1. HOME
  2. ブログ
  3. クリニック経営
  4. 売上を上げる5原則は医療機関にも参考になるはず?

BLOG

ブログ

クリニック経営

売上を上げる5原則は医療機関にも参考になるはず?

医療機関売上を上げる

おはようございます。

医師の転職、開業の情報提供をしている
医師転職相談センターの運営企業、
ジーネット株式会社の小野勝広です。

医療機関売上を上げる

タイトルですが…
売上を上げる5原則…。

こういう原則はいくつもあると思いますし、
切り口を変えれば
また違う項目も出てくるとは思いますが
私の頭に入っているのは、下記の5つです。

1、新規顧客獲得
2、顧客の流出防止
3、リピート増大
4、商品単価向上
5、売上点数増大

では、医師の皆さん方、
特に開業している方が考えるべきは何か?ですが、
「1」、「3」、「5」ではないかと思います。

「2」の顧客の流出防止は、
病気が治れば離れる訳で致し方ありません。

ですが、その方が別の病気に掛かった時には
「3」でリピートしてくれればいいんだろうなと。

「4」の商品単価向上も、
一部の診療科目以外は
料金設定に縛りがある訳ですから
難しいのでしょうね。

ただ、あえて「5」を入れたのは、
小さな売上もやっぱり必要で、
塵も積もれば山となる…です。

最近は「マスク」を病院で購入する方が増えていて
歯医者や眼科でもマスクが売れる様ですよ。

安価に販売しているドラッグストアがライバルになっても、
病院で買う安心感ってものもあるのでしょう。

確かに私も歯医者さんで
歯ブラシを買った事がありますしね。

さて、肝心の「1」ですが、
驚く事に未だにホームページのない病院もあるんですよね。

このブログを読んで頂いてる方は、
そんな事ないかと思いますが、
イチ患者の立場に立てば
開示している情報の量と質が肝心です。

うちの妻は、
娘が病気になった時に必ずWEBで検索し
ホームページを見て、
どこに行くかを決めています。

病気の内容によって様々ですが、やれ…
「女性の先生の方が丁寧でいい…」
「この先生はベテランで安心できそう…」
「きれいなクリニックで気持ちよく診て貰えそう…」
「子供の遊ぶ所があって、待ち時間も退屈しそうにない…」
「若い先生で新しい技術を習得してそう…」 などなど。

そういう情報開示が新規顧客の開拓に繋がりますし
新規のお客さんが来るから、
リピートにも、
売上点数にも繋がるのでしょう。

すみません、
当たり前の事しか言ってませんね…。
少しでも参考になれば幸いです。

弊社は、医師専門の人材紹介会社ですが、
仲間には看護師を専門にしている人材紹介会社や、
医療事務などの派遣会社、
医療業界専門の経営コンサルタントや、
これまた医療業界専門の採用支援や
研修なども提案できる会社など、
様々な角度からバックアップできます。

私が各社にお繋ぎできますので、
ご関心のある分野がございましたら、
下記までご連絡下さい。

あ、転職したい医師のお仲間や、
医師の採用をお考えの医療機関様も是非下記まで…。

それでは、よろしくお願いします。

 

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事