1. HOME
  2. ブログ
  3. 転職・開業失敗事例
  4. 医師面接、内定からどの程度待たせてよいか、またその伝え方は?

BLOG

ブログ

転職・開業失敗事例

医師面接、内定からどの程度待たせてよいか、またその伝え方は?

医師転職失敗 医師求人サイト 医師面接 医師条件オファー 院内見学 医師決断 医師条件提示 医師転職活動 ジーネット株式会社

初めての転職となるN先生。

今まで長く大学に所属してきましたが、
頻繁な異動や派遣先病院が
あまりにも遠方で嫌気が指して
退局する事を決断しました。

とは言え、
転職なんて今まで考えた事もなかったし、
どうすればいいのか?
何から始めたらいいのか?
右も左もわからない状態です。

少し前に転職をした後輩に聞いてみると、
ヤフーやグーグルで
「医師 求人」と検索を掛ければ
いくつか求人サイトが出てきますから
その中で気になった病院に
連絡すればいいんですよ…との事。

言われた通りに検索してみると、
いくつもの求人サイトがあり、
コマめにチェックしてみると
どこも掲載してある病院には
変わり映えがないようで…。

試しに1件くらい問い合わせてみるか…と
気軽な気持ちで少し気になった
ある病院に連絡。

すると是非1度ご見学にいらして下さいとの事。

これも経験だなと行ってみると
事務長が駅まで出迎えに来てくれて
病院に到着すると院長がようこそ!と歓迎ムード。

院長と話しをして、
病院の現状や課題、
N先生にお願いしたい事などを伺い、
院内をくまなく見学させてもらいました。

途中ですれ違うナースや
コメディカルスタッフ達も
笑顔で挨拶をしてくれて、
大学病院とは随分違うなあと感じながらも
N先生も好印象を持ったのでした。

帰り際、
もし当院にお越し頂けるなら…という事で
条件提示も受けましたが、
今よりもかなり年収アップ。

おっと、こんなに良くなるのか。

雰囲気も良さそうだし、
院長とも相性が良さそうだし、
ここに決めちゃってもいいかなとも思いましたが、
まずは手始めに…という事で連絡した病院。

もう1箇所、2箇所は見てみたいなあと
考えておりました。

ところがその後、
主治医になっている患者さんの容態が悪化したり、
業務が立て込んでしまって
なかなか転職活動ができない状態になってしまいました。

3週間後に
ようやく落ち着きを見せたので、
さあ、他も探してみようと思ったのですが
内定を頂いた病院からも
そろそろ決断して欲しいという連絡が入りました。

ん~、他も見たいから
あと1週間だけ待って欲しいと率直に伝えたのですが、
すでに3週間も待たせている訳で、
どうやら先方さんには
悪い印象を与えてしまったようです。

まだ他を見たいんですか?
当院では不満があるという事ですか?

いや、そういう訳ではないんだけど…と思いつつも
翌週にもう1箇所だけ見学に行く算段を付けました。

実際に行ってみると
まあ悪くはないけど
最初の病院の方が明らかに良い。

翌日に最初の病院に連絡をしてみると、
他から応募のあった先生がいるので、
少し待って欲しいと言われてしまいました。

挙句の果てには
そちらの先生に来て頂く事に決まったと…。

医師転職失敗 医師求人サイト 医師面接 医師条件オファー 院内見学 医師決断 医師条件提示 医師転職活動 ジーネット株式会社

N先生としては
最初からこちらに決めておけば良かった…と
いう事になってしまいましたが、
やはり待たせる場合には
先方の事情も考慮しないといけませんし、
待って欲しい理由も上手く考えないといけませんね。

後悔先に立たず…なN先生でした。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>が運営する医師向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事