1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフブログ
  4. リテラシーを磨いて嘘を見抜こう!

BLOG

ブログ

スタッフブログ

リテラシーを磨いて嘘を見抜こう!

医師紹介会社嘘

 

おはようございます。

 

医師の人生設計をベースにして

キャリアプランを元に転職や開業をご支援する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

嘘がまかり通る時代です。

悪意を持った嘘だけでなく、

一見善意を装っている

さらに悪質な嘘すら存在します。

 

私たちはリテラシーを磨いて嘘を見抜かねば

いつの間にか騙されてしまいます。

世知辛い世の中で悲しいですけど

現実には対応していかねばなりませんね…。

 

本日のブログのタイトルは、

『リテラシーを磨いて嘘を見抜こう!』としました。

 

医師紹介会社嘘

 

3つの嘘!?

いつでもどこでもネットに接続できるようになり、

私たちは多くの情報を簡単に手に入れられるようになりました。

 

しかし同時に嘘偽りの情報も

一緒に得るようになってしまっています。

 

便利さと引き換えに

リスクも付いてきてしまうもんなんですかね~。

欲しいものといらんものを

合わせて提供するなんて

人間の作るものってやっぱり不完全なんでしょうかね…。

 

これは私の勝手な分析なのですが、

嘘偽りにも3種類あると考えておりまして、

① 嘘を付かずにおれない人の嘘。

② お金儲けしたい人の嘘。

③ 嘘を付いている認識のない人の嘘。

多くはこの3つに分類できるのではないかと思ってます。

 

①については、

まあ虚言壁みたいな人ですので、

リアルでも、ネットでも

平気で嘘を付きますね。

 

ただこういう人は

周囲が嘘つきである事を理解していますし、

そもそも大した影響力もないので

放っておけばいいかと思います。

 

最も多いのは②ですね。

組織だろうが、個人だろうが、

とにかくお金を儲ける為なら

平気で人を騙します。

これについては次の章で詳しく述べます。

 

最後に③ですが、

これがもっとも救いようがありません。

自分は正しい事をしていると

心の底から信じ切っていますからね…。

 

結局のところ知性や教養の欠如なのでしょうが、

美辞麗句のオンパレードと

自分に疑いを持たない稚拙な純粋さを持っているので

意外とこういう人たちの嘘に騙される人は多いように思います。

 

それだけに罪深さで言えば

かなり重いのですが、

しぶとさと図太さを持っているのもこのタイプで

最も気を付けねばならないように思います。

 

勝てば官軍…。

さて、お金儲けの為に平気で嘘が付ける人。

人類の歴史を鑑みても、

こればかりはいつの世でも存在してるんですよね…。

 

医療情報も然り、

紹介会社の登録促進も然り、

物販も然り、

もうありとあらゆるものが当てはまり、

相当に気を付けねば

コロッと騙されてしまいますね。

 

最近思うのですが、

マーケティングのレベルがガクンと下がっているんです。

 

商品やサービスの良さを訴えるのではなく、

人の心を操縦して購買させれば勝ちという

実に悪どい手法がまかり通っているように思えて仕方ありません。

 

広告のプロである先人たちが積み上げてきた

マーケティング手法ではなく、

騙しの手口でも金儲けができればOKという手法。

 

しかも大手企業こそが率先垂範して

手を染めている事が情けない限りです。

グローバリズムの弊害とも言えますが、

いつの間にかグローバリズムなんて言葉は廃れてきて、

手法だけが何故か残ってしまってます。

 

知名度と資金力を動員してやりたい放題。

業績アップと引き換えに

良心と信頼を失っているようにも思えますが…。

 

まあでも何だかんだ言って

勝てば官軍負ければ賊軍ですな。

こんな時代がいつまでも続くとは思えませんけど

しばらくはやったもん勝ちなんでしょうね。

いつか痛い目に合うのでしょうが、

それまでにたっぷりと儲けて

逃げ切ってしまえばいいんでしょう。

 

正義感を持ち、

良心的な人は生きにくい時代です。

魂を売らなきゃこんな悪事できないでしょうからね…。

 

自己防衛するしかない…。

平気で嘘を付ける人たち、

お金儲けの為なら嘘もマーケティングと思っている人たち、

また嘘を付いている事すら自覚がない人たち。

 

こういう人たちの嘘からいかに自分を守るか?ですが、

これは難しいですね…。

 

結局のところ、

嘘とは私利私欲が根底にあるんだと思います。

 

だから公共心を持つ人や、

人へのお役立ち精神を持つ人には

不利な時代なのでしょうね…。

 

NHKの大河ドラマで私の大好きな西郷隆盛が

「西郷どん」として放映されており、

毎週楽しみにしておりますが

盟友であった勝海舟が

「なぜ西郷1人生かしておれなかったのか…」と

西南戦争で西郷を亡くした事に憤っていたそうです。

 

その後、策略や金儲けを優先する志士たちが

堂々と跋扈した歴史を鑑みると、

この頃の日本が今のベースになっているのかな…なんて

思ってしまったり…。

 

まあ歴史の解釈はどちらとも取れるようなものもあるので

ちょっと話しを戻しまして…。

 

突き詰めて考えると、

結局のところ私たち1人1人が

情報リテラシーを身に付けて

自己防衛するしかないんだと思います。

 

しかしあらゆる分野のリテラシーを身に付けるなんて

それはやっぱり無理ですし、

自ずと限界があります。

 

ではどうすべきか?

① 騙されないスキルを身に付けた人を人脈とする。

② 騙されない為の情報、ノウハウのありかを知る。

③ 騙された時に備えたネットワークを持っておく。

 

こんなところでしょうか?

きっと皆さま独自の防衛策を持っているでしょうが、

私は②が大事かなと思っていて、

いざという時の為にフックを掛けておくのが重要ですね。

 

①、③はそれぞれの専門家ですね。

深い専門領域を持っている人や

弁護士をはじめとした法律家を人脈に持っておくといいです。

 

ちなみに私のようなコンサルタントは人脈が命。

①も③も信頼できるネットワークを充分に持っていますので

本物のコンサルタントを人脈に持てば、

何を相談しても解決の道筋を見つけて差し上げられます。

 

ただし、本物!のコンサルタントの話しであって、

狡賢い偽物コンサルタントだと

これも金儲けに利用されちゃいます…。

 

自己防衛する為には、

良質な情報と有用な人脈が必要ですね~。

 

それでは、また…。

 

医師キャリア相談

 

<嘘について書いた過去記事もご覧下さい!>

非公開求人の嘘!?

この設問に当てはまったら転職すべき!という嘘?

 

<医師の人生設計にプラスになる情報サイトです!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師が情報収集する際のIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントブログ

医師の転職・開業 失敗事例おまとめサイト

ジーネット株式会社 公式twitter

ジーネット株式会社 公式facebookページ

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事