1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療系紹介会社(エージェント)
  4. 話すという行為は……、医師のキャリアについても効果的だ!

BLOG

ブログ

医療系紹介会社(エージェント)

話すという行為は……、医師のキャリアについても効果的だ!

医師 転職 相談

おはようございます。

医師、看護師の人生の転機でお役に立つ
転職・開業コンサルタントの
ジーネット株式会社の小野勝広です。

今日のタイトルですが、
何かの本で出会った言葉です。

話すという行為は、
問題の解決や悩みの浄化に
とても効果的だ。

全文はこのようになります。
ん~、確かにそういう面はありますよね。

私は医師の転職シーンに携わる仕事をしており、
余程の事がない限り、
ご相談を受ける際には
お会いしてお話しをさせて頂いております。

これはすぐの転職をご検討中のドクターだけではなく、
近い将来に向けての情報収集や
ご相談ベースでご連絡を頂いたドクターについても同様です。

多くの医師にとって
私どものような転職コンサルタントは
海のものとも山のものともつかぬ存在だと思うんですね。

ですから直接私自身と接して、
安心を得たり、
ご理解を頂きたいという気持ちもありますが、
それよりも何よりも、
「思う存分にお話しをして頂き、
その中でご自身の抱える問題を明確にしたり、
解決方法を編み出す手助けになったり、
お悩みになっている事を打ち消すきっかけになれば嬉しいなあ」
という思いもあります。

ざっくばらんにお話しをさせて頂く事で、
私としても求人案件をご紹介する際の参考にもなりますし、
ご希望に近い求人が
どんなものか把握できるという側面もあるんですけどね。

さて、私達は
毎日相当に「話し」をしている事と思います。

しかし自分の事を遠慮なく話す機会というのは
意外と少ないのではないかと思うんですね。

仕事上では
相手の話しを聞くという事が多いでしょうし、
特に医師という仕事は
その割合が高い事でしょう。

複数名で話しをしている時は、
無口な人間を気遣ったりもするでしょうし、
自分の話したい内容ではなくても
話しの流れに乗らない訳にもいきませんからね。

私、思うんです。
転職とは人生の転機です。

そんな時くらい
思う存分自分の事を話してもいいのではないかって。

コンサルタントとして、
単に求人を紹介する為に
必要な事だけを聞くなんていうのは
二流の仕事だと思います。

本来は、その方の考え、ビジョン、課題、悩み、
そういった事も含めて話しを聞き、共有し、
その上でじっくりと取り組んで行く
必要があるのではないかと考えております。

過去、私がご相談に乗らせて頂いた先生の中でも、
「話した事で自分のすべき事が明確になった」とか、
「これからの方向性が少し見えてきたような気がする」とか、
「やりたい事が段々とわかってきた」なんていう
お言葉を頂く事が多かったです。

これは私がスペシャルなアドバイスをしたからではなく、
あくまでも、その先生ご自身が「話す」ことで、
自分の内側から得たものだと思います。

何せ私もおしゃべりな方ですから、
時には話しが盛り上がり過ぎて30分の予定が
1~2時間になる事もありますし、
ごく稀に4~5時間も話していた事もあります。

でも、それでいいと思います。
人生の転機である大切な職場を変える場面です。

まずは思う存分にお話し頂き、
ご自分の考えを整理して頂き、
その上でビジョンを明確にして頂けたら、
私自身も嬉しいです。

専門家というのは中々理解されにくいですから、
自分の事をお話しする機会って
多くはないと思います。

ある程度までは私も理解できますし、
今までもたくさんの先生方から
学ばせて頂いておりますので、
それなりのノウハウや事例は持ち合わせています。

こういったスタンスで
ご相談に乗らせて頂いておりますので、
転職はまだ先だけど、
お話しだけでもしてみたいという先生は、
どうぞ遠慮なくご相談下さい。
何か得るものがあるかもしれませんよ~。

医師 転職 相談

話す…、
毎日当たり前にしている事ではありますが、
意外と自分の事を話すって難しいかもしれませんね。

特に初対面の場合は、
どこまで話していいのか?と考えてしまいそうです。
場を和ませる事が肝心ですね~。

そういう技術も身に付けて、
多くの方に気付きを提供できるように
精進してまいります。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

関連記事