1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療業界全般
  4. 医療過疎…

BLOG

ブログ

医療業界全般

医療過疎…

医療過疎 医師不足 医師転職 医師キャリア ジーネット株式会社

おはようございます。

転職を検討している医師・看護師に
キャリアプランを提供している
ジーネット株式会社の小野勝広です。

皆さんは「医療過疎」という言葉を聞いて
どんな状況を想像しますでしょうか?

病院がない?

小児科、産婦人科など
特定の診療科目が受診できない?

医師が常勤していない?
時々しか来ない?

医師が不足している?

患者数>医師数で受診したい時にできない?

受診に時間掛かる?

おそらくどれも正解であり、
関係者はかなり頭を痛めているでしょうし、
対策に躍起になっている事と思います。

しかし、先日お話しを伺った
ある地方の中堅病院の内情は、
これはこれで実に憂うべき事態だと感じましたので、
ブログに書いてまいります。

こちらの病院は表面的には特に医師不足、
医療者不足もなく、
日常の診療は特に問題がありません。

しかし、その質は
非常に心許ないものなんだそうです。

実はそのお話しを伺っていた時には
他の医師も同席しており、
その先生も目を丸くするような常識とはかけ離れた
診療の実態がそこにはありました。

私は基本的に
現場で頑張っている人間を
悪く言う事はしたくないのですが、
そこの医師、看護師など医療従事者は残念ながら
同じ医療従事者から見ても水準以下としか
言いようのない診療をしているという事でした。

具体的なお話しは避けますが、
このお話をお教え下さった方は
自らも医療従事者であり、
ここの病院の経営陣でもあります。

もちろんこの実態を黙認している訳ではなく、
時には大なたを奮いながら
院内を改革している途中でもあります。

心から応援したくなりましたし、
具体的な支援をすべく動きたいとも思いました。

なぜこんな事になってしまったのか…。

県民性の問題、
医療者のモチベーションの問題や資質、
勉強不足の問題、経営サイドの問題…など
考えられる事は多々あれど、
どれかひとつが決定的な原因である訳ではなく、
しいて言うならどれもが複合的に絡み合っているのでしょう。

これが都会であれば
患者さんは他の医療機関に行けばいいだけの話しではありますが、
地方ではそういう訳にも行かないケースも多々あります。

不満や不安を抱えながらも同じ医療機関に通い、
同じ医療者に診察して貰い、
結果的に症状も改善されないのであれば、
これは深刻な<医療過疎>とも言えるのか…と考えました。

医療過疎 医師不足 医師転職 医師キャリア ジーネット株式会社

医療に限らず、大都市一極集中というのは
様々な産業で問題になっています。

一朝一夕に解決できる問題ではありませんが、
少なくともそこに住んでいる人がいる限り、
そして、一極集中にはリスクが隠されている事を考えると、
改善せねばならないとも思います。

上記のお話しなども、
深く書けば際限なく書けてしまう複雑な問題だけに、
非常に難しく感じました。

しかし、その解決の為に
必死に動いている方がいて、
その為に自分が少しでもお役に立てるなら、
何とか支援の手を差し伸べたいなと強く思いました。

とにかくできる事から1歩ずつ…ですね。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事