1. HOME
  2. ブログ
  3. 転職・開業失敗事例
  4. 闇雲に求人情報を集めて逆に情報過多に陥り決断できない医師…。

BLOG

ブログ

転職・開業失敗事例

闇雲に求人情報を集めて逆に情報過多に陥り決断できない医師…。

医師転職失敗 医師求人情報 医師転職準備 医師キャリア 医師転職活動 医師紹介会社 医師転職エージェント 医師退職 求人サイト 院長呼び出し ジーネット株式会社

一昨年に大学医局を辞めて
民間病院に勤め始めたX先生。

大学に在籍していた頃と比較して
良い点、悪い点、両方あるけれど、
トータルで考えると
それなりの満足感はあり、
そこそこ充実した日々を過ごされています。

しかし常に今よりも良い所を
探しておきたいと考えたX先生は、
信頼の置けそうな出入りの業者が来院する度に、
どこか評判の良い病院を知らないか?
ここよりも条件の良い病院はないか?と聞いています。

また医師の紹介会社にも
複数社登録してあり、
各社から定期的に求人も送られており、
その他、時間があると求人誌に目を通したり、
求人サイトでチェックしたりと
かなり真剣に情報収集をされていらっしゃいます。

そしてちょっと興味が持てそうな求人があると
業者や紹介会社や同僚医師などにも確認し、
どっかいい所ないかなあ?と
日頃から動いていたんですね。

そんな状況でしたので、
同僚の先生方も、
どうせX先生は退職するんだし…とか、
看護師などコメディカルスタッフ達との関係も
徐々に悪化…。

そしてついにある日、
院長に呼び出されて、
X先生は業務時間中に
転職活動をしているそうではないか!?
それは非常に困るし、
当院に長く在籍するつもりがないなら
こちらも相当の対応をせざるを得ない…と
お叱りを受けてしまいました。

こんな状況ですので、
本気で転職活動をしなければならなくなったのですが、
そもそも何となく今よりもいい所…という目的で
情報収集をされていましたので、
どうも自分に合う医療機関がどんな所なのか?
どんな条件を自分は望んでいるのか?
あまり明確になっていなかったんですね。

ですから〇〇病院はどうですか?と聞かれても
あそこは以前にバイトに行っていた先生から
悪い評判を聞いてるよとか、
□□病院が△△科の先生を
募集しているそうですよと聞いても
あそこは給料の割には労働時間が長いらしいよ…と
欠点ばかりが目につき、
ここに応募したいとか、
ここでお世話になりたいという、
自分なりの理由を
見い出せなくなってしまっているのです。

医療機関の情報にしても、
求人情報にしても、
ひと昔前と比較すれば
手に入れるのは容易ですよね。

しかしあまり情報収集をし過ぎて、
頭でっかちになってしまうと評論家というか、
ただの求人マニアになってしまいます。

医師転職失敗 医師求人情報 医師転職準備 医師キャリア 医師転職活動 医師紹介会社 医師転職エージェント 医師退職 求人サイト 院長呼び出し ジーネット株式会社

求人の良し悪しは当然ありますが、
最も大事なのは、
ご自身が何を望んでいて、
どんな将来を手に入れたいのか?
いわゆるライフプラン、
キャリアパスであります。

これなしに求人ばかり見ても、
かえって混乱するばかりですね。

X先生は未だに転職しておらず、
院長はじめ周囲からの冷たい目線を浴びながら
悶々と仕事をしています…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>が運営する医師向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事