共有できるパートナーとしての有用性

メリットにしても、デメリットにしても
上げればキリはないかもしれませんが、
この3点は私が考える代表的なメリットです。

これは医師に限った話しではありませんが、
転職には相当のパワーと覚悟が必要です。
それなしに成功はあり得ないくらいです。

実際に転職活動を始める際には
皆さんお持ちですね。

ところが時が経つに連れて段々と薄れてしまう…。
まあこの辺りでいいかあ…と妥協してしまう。

スタート段階での実現したいものが
実現できるならそれもいいかと思いますが、
中には妥協に妥協を重ね、
当初の目的とは全くズレてしまった転職で
完了してしまう方もいらっしゃいます。

手間の削減や求人の多様性など、
多くのメリットを受ける事ができるのが
人材紹介会社ではありますが、
それよりも何よりも
なぜ転職をしたいのか?
どういう職場で働きたいのか?
そこを共有できるパートナーを得る事が
最も重要ではないかと考えています。

転職とはノウハウです。

そのノウハウとは、目的の追求、人生設計、
そして自分自身をさらに高める事など、
第3者の視点でのアドバイスだと思います。

時には両親のように、時には恋人のように、
時には友人のようにあなたの為に、
様々な角度からノウハウを提供する。

人材紹介会社にも、
担当するコンサルタントにも
当たりハズレはありますが、
当たりの場合に得られるサービスは
上記の1~3はもちろんの事、
大きな安心感と満足感があるのではないかと思います。

医師はご自分で仕事を探せます。

しかし、そこに効率性や確実性といった
プラスアルファを乗せる為に
人材紹介会社を活用する方が
増えてきているのだと思います。

転職ってオープンにできる事ではないですし、
ある意味では孤独との戦いなのだと思います。

なので、大っぴらにできない分、
得られる情報やノウハウにも限りがあります。

そこを広げる役割を持つのが
我々エージェントなのだと思うのです。

医師の場合も
医局に属さないドクター人生や
プライベートを充実化させた人生が
徐々に必要不可欠になりつつあるように感じます。

それぞれの先生が、
独自の道を見つけていかねばならない時代が
近付いている気もします。

そういう危機感を持った
医師のお役に立ちたいと願っております。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事