1. HOME
  2. ブログ
  3. 転職・開業失敗事例
  4. それぞれの特徴を抑えよう。

BLOG

ブログ

転職・開業失敗事例

それぞれの特徴を抑えよう。

 

某求人サイトに登録をしてみたら

かなり多くの紹介会社からアプローチがあり

驚くとともに嫌気が指してしまったH先生。

 

H先生としてはその求人サイトを運営している会社から

連絡があるのかな?と思っていたようですが、

そのサイトには何十社という紹介会社が

高いフィーを支払って参画しており、

登録すると参画している会社にH先生の情報が行き渡り

結果的に何社もの会社から連絡が入った訳ですね。

 

律義なH先生はそれぞれのメールに目を通したのですが、

どこも内容はほぼ一緒で判断できない。

結局同じようなものなんだろうね~と苦笑い。

 

H先生のような認識を持っている方は多いと思います。

 

せっかくなので

今日は紹介会社を選ぶ際の参考になるお話しを。

 

まずはそれぞれの特徴を見極める事が大事です。

 

規模は大?中?小?

 

ウリは何?求人?カウンセリング力?

ストロングポイントは何か?

 

全国対応?地域密着型?

 

コンサルタントの経験年数は?

 

成約率、決定率、クレーム件数はどうか?

 

ご自身が何を求めていらっしゃるかによって

選ぶべき紹介会社は変わってきますが、

おススメするのは、

 

1、コンサルタントの顔写真や経歴が明らかである。

2、求人以外にセールスポイントがある。

3、事業方針や営業手法をオープンにしている。

 

以上の3点ではないかと思います。

 

宣伝広告に力を入れている会社は、

その他の経費を節減する必要があります。

結果的に人件費を抑制している所が多く、

担当のコンサルタントが頼りなかったりします。

 

WEB上のあちこちで見掛けるからとか、

何万件もの求人を持っているからという理由ではなく、

ご自身の求めるものを持っているかどうか、

解決してくれるかどうかで

お決めになられるのがいいですね。

 

医師キャリア相談

 

<弊社の運営する情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 公式サイト

医師向け情報取集サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット 公式facebookページアカウント

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事