1. HOME
  2. ブログ
  3. 転職・開業失敗事例
  4. 医師の求人には裏がある?

BLOG

ブログ

転職・開業失敗事例

医師の求人には裏がある?

医師転職失敗 クリニック転職 病院勤務 勤務時間 紹介会社 退職予定医師 離職率 ジーネット株式会社

病院勤務も15年。
次のステップとしてクリニックに転職したい。

開業するかどうかは、
まだわからないけれど
勤務時間が病院に比べて明確で、
オンオフがはっきりしていることや
自分自身に患者が来てくれること
将来、開業する際の勉強になる。

このような理由からクリニックを検討。

当直中に医局からネットで紹介会社を検索。
「複数社登録するのが一般的」
という情報を聞いていたので
検索して上位3社に登録した。

すぐメールをくれる会社、
すぐ電話をくれる会社、
すぐに連絡はくれないけど、
すごく親身に聞いてくれる担当者だった会社。

この違いは紹介会社ごとのスタンスなのか?
様々なんだなぁと感じる。

医師転職失敗 クリニック転職 病院勤務 勤務時間 紹介会社 退職予定医師 離職率 ジーネット株式会社

いくつか紹介された中で
新築移転のクリニックの募集に興味を持った。

規模を拡大。

今まで3診体制だったクリニックを
科目も増やして地域貢献するらしい。

面白そうなので面接を受けてみることにした。

B紹介会社の担当者に「どこを受けるんですか?」
と聞かれるが、
なんで聞いてくるのかわからなかったので
「教える義務はないでしょう。ごめんねさい。」
と伝えなかった。

面接に行くと
とても元気な院長と奥様。

クリニックの話を聞くと、
すごく需要のある場所での移転開設だし
医療機器も病院並みに豪華で
しかも新品なので魅力的だ。

院長と理事の方も
とても親切親身になって話してくれる。

そして、面接のその場その日に内定書を頂いた。

担当者確認の上だが
事前に履歴書を提出していたことがよかったらしい。

給与も、希望額よりも好条件を提示してくれた。
すごく良い印象だったので
ここに決めることにした。

しかし、いざ勤務をしてみると
実際には違うことも多くて驚いた!

退職予定の医師が3人もいたり
院長はほとんど臨床現場にいなかったり
看護師があまりにも強くて
医師にとって居心地が良くなかったり
院内のルールがすぐに代わったり。

こんなことがあり転職後に悩んでると
B社の営業からフォロー連絡があった。

「先生、他社からの紹介された
勤務先での状況はいかがですか?」

私は
「実は○○クリニックで勤務しているんだけど
ちょっと厳しい状況で続けていく自身が無いよ。」
と答えると、
その担当者は
「そのクリニックは医師の離職率が高かったり
女性看護師が強すぎて、
やりにくいと感じる先生がいたり
そんな医療機関です。
合わない医師の方が多いと思います。」
とのこと。

なんてこった。

事前の案内情報が魅力的だったのと
面接当日の対応、
翌日の条件提示等が良かったから
離職率とか細かい部分の確認を怠ってしまった。

紹介会社の営業が
教えてくれても良かったと思うけど・・・・

もし、A紹介会社から案内された面接を受けるときに
B社、C社の担当者にも正直に話していたら
違う意見、情報が聞けたかもしれない。

医療分野で患者が
セカンドオピニオンを利用するのと同様、
転職先を選ぶ際もセカンドオピニオン的存在
必要なんだと実感したのだった。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>が運営する医師向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事