1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフブログ
  4. 自分を犠牲者に規定すると見せ掛けの権力を手に入れつつ落ちぶれていくものです…。

BLOG

ブログ

スタッフブログ

自分を犠牲者に規定すると見せ掛けの権力を手に入れつつ落ちぶれていくものです…。

医師キャリア犠牲

 

おはようございます。

 

医師の人生設計をベースにして

キャリアプランを元に転職や開業をご支援する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

えっと別に今日のブログは、

我が国の政権であったり、

〇〇協会であったり、

特定の対象がある訳ではなく、

世相として感じた事を書いております(苦笑)。

 

本日のブログのタイトルは、

【自分を犠牲者に規定すると見せ掛けの権力を手に入れつつ落ちぶれていくものです…。】

といたしました。

 

医師キャリア犠牲

 

犠牲者である強み!?

どちらかと言えば私自身も喧嘩っ早い所がありまして(苦笑)、

時々ですけど小さなトラブルになってしまう事もあります。

 

いやお会いした方はおわかりの通り、

普段は温厚な人間なんですよ。

ただごくごく稀に非常識な人間に対して

カーっとしてしまう事があるんです…(苦笑)。

 

さて、今回考えましたのは、

犠牲者になった途端に豹変する人が多いという事です。

何となく言わんとする所が伝わりますでしょうか?

 

例えば医療現場に現れるモンスターペイシェントでも

このようなケースがあるかもしれません。

 

普段はとても良い患者さんで、

外来でも、病棟でも、

医師やスタッフとの関係性もすごく良かった。

それがちょっとしたミスで豹変…。

ミス自体はごく軽微なもので

早期発見でき、何ら問題はなく、

スタッフも速やかに誠心誠意のお詫びをしたのだけど、

今まで鬱憤が溜まっていたのでしょうか?

過去の出来事も蒸し返し、

人が変わったように爆発してしまった…。

 

こんなケースありませんかね?

 

意外とあちこちであるのではないかと私は思うのです。

どんな小さな事でも、

自分が犠牲者になった途端に、

なぜか猛烈なモンスターになってしまう…。

 

レストランで注文した品が来ないと怒りまくる。

電車が遅れたと駅員に怒鳴りまくる。

肩がぶつかったと喧嘩になる。

よくありませんか?

 

こういうケースって

俺が犠牲者様だ!という発想が

元になっているように思えるんですよね~。

 

見せ掛けの権力!?

犠牲者という見せ掛けの権力。

これって砂上の楼閣ですよね?

本人は何ら変わっていないのに

犠牲者というポジションを手に入れると

鬼の首を取ったように変わってしまう…。

 

いや偉そうに言ってる私自身にも

そういう面はあるのかもしれません。

 

ただ最近何となく

こういう方が目立っているように思えて

仕方ないんです。

 

なぜなのでしょうか?

 

多くの人がそれだけストレスを抱えていて

犠牲者なんだから爆発していいだろう…となってるんでしょうか?

 

世知辛い世の中だから

せめて犠牲者になった時くらいは強気になりたいのでしょうか?

 

でもこれってストレス発散以外に

得られるものって大してありませんし、

場合によっては相手から恨みを買う事にもなりかねません。

 

決して意味のある行動ではないと思うんですよね…。

 

ありのままの自分の方が良くないですか?

おそらく爆発した結果として残るのは、

後味の悪さであったり、

ちょっとした後悔であったり、

相手からの嫌悪感だったりするのではないでしょうか?

 

犠牲者という立場を利用して、

人を傷つけても何にもなりません。

ほんの一瞬の権力者に意味などないですからね。

 

また相手によっては逆ギレされて

ほんまもんの怖さを味わう事になるかもしれません。

 

自分が何らかの被害に合い、

犠牲者となった時…。

意外とこういう時に人としての本性が出るのでしょうね…。

出さないのが大人だとは思いますけど…。

 

えっと当ブログは医師に対して

転職や開業などキャリアを考える際に役立てて頂く事を

主目的としています。

 

…が、たまにこんな社会問題(?)についても書く事があります(笑)。

 

私はキャリア論とは、

人を知る、社会の仕組みを知る事が大事だと思うんです。

なので時々は社会についても考えてまいります。

 

それでは、また…。

 

医師キャリア相談

 

<医師の人生設計にプラスになる情報サイトです!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師が情報収集する際のIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントブログ

医師の転職・開業 失敗事例おまとめサイト

ジーネット株式会社 公式twitter

ジーネット株式会社 公式facebookページ

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事