1. HOME
  2. ブログ
  3. 転職・開業失敗事例
  4. 医師紹介会社…、宣伝広告との格差があまりにも大きすぎて。

BLOG

ブログ

転職・開業失敗事例

医師紹介会社…、宣伝広告との格差があまりにも大きすぎて。

医師転職失敗 大手エージェント 医師転職エージェント 早期退職 医師転職紹介会社 担当コンサルタント 非公開求人 医師の悩み 理想の求人 医師転職支援 ジーネット株式会社

医師の転職支援をしている
某紹介会社から案内された
医療機関に転職したところ、
事前に聞いていた話しとの食い違いが
あまりにも大きくて憤慨しているW先生。

聞いた事のある大手企業だし
医療系の雑誌やイベント、学会でも見掛けるし、
特にWEB上ではあちこちに宣伝広告を出している。

これだけ宣伝広告費を掛けているという事は
それだけ実績を出して利益を出しているんだろうと考え、
登録、求人紹介、面接、内定、条件交渉、
入職と事はスムーズに進んだのですが…。

まずおかしいな…と思ったのは、
入職初日、同僚の医師や
コメディカルスタッフ達の様子が変なんです。

歓迎ムードが全くなかったそうです。

どうせすぐ辞めちゃうんでしょ…
みたいな感じだったそうです。

違和感を感じながらも
やるだけやってみるかと考えていたW先生ですが、
専門とは違う患者さんを任されたり、
当直回数が月に3~4回と聞いていたのに
実際には7~8回あったりして、
どうもおかしい…。

挙句の果てには給与が違う…。
当初聞いていた金額よりも少ない…。

さすがに事務長にクレームを言うと
知らぬ存ぜぬで逃げようとする。

仕方ないので紹介会社に連絡をしてみると、
担当者は言い訳ばかり…。

この医療機関の事を
事前にどれだけ知っていたのか?

院長や事務長とは
何度くらい会っているのか?と問うと、
病院に足を運んだ事はない…。
求人をWEB上で頂いただけ…。

おいおい…。

宣伝広告では
厳選された非公開求人が多数あるとか、
医師の希望を叶えるとか、
医師のお悩みを解決しますとか、
○件以上の求人があるので理想の求人が見つかるとか、
専任のコンサルタントが親身にサポートするとか、
これはいったいどういう事だ…。

医師転職失敗 大手エージェント 医師転職エージェント 早期退職 医師転職紹介会社 担当コンサルタント 非公開求人 医師の悩み 理想の求人 医師転職支援 ジーネット株式会社

転職支援というのは、
会社の規模とか、設立してからの年数とか、
求人数とか、あんまり関係ないんですね。

担当のコンサルタントの力量。
これが最も大事です。

どうしても大手はマンパワーを確保する為に
若手社員ばかりとか、経験の浅い人間が多いとか、
そうならざるを得ないんですね。

また実際に会うまでは
どんな人が担当になるのかもわかりませんしね…。

宣伝広告にお金を掛けるという事は、
それだけ経費が掛かっているという事でもあり、
人件費を削らざるを得なかったりもします。

W先生は結果的に早期退職となりました。

紹介会社からは
お詫びのひとつもなかったそうです。

こんな会社2度と利用するものか!と
ご立腹のW先生でした。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>が運営する医師向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事