1. HOME
  2. ブログ
  3. 転職・開業失敗事例
  4. 医師は転職時に最優先すべきものは何なのか?自分らしいキャリアアンカーが必要です。

BLOG

ブログ

転職・開業失敗事例

医師は転職時に最優先すべきものは何なのか?自分らしいキャリアアンカーが必要です。

医師転職失敗 紹介会社 大学医局 履歴書 院長面接 求人サイト 医師 雇用条件 内部情報 コンサルタント ジーネット株式会社

40代半ばにして
初めて転職をするK先生。

大学医局一筋で、
まさか私が転職をする事になるとは…と
おっしゃっています。

この辺りの事情は
個人情報保護の問題もあり、
なかなか触れにくいので割愛しますが、
とにかく初めての転職です。

最初は医局に置いてある
医療系雑誌の求人ページを見てみたり、
求人サイトをチェックしたりしていたのですが、
どうもピンと来ません。

この求人は給与が高いなあとか、
こちらは給与だけでなく全体的な待遇が良いけど
仕事の中身はどうなんだろう?とか、
漠然と見ていただけだったのですが、
このままでは埒が明かないと思ったK先生は
取り合えずどこかに応募してみようと考え、
求人サイトに掲載していた
ある病院に連絡し
履歴書を送ってみたのです。

すると事務長から連絡が入り、
是非1度ご見学にいらして欲しいと言われ、
数日後にその病院に行きました。

K先生にとっては
大学医局が絡まない形での
院長との面談や、
院内の見学は初めての事です。

勝手もわからず、
あれよあれよと
1時間程度の面談、見学が終わりました。

翌日には事務長より連絡が入り、
是非当院で一緒に働いて欲しいと院長が申している。

つきましては…という事で、
詳細の条件提示も受けました。

ぶっちゃけ今の待遇よりもかなり良くなるし、
院長との相性も悪くなさそうだし、
まあいいかなあとは思ったものの
少し考えさせて下さいと電話を切りました。

事情があり、
大学医局を辞める事は決まっていたので
早く次の職場を決めたいK先生は
1年ほど前に同じように大学を辞めた
友人の先生に連絡を取ってみました。

○○病院から内定を貰っていて、
雇用条件も今より全然良くなるし
ここに決めようかと思うんだけど
どう思う?と…。

するとその先生は俺もそこを受けたよ。

院長はこう言っていただろう。
事務長はこんな事を述べただろう。
それは眉唾ものなんだよな。

俺がそこに行かなかったのは、
先輩のある先生が数年前までそこに勤めていて
内情を聞いたからなんだ…。

そこでその病院の内部情報を聞いたK先生は、
た・たしかに…、そんな可能性はあるかも…。

院内見学も
一部隠すように説明しなかった所もあるし、
他の先生の働きぶりなどは
全然見れなかったんだよな。

う~ん、ネガティブ情報を聞いてしまったK先生は
気持ちが下がってしまい、
その病院はお断りしました。

医師転職失敗 紹介会社 大学医局 履歴書 院長面接 求人サイト 医師 雇用条件 内部情報 コンサルタント ジーネット株式会社

その友人の先生に
お前はどうやって
今の病院を見つけたんだ?と聞いてみると、
人材紹介会社を経営する
コンサルタントに紹介してもらった…と。

大手だと知識や経験不足の若いコンサルタントが
担当になってしまったりするけど、
この人は経営者だからな、
事例も豊富だし、
ノウハウもスゴイ持っているぞ。

良かったら紹介しようか?と言われ、
後日、そのコンサルタントとお会いしました。

そこからは話しはトントン拍子に進み、
あっという間に次の職場が決まりました。

病院情報も客観的に詳細を事前に教えてくれたし、
内部の情報もかなり知っていて、
院長の人柄、性格、ビジョン、
働く方々のやりがいポイントを把握でき、
また逆に病院の欠点や課題も教えてくれました。

その上で院長と面接し、見学をしたので、
ふむ、なるほど、こういう事か、と
最初に行った病院とは格段に違う
実態を知る事ができたのでした。

待遇は最初の病院ほど良くないけど
今よりは良くなる。

むしろ良くなり過ぎる事に
不安もあったので、それで充分。

今はこの病院で
モチベーションを持って働いているK先生でした。

条件って大事ですけど、
良すぎる条件には何か理由があるんですね。

K先生が欲しかったのは安心。

きっと他の先生は
また別の最優先事項があるのでしょうが、
そこを妥協せずに、
求めていきたいですね。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>が運営する医師向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事