1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療業界全般
  4. Speciality is Identity…という医師の世界

BLOG

ブログ

医療業界全般

Speciality is Identity…という医師の世界

医師として医療業界で生きる

おはようございます。

医師の転職、開業の情報提供をしている
医師転職相談センターの運営企業、
ジーネット株式会社の小野勝広です。

□□□□□□□□□□□□□□□□□
 Simple is Best
 Speed is Money
 System is Power
 Software is Value
 Speciality is Identity
□□□□□□□□□□□□□□□□□

医師として医療業界で生きる

え~、数回前のブログと似たパターンではありますが
何かで読み、頭に残ったフレーズです。

そして、私が医師の方々と接する様になってから
特に身に沁みているのが、
Speciality is Identity です。

少し極論かもしれませんが、
やはり医療という行為は
人の命に直結しているからなのか、
ある意味では神業であり、
ある意味では神への挑戦なのかもしれませんが
みなさん、本当に自問自答されています…。

ホントに、
医師の方は常に自らを見つめている気がします。

自分の目指す理想の医師像。

患者の求める理想の医師像。

社会が必要とする理想の医師像。

こういう事をすごく考えていて、
悩んでいて、
素晴らしいと思うのです。

そりゃなかには、
自分を絶対視して、
患者も社会も自分の事を評価していない…ってな
医師の方もいるかもしれませんが、
私の知る限り、
みなごく真っ当で、
真剣に考えていると思います。

きっと、どんな医師になるのか?という問いの答えは
そう簡単に見つからないと思いますし、
見つかっては面白くないのだとも思います。

ですが、そういう考えを常日頃から持ち、
悩んでいる事は、
患者にとっても、
社会にとっても、
健全であると思うのです。

私自身も日々、
自分がどういうコンサルタントとして存在すべきかを
自問自答していかねばならないなと痛感させられています。

医療・福祉・年金…。

これからの日本社会では重要視される項目ですが、
少なくとも政治家や官僚が自らの利権や事情から離れて、
それこそ国家100年を背負うぐらいの意気込みで、
正しい方向に誘って欲しいと思います。

現場は本当に必死に頑張っているのですから…。

それでは、また。

 

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事