1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 自分で応募するか?紹介会社を経由するか?どちらが医師にとって有利か?

BLOG

ブログ

医師転職

自分で応募するか?紹介会社を経由するか?どちらが医師にとって有利か?

紹介会社 メリット デメリット

おはようございます。

医師、看護師の人生の転機でお役に立つ
転職・開業コンサルタントの
ジーネット株式会社の小野勝広です。

今日のタイトルですが、
転職を考えた際には
検討した方が良い事のひとつだと思います。

自分で応募すべきか?
紹介会社経由で応募すべきか?

結論を先に申し上げますと、
ケースバイケースとなります。
(逃げみたいな結論ですが…)

自分で応募した方が良い時もあれば、
紹介会社を経由した方が良い時もあるという事ですね。

問題は、このケースバイケースが
中々わからないという事です。

では自分で応募した場合と
紹介会社経由で応募した場合の
それぞれのメリット、デメリットを考えてみましょう。

<自分で応募するメリット>
・第三者が介入しないので行き違いがない。
・採用する側に料金が発生せず採用しやすい。
・スピーディーに話しを進める事ができる。

<自分で応募するデメリット>
・応募先の情報が少ない。
・書類作成や面接日の調整などに手間が掛かる。
・直接のやり取りなので客観性に欠ける。

<紹介会社経由で応募するメリット>
・事前に応募先の情報をある程度把握する事ができる。
・手間が省ける。
・幅広い視野でのアドバイスを受ける事ができる。

<紹介会社経由で応募するデメリット>
・採用する側にフィーが発生する為に採用基準が上がる。
・第三者が介在する為に行き違いが起こる。
・紹介会社及び担当コンサルタントの力量によって
結果や条件が変わる場合がある。

ざっと思い付く所を書いてみました。

時間を掛けて考えると
まだまだいろいろ出てきそうですが、
大枠ではこんな所ではないでしょうか。

ただこれもいろいろと前提条件が付いてしまいますね。

中にはご自分で求人をリサーチしたり、
応募先との連絡や
書類作成などを負担に思わない方もいれば、
やっぱり面倒くさいと思う人もいる訳です。

紹介会社も千差万別で、
良い会社もあればそうでない会社もありますし、
担当するコンサルタントによって
全く対応は異なる訳ですから、
かなり運に左右されます。

求人先もそれぞれですし、
応募者もそれぞれですから、
これが正解だ!というのは中々言えません。

ですが上記のようにまとめてあると
自分のタイプを考えながら
どちらにすべきかを
決める事がしやすいのではないかと思います。

冒頭に申し上げた通り、
結論としてはケースバイケースになってしまうのですが、
傾向と対策を考えておくきっかけに
上記のまとめがなってくれると私も嬉しいです。

私が転職をする際には、
自分で直接の応募もしましたし
紹介会社経由の応募もしました。

やはりそれぞれに
メリット、デメリットがある事を実感しましたし、
どちらがいいとは断言できません。

ですが、何か新しい事をしようと思うと
プロと一緒に動ける事は
間違いなく自分を有利にしますね。

問題はそのプロが本当にプロなのか?
見せかけのプロなのか?ではないかと思います。

私からできるアドバイスとしては、
転職は慎重に、
そして心から安心できるパートナーと一緒に、
という事です。

良きご縁がある事を祈ってます。

紹介会社 メリット デメリット

こうしてブログで転職に関する内容を発信していると
時々ご相談のメールを頂く事があります。

基本的にはお応えしております。

時間が掛かってしまう事もありますが、
それでも宜しければどうぞ遠慮なくご相談下さい。

私で宜しければ
率直に思う事を述べさせて頂きます。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

関連記事