1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療業界全般
  4. そもそも医の道たるや実業なり!

BLOG

ブログ

医療業界全般

そもそも医の道たるや実業なり!

医の道 エルヴィン・フォン・ベルツ 東京大学医学部 ドイツ人医師 医学教育 医療行政 ジーネット株式会社

おはようございます。

医師の転職、開業の情報提供をしている
医師転職相談センターを運営する
ジーネット株式会社の小野勝広です。

エルヴィン・フォン・ベルツ…。

医療者にとっては馴染み深い方かもしれませんが、
一般の方はあまり知らないのではないかと思います。
私も知りませんでした(苦笑)。

wikipedia エルヴィン・フォン・ベルツ

1876年に来日して、
東京大学医学部で教鞭をとった
ドイツ人の医師なのだそうです。

滞日中に、ツツガムシ病や蒙古斑の報告、
肺ジストマの虫卵の発見などの研究業績をあげるとともに、
医学教育や衛生・医療行政への提言でも
大きな貢献をした方らしいです。

また、文化人類学的な素養も持ち合わせていたらしく、
当時の日本に対しても
実に鋭い指摘をされていたそうです。

ご関心ある方は上記の
wikipediaのリンク先をご覧になってみて下さい。
非常に面白いですよ。

さて、私がこの方を取り上げようと思ったのは
タイトルにもした下記の言葉を読んで、
感じるものがあったからです。

そもそも医の道たるや実業なり。技術なり。
決して主に書に就きて学び、
若しくは単に書に従いて得べきものに非ず。
只倦まず怠らず、
病床上の練習を積んで始めて
之れに通じることを得るのみ。

彼の医の学即ち医理部は此技術を助くる者たるに過ぎず。
…学びて知りたる所を実地に応用すること、
即ち人を癒し病を防ぐこと基本旨なり。
…時としては学説に編して
実業を軽ずるものあり、
是余が特に一言する所以なり。

私には医の道が何たるかはわかりませんし、
語る資格もないと思います。

しかし、この文章には医の道だけでなく、
それこそあらゆる仕事に通じる原則が
あるような気がしました。

まあ明治時代に活躍した方ですから、
現代の医学とは比較ができませんが、
それでも一部の先生方には
頷ける部分もあるのではないかと思います。

私個人的には、実業や技術の為に知識を身に付けて、
クライアントの為に尽くしていきたいなと
心から思う次第でした。

医の道 エルヴィン・フォン・ベルツ 東京大学医学部 ドイツ人医師 医学教育 医療行政 ジーネット株式会社

医の世界。
私は日々奥深さを感じます。

それこそアリストテレスや
ピタゴラス、ヒポクラテス、アルキメデスといった所まで
勉強していく必要もあるのではと思ってます。

継続は力なり。
勉強します!(笑)

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事