1. HOME
  2. ブログ
  3. 転職・開業失敗事例
  4. クリニックの開業準備には「事業計画」が大切です!

BLOG

ブログ

転職・開業失敗事例

クリニックの開業準備には「事業計画」が大切です!

クリニック開業失敗 医薬品卸 医療機器ディーラー 税理士 事業計画 開業コンサルタント 内覧会 クリニック開業準備 開業資金 ジーネット株式会社

40代前半の内科医師のK先生。

大学でしっかり学び、
その後、割と大きな総合クリニックで経験を積み、
自分なりに自信も付いてきました。

同期や同年代の内科医達も
開業を視野に入れている先生が多く、
いずれ自分も…と考えていましたので
勤め先の院長に相談をしてみたところ
年度末まできっちり診療をしてくれれば
応援するよと好意的な反応です。

よし、俺も一国一城の主になるぞ!と
決意を持って開業準備に取り掛かりました…。

が…、ん、で、何をすればいいんだ?

今まで開業は夢のように思っていましたが
特に準備をしていた訳ではありません。

慌てて開業セミナーに行ってみたり、
開業の書籍を読んでみたりしましたが、
どうもピンと来ません。

少し前に開業をした同期に話しを聞いてみたら、
俺は医療機器屋に無料で支援してもらった…との事。

他にも税理士とか、医薬品卸とか、
独立系の開業コンサルに頼む手もあるのではないかと聞き、
知り合いの医薬品卸に聞いてみるとお手伝いしますよ。

これ幸いと打合せを重ねながら
紹介された物件を見に行ったり、
融資の申し込み準備をしたりと
少しずつ話しは進んでいったのですが…。

しばらくすると
今の勤め先の院長に準備はどうだい?と
聞かれました。

順調に進んでいますと応えたのですが、
院長は開業は最初の事業計画が最も大事だからな。
綿密なプランニングをしておいた方がいいぞ。

資金計画や人員計画も大事だけど、
コンセプトや事業方針が固まっていないと
集患マーケティングがブレてしまうし、
そもそもの物件選びも
コンセプトに合わせないとね…と
おっしゃいます。

むむ、事業計画…。

医薬品卸さんは
そんな事を言ってなかったなあ。

銀行からの融資は約8000万円。
どう考えたって失敗はできません。

言われるがままに準備を進めてきたけど
確かにコンセプトが固まっているとは
言い難い状況…。

セミナーでも
事業計画が大事だって言ってたっけ。

医薬品卸の開業支援の担当者に聞くと、
我々がしっかり計画してますから
K先生はそれに乗っかってくれればいいんですよと
言うではありませんか…。

クリニック開業失敗 医薬品卸 医療機器ディーラー 税理士 事業計画 開業コンサルタント 内覧会 クリニック開業準備 開業資金 ジーネット株式会社

何だか信用が置けなくなったK先生は、
院長に相談してみると
ん~、どうも良い業者とは言えなさそうだな。

うちが開業した時にサポートしてくれた
開業コンサルタントを紹介しようか?と
言ってくれました。

開業コンサルタントなんて
何だか怪しいと思ってましたが
院長の紹介であれば安心だし、
気に入って長く勤めてきた
このクリニックを支援した人なら…と思い
お会いしてみると…。

いきなり事業計画の話しから
スタートしました。

K先生が考えなければならないのは
この点、この点と
非常に明確に教えてくれます。

K先生が頭の中に描いていた構想を
どんどん形にしてくれ
開業場所や物件についても
具体的な話しとなっていきます。

まして想定される資金が2000万以上も低く、
医薬品卸さんよりも信頼が置けそうです。

翌日K先生は医薬品卸の担当者に断りを入れ、
院長に紹介してもらった開業コンサルタントと
話しを進めていきました。

事業計画の作り方や
ポイントも丁寧に教えてくれ、
非常に具体的かつ実現可能なプランができました。

それから8カ月後…。
いよいよ今日は内覧会です。

想像していたよりもずっと来場者が多く、
予約も20件以上入りました。

あの時にしっかりと事業計画を立てて良かった。
明日から非常に楽しみだ…。
よ~し、やるぞ~と
気合いたっぷりなK先生でした。

医薬品卸さんの開業サポートも
的確でまともな所もあるのでしょうが、
K先生の担当者は宜しくなかったようです。

間一髪のところで
方向転換して良かったですね。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>が運営する医師向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事