1. HOME
  2. ブログ
  3. 転職・開業失敗事例
  4. 転職した同僚医師が成功したので…。

BLOG

ブログ

転職・開業失敗事例

転職した同僚医師が成功したので…。

医師転職失敗 同僚医師の誘い 医師転職情報収集 医師転職ノウハウ 医師転職失敗したくない ジーネット株式会社

大学医局を辞めて
今の民間総合病院に勤め始めてはや5年。

勤務形態、待遇ともに
特に不満はなく過ごしてきたが、
そろそろ慣れも出てきたし、
キャリアアップをしていかないとな…と考えていた。

医師転職失敗 同僚医師の誘い 医師転職情報収集 医師転職ノウハウ 医師転職失敗したくない ジーネット株式会社

そんな最中に
半年前に辞めていった
同僚の医師と学会で会い、
久しぶりに旧交を暖めたのだが、

「新しい病院は最高だぜ。
待遇もアップしたし、勤務も楽になった。
お前も来いよ。」
と言われ、思わずその気になってきた。

同僚に言われるがままに
院長と会ってみると、
是非来て欲しいと頭を下げられる…。

これも運命かと思い、
入職の決意を固めたのだが…。
話しは全く逆だった。

在籍医師の退職が続き、
同僚医師の負担がかなり増していて、
院長がSOSを出していたんだとか。

確かに待遇は上がったものの
業務量は倍に増えたと言っても
過言ではない状況。

同僚は院長と昵懇の仲のようで、
この病院を良くしたいという
熱い思いを語るのだが
こっちにはそこまでの思いはなく、
同僚との関係も
何だか微妙な事になってきた。

このままハードな勤務を続ける気もなく、
そうは言っても
簡単に同僚を裏切る訳にも行かず
悶々とした日々を送る。

病院の事を知らずに
転職してしまった自分が悪いのだが、
やはり転職のような大事な時には
同僚などではなく、
プロの視点が必要だったんだなと
今さらであるが反省をしている。

 

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>が運営する医師向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事