1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療業界全般
  4. フリーアクセス!

BLOG

ブログ

医療業界全般

フリーアクセス!

フリーアクセス

おはようございます。

転職を検討している医師・看護師に
キャリアプランを提供している
ジーネット株式会社の小野勝広です。

日本の医療保険制度の長所のひとつとして、
フリーアクセスが挙げられる事が多いです。

受診機会が平等に与えられている、
つまりいつでもどこでも健康保険に加入している人は
誰でも医療を受けられるという事ですね。

普段私達はこれを当たり前だと思っています。

旅行先でも国内であれば、
近隣の病院に行く事ができますし、
診療を拒否される事はありません。

しかし、このフリーアクセスが実現できている国は
世界的に見ても、
そう多くはないのではないかと思います。

当たり前の事を大切にする。
当たり前の事に感謝する。

当たり前の事を当たり前にできるように
継続的に努力する。

こういう姿勢は非常に重要ではないかと思います。

そうは言っても日本の医療制度には
様々な問題点や課題があり
油断すると今まで当たり前だと思っていたものが
当たり前でなくなる恐れがあります。

なくなってから気付くのではなく、
なくなる前に気付き、
改善をせねばなりませんよね。

さてフリーアクセスとは
それだけの選択肢がある事が前提です。

この選択肢というものがなくなってしまうと
健全な競争原理が失われ、
そこに利権や固定化された権力が
はびこる事になってしまうでしょう。

先日東京近郊の医師会の案内で、
「新規の開院前にご相談下さい」
というものを見ました。

要はすでにこの地区では
かなりの医療機関があるので、
新規の開院は控えて欲しいという内容です。

これ、どうなんでしょうね~。

そこに医療ニーズがあるのであれば
新規の開院は歓迎すべきでしょうし、
健全な競争原理を阻害する事は
地域の医療の発展にも
悪影響を及ぼすのではないかとも思います。

もちろん医療を行き過ぎた
競争原理に巻き込ませる事はどうかと思いますが、
あまり制限を加えてしまうのは
どうなんだろうと思った次第です。

フリーアクセス

いつでも、どこでも、誰でもが利用できる。

しかも選択肢はいくつかあり、
自身の責任で選ぶ事ができる。

こういう制度を作ってくれた先人達には
感謝の思いで一杯ですが、
今を生きる私達も
これを後世に引き継いでいかねばならないとも思います。

それでは、また…。

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

 

関連記事