1. HOME
  2. ブログ
  3. 女医のキャリア
  4. キャリアのプランニングが上手なドクターとは?

BLOG

ブログ

女医のキャリア

キャリアのプランニングが上手なドクターとは?

女医 キャリアプラン 原動力

おはようございます。

医師、看護師の人生の転機でお役に立つ
転職コンサルタント歴13年の
ジーネット株式会社の小野勝広です。

え~、さて今日のタイトルの答えですが
率直に申し上げますと…
「女医さん」であります。

まあ、医師に限定してのお話ではありますが、
圧倒的に女医さんの方が
男性ドクターよりもキャリアプランを
しっかりと考えています。

別に女医さんの覚えを良くしたい訳ではありません(笑)。

また、当然の事ながらキャリアプランを
上手く立てている男性ドクターもいらっしゃいますし、
女医さんだからと言って
みながみな上手い訳ではなく、
中にはあまり上手くない方もいらっしゃいます。

あくまでも一般論として、
受け止めて頂けると幸いです。

では、なぜ女医さんは上手いのか?ですが、
これが今日のブログの主題であり、
男性ドクターには是非頭の片隅でいいので
考えて頂きたい点でもあります。

キャリアプランというものを
難しく考えると訳がわからなくなります。

実際に専門家は煙に巻いたような(失礼)
わかったような、わからんような事を
平然と述べていますね。

私は、要は人生観、仕事観だと思ってますし、
その望む姿かたちに
いかにして近付くのかだと思うんです。

その為には、計画性が大事です。

良くも悪くも女医さん達は
この計画をかなり綿密に立てています。

医師という忙しい仕事の中で、
結婚、出産、子育てという
一大行事をどう迎えるのか?を考えています。

これが大きいのだと思います。

もちろんみながみな
同じような人生を歩む訳ではないのですが、
キャリアプランを考える際には
この一大行事をいくつの時に、
どのように迎えるかという計画性が
非常にプラスになるんですね。

これは別にドクターに限った話しではなく、
ビジネスの世界でも同様かと思います。

男性はそういった一大行事がない為に
いつかは…、その内に…、となりがちです。

結果的に機会を逸したり、
大きなチャンスを見逃してしまったりしがちです。

ざっくりでいいと思うんです。
何歳までにこうなる。

その後、何歳までに
こういう経験を身に付ける。
最終的にはこういう医師になる。

そういったプランニングこそが、
自分を成長させる原動力になります。

是非、キャリアプランを考えて頂きたいですし、
きっとそれは自分自身の為になるのだと信じています。

女医 キャリアプラン 原動力

そうは言っても理想と現実は違いますし、
望む世界があまりにも現実と掛け離れた夢物語では
キャリアプランとは言えません。

その時に必要になるのが
第三者的な視点であり、
稀に自分でこなせてしまう方がいますが、
通常は本当の第三者が必要であります。

キャリアプランを共に考えて欲しい。

自分のキャリアプランを
プロの目から客観的に見てのアドバイスが欲しい。
そんな時には是非お声掛け下さい。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事