1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 転職や開業を何か他のものにイメージして例えてみる…。

BLOG

ブログ

医師転職

転職や開業を何か他のものにイメージして例えてみる…。

医師転職開業イメージ

 

おはようございます。

 

医師の人生設計をベースにして

キャリアプランを元に転職や開業をご支援する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

私の場合、

毎日医師の転職や

クリニックの開業について

もう頭から湯気が出る程に考えています(苦笑)。

 

すると時々訳がわからなくなる時があるんです。

こういう時は何か他のものに例えてみると

スッキリとするもんなんですよね~。

 

本日のブログのタイトルは、

『転職や開業を何か他のものにイメージして例えてみる…。』

といたしました。

 

医師転職開業イメージ

 

転職の事ばかり考えているのなら…。

転職を検討していて、

どういう職場がいいんだろう?と

思い悩んでいる時には生命保険への加入などを

イメージして例えてみてはいかがでしょうか?

 

私は保険はド素人ですから

その点は割り引いて見て頂きたいのですが、

生命保険への加入を考えた場合には

生命保険会社の営業担当者や

代理店の営業担当者から話しを聞いたり、

資料を読み込んでみたり、

サイトで調べてみたり、

友人、知人に聞いてみたり、

まずは情報取集をしますよね。

 

ところがどんなルートで情報収集をしても、

要は早く保険に加入しなさいという結論に至る訳です。

 

という事は情報収集の前にすべき事があるという事です。

これが人生設計であり、ライフプランであるのですね。

当然、家計の状況や、お子さんの有無、

ご自身の年齢や資産状況なども含めて、

ある程度、加入すべき保険を想定しておく事が肝要です。

 

このプロセスを経ないと、

営業担当者経由だろうが、

資料やサイト経由だろうが、

保険会社側の加入させたいものに

加入させられてしまう可能性が大です。

 

ひと昔前と比較すればだいぶ保険業界も

健全になってきたと思いますが、

まずは自分が必要な保険を自分の中で固めておかないと

必要以上に保証が大きかったり、

不要な特約を付けてしまったり…。

 

はい、今の医師の転職事情と全く同じです。

事前に人生設計やキャリアプランを持っておかないと

紹介会社の担当者や

美辞麗句だらけの求人サイトや

何が何でも自院に来て欲しい病院の招聘担当者に

いいようにやられてしまいますよ…。

 

どれにしようかな…という選び方は

避けた方が無難だと思います。

 

開業の事ばかり考えているのなら…。

クリニックの開業を検討していて、

どういう立地がいいんだろう?

どんなクリニックにすればいいんだろう?と

思い悩んでいる時には住宅の購入などを

イメージして例えてみてはいかがでしょうか?

 

私は住宅のド素人ですから

その点は割り引いて見て頂きたいのですが(笑)、

住宅の購入を考えた場合には

マンションがいいのか?

一戸建てがいいのか?

広さはどれくらいか?

場所はどこがいいのか?

周辺環境はどんな所がいいのか?などなど

物凄く様々な要素を事前に考えますよね。

 

そしてある程度固まった段階で

不動産会社に行ってみたり、

展示場や物件に足を運んでみたり、

建築士や営業担当者の話しを聞いてみたり、

住宅情報誌やサイトを見てみたり、

知人や友人に話しを聞いてみたり、

行動に移す訳ですが、

ここで大事なのはどこの業者を選ぶか?

どんな担当者を選ぶか?ですね。

 

この点を間違ってしまうと、

思い描いていたプランと全く違うものになってしまいます。

 

住宅は末永く住むものですから

一時だけ良ければいいという訳にはまいりませんし、

アフターフォローも大事です。

 

あら?クリニックの開業とよく似ています。

どんなに練りに練ったプランを持っていても

開業支援を誰に依頼するか?ですべてが決まります。

 

いい事ばっかり言うおべっかの上手い人間や、

一流のものを揃えさせて多額の資金を使わせるような人間と

タッグを組んだら当初のプランは全ておじゃんです…。

 

コンセプトやプランが良くても

誰と、どんな会社と、共に開業準備を進めるか?

ここがかなり重要なんですよ。

 

そして開業で失敗したり、

開業で騙されたりしてしまった方は

その大半がこの選択を誤ったという事なんです…。

 

自分の最も理解しやすいものに例えてみる!

もちろん転職や開業の時だけではなく、

この何か他のものをイメージして例えてみるという手法は

様々なシーンで活用できると思います。

 

また今回例に挙げた生命保険や住宅でなくたって

全然構いませんよね。

 

要は冷静さを取り戻すとか、

客観性を持って検討するとか、

決断に至るプロセスとしてワンクッション置くというのが

最大の目的な訳です。

 

当然、ご自身にとって

最もイメージしやすいもので考えた方が

最善だと思います。

 

私の場合は、

自分が小学生の頃からやってきた野球、

ここ十数年ハマっている歴史、

このいずれかをイメージして例えてみると

解決の為のヒントがだいたい手に入ります。

 

また自分のリスペクトする作家であったり、

プロスポーツの名選手や歴史家、哲学家、

様々な人の頭脳をお借りしてしまいます。

 

決断を誤らない為には、

このようにして自分の思考を他人化してしまうと

良いのではないかと考えています。

 

それでは、また…。

 

<転職について書いた過去記事もご覧下さい!>

転職後・開業後も医師をフォローするのが私どもの基本姿勢です!

転職理由は両親を安心させるため…という親孝行ぶりが素晴らしい!

 

<医師の人生設計にプラスになる情報サイトです!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師が情報収集する際のIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントブログ

医師の転職・開業 失敗事例おまとめサイト

ジーネット株式会社 公式twitter

ジーネット株式会社 公式facebookページ

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事