1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師キャリアプラン
  4. 医師のキャリアチェンジは思考回路のチェンジ!?

BLOG

ブログ

医師キャリアプラン

医師のキャリアチェンジは思考回路のチェンジ!?

医師キャリアチェンジ

おはようございます。

医師、看護師の人生の転機でお役に立つ
転職・開業コンサルタントの
ジーネット株式会社の小野勝広です。

随分前から35歳転職限界説なんて言葉が
使われるようになりました。

実際に私は34歳で転職をしたのですが、
その時はとにかく35歳になるまでに…という
気持ちがあったのは事実です。

その後、紆余曲折がありまして、
結果的には41歳になった時に
もう1度転職をする事になり、
実際に転職できた訳ですから、
この限界説は必ずしも正しい訳ではないと思います。

まして医師の世界であれば
35歳が限界なんて
さすがに早すぎますよね。

私は過去コンサルタントとして、
様々な職種の方の転職を支援してきましたが、
40代どころか、
50代の方が転職を成功させる場面に
立ち会った事も何度もあります。

もちろんIT業界など、
専門性の高い業種の場合は
若い方が圧倒的に有利ではあると思いますが、
35歳になったから
もう転職できないという事はないと思ってます。

しかし日本社会全体を見回しますと、
現実的に40歳以上の方の転職は
非常に厳しいケースもあります。

何だ!矛盾してるではないかと言われそうですが、
これは40代や50代だからと言って
転職ができない訳ではないという事、
これはこれで正しいのですが、
40代や50代の転職はかなり厳しいという事、
これも正しいのです。

医師の場合は別ですよ。
50代でも、60代でも転職できますので。
あくまでも一般論です。

要はどっちも正しいのですから、
矛盾するのも致し方なく
マスで考えるのではなく、
ミクロで考えなければならないと思ってます。

ここがポイントです。
でないと感情論になってしまいますね。

では40代や50代でも転職できる人と、
なかなか転職できない人の違いは
何なのでしょうか?

医師キャリアチェンジ

以前に下記のようなブログを書いた事があります。
ポータブルスキル!

確かにポータブルスキルのありなしというのは、
キーワードのひとつだとは思うんですね。

やはり、どこの組織に行っても
通用するスキルというのは重要です。

ではポータブルスキルがないと
絶望的なのかと言うとそうではないと思ってます。

このキーワードがキャリアチェンジです。

え~、40代、50代になってから
キャリアチェンジかよ~なんて声が聞こえてきそうですが、
私はむしろその考え方を捨てないと
厳しい時代に転職はできないと思うんです。

確かに若い時分はキャリアチェンジをしやすいですし、
その成功の可能性は中高年と比較すれば高いと思います。

でも時代の移り変わりとともに
産業構造も変わる訳で、
社会が必要とする業種、職種も変化する訳です。

どうしても年を取ると私もそうなのですが、
頭が固くなるというか、
保守的になってしまいますよね。

しかし時代や社会は必ず変わっていくものですから、
その変化に対応せねばならないと思うのです。

いや、厳しい言い方をすれば、
変化に対応せねば職は見つかりにくい訳ですね。

過去、私も何人か中高年で
職探しに苦労されている方と出会った事があります。
何年も定職に就けていない方もいました。

この方々達に共通した特徴は、
自分が正しいと盲信している事、
自分を採用しない会社や社会が間違っていると
本気で考えている事、の2点です。

あくまでも、これはひとつの事例ではありますが、
結構多いケースではないでしょうか?

この方々も何らスキルがない訳ではありません。
むしろ立派なスキルや経験値をお持ちの方もいました。

少し考え方を変えて、
自分の新たな可能性にチャレンジし、
他責から自責に考え方を変えれば
チャンスは出てくると思うんですね。

キャリアチェンジを恐れない考え方。
むしろキャリアチェンジを歓迎するポジティブさ。

こういったものが必要ではないかと思います。

そういう私も40代です。
もしかしたら、
いつの日か職を失う事もあるかもしれません。

その時に転職活動は相当に苦労すると思います。

その時に備える訳ではありませんが、
ポータブルスキルを身に付ける事、
いくつになっても、
キャリアチェンジできる意欲と柔軟性を身に付ける事。
これだけは持っていたいなあと思います。

だいたいポータブルスキルというものも
時代とともに変わりますからね~。

せっかく身に付けたスキルも時代が変われば、
その価値も変わってきます。

経験は武器にはなりますが、
その経験から何を生み出す事ができるのか?
ここが問われますね。

医師の場合は年齢を経た方が有利になる事が多いです。
これはその経験値が生み出すものが
確実にあるからですよね。

ビジネスマンも
そういうものを身に付けねばなりませんね…。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事