1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療系紹介会社(エージェント)
  4. 「当直なし、年収アップ」でアピールする人材紹介会社よ!

BLOG

ブログ

医療系紹介会社(エージェント)

「当直なし、年収アップ」でアピールする人材紹介会社よ!

当直なし 年収アップ 医師

おはようございます。

医師、看護師の人生の転機でお役に立つ
転職・開業コンサルタントの
ジーネット株式会社の小野勝広です。

今日のタイトルに似たような内容は
過去にも何度か書いた事がありますが、
どうも腹の虫が治まらないので再度書きます。

夜間に急病になりました。
救急車を呼びました。
ところが搬送先の病院がありません。

近隣の病院はどこも対応できる医師がいないとの事で、
結果的に時間が掛かり
悲しい結末となってしまいました…。

こういう事が現実にあります。

突き詰めれば国家政策の誤りだとは思います。
しかし人材紹介会社が
自社に登録する人材を増やしたいからと言って、
当直なしをアピールするのはどうなんでしょう?

夜勤をしてくれる医師が
益々減少していったら責任を取れますか?

年俸アップを大々的に謳ってますが、
その結果病院のコストアップ要因となり、
赤字に陥り倒産したら
地域社会に対して責任を取れますか?

私は、これを声を大にして言いたい!

今日のタイトルのような文言で
アピールしている人材紹介会社は
<医療崩壊>のイチ要因になっているのではないか!?

本来、医療の周辺でビジネスを行う者は、
医療を知り、
医療に貢献していかねばならないと思います。

が、しかし、当直する医師を減らし、
給与のアップを目的として
転職を繰り返す医師を増やしてしまったら、
全く真逆の事をしていると言わざるを得ないではないか!

こういう会社に限って、
我々は医療界に貢献する為に…とか、
医師の幸福の為に…なんて事を
平気で謳っている…。

そんなのウソだよ!

そりゃ確かにうちにも当直なしや
驚くほど給与のいい求人はある。

そして健康の問題や家族の問題で
当直ができない医師も登録にいらっしゃるし、
今までの勤め先の給与水準があまりにも低かったり、
将来の開業の為にできるだけ稼いでおきたい医師だっているし、
子供が医学部に進む事になり
多額の学費が必要で年収アップを実現したい医師だっている。

でも、それは1人1人の医師の事情であり、
それぞれに見合った求人を紹介すればいいだけの事でしょう。

だいたい当直なしの求人よりも
ある求人の方が絶対数は多い訳で、
まるで当直なしの求人ばかり獲得しているかのような
アナウンスは嘘になるのではないか。

私がご支援してきた医師には
そりゃお金は貰えた方がいいけど、
自分の理想とする医療が実現できたり、
近付けたりするのであれば、
年俸ダウンも受け入れてくれる先生も
少なからずいる。

できる事なら当直の回数は減らしたいけど、
そこに患者さんがいる以上はやりますよと
言って下さる医師も数多くいる。

そういう真っ当な医師がいてくれる間に
こういうミスリードをする業者を排除しなければ、
日本の医療は益々崩壊していくのだろう。

ハッキリ言うが、
残念な事に日本の医療行政は
多くの政策ミスを繰り返してきた。

もちろんそれは批判されるべきだろうし、
逆に良い方向に進んだ政策もある訳だから、
その点は冷静に見ていかねばならないと思う。

しかし、日本の医療を支えているのは現場である。

現場で真摯に働いている医師達。
そしてコメディカルスタッフ達。

こういう人々の献身的な働きがあってこそ、
何とかかんとか現場は回っているのだ。

だがいつまでもその献身的な働きに
頼っていいのだろうか?

まして現場で踏ん張っている医療者を
戸惑わせるアナウンスを続ける業者など
存在していいのだろうか?

うちに登録に来て頂けると
当直なしの求人をたくさん紹介しますよ!

うちからの紹介で
年収アップを実現した医師は
97%もいますよ!

本当に、
これで日本の医療を支える事ができるのだろうか?
大いに疑問である…。

私は1人1人の医師のバックボーンを理解し、
日本の医療が抱える医療の問題を認識し、
その上で現実を直視した求人を紹介していきたい。

当直なしの求人だって紹介できるし、
年収アップを勝ち取りたい医師には
100%確実に年収アップできる求人をご紹介する。

もちろん様々な前提条件が付いてしまうけれども、
やろうと思えばできる。

でも、それよりも何よりも肝心なのは、
日本の医療が継続され、
なおかつそこで働く医療者がやりがいを持てるか、
患者に感謝される喜びを味わえるかどうかであり、
そのサポートをする事なのだと思う。

その為には、
医療機関側の事も考えなければならないし、
保険料を支払う国民全体の事を考えなければならないし、
その上で今目の前にいる医師の事を
考えなければならないのだろう。

当直なしの求人、年収アップの求人。
正直いくらでもある。

でも、そんな事を前面に出して、
ミスリードしてまで、
医師に登録して貰いたいとは思わない。

医師が理想に近付く為に、
現実を少しでも良くする為に、
日々を充実と感謝で生きていく為にサポートしたい。

どうかきれいな謳い文句に
騙されないで頂きたい…。

そもそも転職しようと思ったのは
当直が嫌だから、
給与に不満だからだけではないはずです。

表面だけでなく、
本質を考えなければならないと思います。

未来というものは楽をし過ぎては
決して明るくなりません。

だからこそ現実を直視し、
自分なりの基準で、
そしてビジョンを描いて頂きたいです。

そう切に願っています。

当直なし 年収アップ 医師

すみません、
私としては珍しく強い口調で書いてしまいました。

とにかく私は現場で踏ん張っている
医師を応援します。

だからこそ現実から目を背けずに、
おいしい話しで釣る事なく
真摯に対応していきたいと思います。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事