1. HOME
  2. ブログ
  3. 転職・開業失敗事例
  4. 医師の退職、いつ、誰に、どのように申し出るべきか?

BLOG

ブログ

転職・開業失敗事例

医師の退職、いつ、誰に、どのように申し出るべきか?

医師転職失敗 退職の申し出 診療部長 医師成長 独自のルール 直属の上司 医師退職 医師退職タイミング 医師キャリア ジーネット株式会社

あまり世話になった感もないし、
特別に感慨深い訳ではないけど、
いざ他の病院に行く事が決まって
退職を申し出るとなると
意外と切り出しにくいもんだなあと呟くW先生。

もう5年もいたから
そんな気にもなるかな…と思っているのですが、
実はW先生は以前の職場から
こちらの病院に来る際に大失敗をしています。

退職の申し出をいきなり院長先生にしてしまい、
院長からは非常識だと罵られ、
上司の先生からは大目玉を食らい、
辞めるのにすったもんだしてしまった事があるのです。

しかも再来月で辞めますと日数的にも余裕がなく、
病院にいろいろ迷惑を掛けながら
何とか退職させてもらったという経緯がありました。

同じ轍は踏まないと考えているW先生。

今回はまず事務長に切り出し様子を伺いました。
すると院長には私の方から伝えるので、
上司の診療部長にはW先生から伝えて欲しいとの事。

今回は日数的にも
約半年くらいの余裕を見ていますので、
それだけあれば調整は可能ですと
事務長もおっしゃいます。

診療部長には、
この病院云々ではなく、
医師としての成長を目的としている事、
院長はじめ、部長、スタッフには
心から感謝している事などを伝えると、
初めは怪訝な顔をしていた部長先生も、
そういう事なら
致し方ないと理解をしてくれました。

医師転職失敗 退職の申し出 診療部長 医師成長 独自のルール 直属の上司 医師退職 医師退職タイミング 医師キャリア ジーネット株式会社

きっとそれぞれの医療機関で
独自のルールがあるのでしょうが、
いきなり院長に切り出すとか、
他の医師や看護師が先に知ってしまうとか、
そういう展開は
あまり良い結果に繋がらないと思います。

W先生のように、
事務長、そして直属の上司という順で
申し出をするのが無難ですね。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>が運営する医師向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事