1. HOME
  2. ブログ
  3. 転職・開業失敗事例
  4. クリニックを開業するのかしないのか?

BLOG

ブログ

転職・開業失敗事例

クリニックを開業するのかしないのか?

クリニック開業失敗 クリニック開業準備 クリニック開業物件 クリニック開業コンサルタント クリニック事業計画 ジーネット株式会社

H先生が開業を検討し始めたのは
40代中頃でした。

医師として経験も積み、
タイミングとしては
ちょうど良い頃。

開業セミナーに参加してみたり、
いくつか物件を見に行ったりしてみましたが、
ピンと来るものがなく、
話しを進めるまでには至らず…。

H先生自身も、
開業は良い物件と出会えなければ
無理に進めない方が良いと
先輩の開業医師から言われていたので
気長に探し続けるつもりでした…。

知人の医療機器メーカーや
卸業者の担当者には
いつも良い物件ないかな?と
聞くのが日課のようになっていました。

クリニック開業失敗 クリニック開業準備 クリニック開業物件 クリニック開業コンサルタント クリニック事業計画 ジーネット株式会社

それから3年…。

今だに開業に踏み切れないH先生は、
このままではタイミングを逸してしまうのではないかと
不安になってきました。

今の勤め先の病院は
それなりのやりがいと
そこそこの待遇であった為に、
特段不満はありません。

それだけに自分自身が決断をしないと
このまま開業しないで終わってしまうかもしれない…と。

焦る気持ちは日に日に増していくのですが、
そうは言っても良い物件とも出会えない…。

知人の医師から
開業コンサルタントを紹介して貰って
話しを聞いてみると、
物件も非常に大事だが、
事業計画も大事です。

まずはH先生が思うクリニック経営の形を
事業計画に落とし込んでみましょうと提案され、
生まれて初めて事業計画書を作ってみました。

すると自分の頭の中が整理されていく自覚が出てきて、
もしかしたら自分はスゴクつまらないこだわりを
強く持ち過ぎてしまっていたのかもしれないと
気付きました。

後日、コンサルタントと再度の面談を行い、
理想のクリニック像についてディスカッションすると
益々自分の頭の中がクリアになっていき、
譲れないもの、妥協できるものが
明確になっていきました。

数日後、開業コンサルタントから紹介された物件を
見学に行ってみると、ドンピシャリ!。

これだ!とインスピレーションが働き、
一気に話しを進めました。

今は開業準備と
今勤めている病院の引き継ぎ作業で
忙しい日々を過ごしていますが、
夢のように考えていた開業に向かって話しが進み、
とても充実しているそうです。

H先生曰く…、
俺の3年間を返せと言いたい…。

もっと早くコンサルタントに相談すれば良かった。

何となくコンサルタントって
怪しく感じていたけど、
悶々とした日々を変えてくれたのは
確かにコンサルタント。

あ~、もっと早く…
悔やんでも悔やみきれない失った3年間なのです。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>が運営する医師向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事