1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療業界全般
  4. 混合診療反対!医学部新設反対!

BLOG

ブログ

医療業界全般

混合診療反対!医学部新設反対!

医師転職サポート 混合診療 保険診療 自費診療 医療格差 医師会 医学部新設 ジーネット株式会社

おはようございます。

医師、看護師の転職サポートを真摯に行う
ジーネット株式会社の小野勝広です。

私には混合診療が
いいのか悪いのかの判断は付きません。

勉強している範囲では、
良い面も悪い面もあると思いますし、
正直、若干導入した方が
良いかもしれないなと考えています。

が、そう強い思いがある訳ではなく、
一部のがん患者さんが
今まで保険診療の範囲内で治療をしてきて、
新たな保険外の治療法を取り入れようとしたら
全てが自費診療になってしまうというのは
理不尽ではないかな…とは思います。

その一方で、混合診療を認めると
経済力によって受ける事のできる医療が
決まってしまうという
医療格差についても心配ではあります。

お金を持っている人は
高度な医療を受ける事ができるけど、
そうでない人は受ける事はできない。

果たしてこんな社会でいいのかな?という
疑問はありますが、
すべてが平等であるべきというのも
どうなんだろうと多少の疑問を持ちます。

医学部を新設すべきかどうかも全くわかりません。

医師不足が長く続いており、
現場の医師は
かなり疲弊していると言われています。

離島やへき地では、
医師を採用するのに
とんでもない苦労をしているようですし、
北海道や東北でも無医村の問題だけでなく、
医師はやはり足りていないとも思うのです。

そして、何も地方だけの問題ではなく、
埼玉県、千葉県、茨城県といった
首都圏でも医師不足は顕著であります。

それを診療科目の偏在だと
言い切ってしまっていいものか?

まあそれもひとつの要因である事は
間違いないのでしょうが、
果たしてそれだけでしょうか?

絶対数の不足は
やっぱりあるのではないかと思ってます。

いずれの問題とも賛否両論だと思います。

政治家の中でもそうでしょうし、
官僚もおそらくそうなのでしょう。

医療従事者の中にも
やはり賛否両論あるようです。

そんな中ですから、
我々患者側は
正直よくわからないというのが
現実だと思います。

ついでに、医師会の存在ってのも
よくわかりません。

昔のように政治力を行使する団体なのか?
開業医の代弁者なのか?
勤務医も含めた代弁ができているのか?
医療を守ろうとしているのか?
患者側の利益を本当に考えているのか?

何だか最近は何でも反対!って
言っているような
気がしてならないんですよね。

そりゃホームページをよく読めば、
確かに反対する理由などが明確に書かれていて、
それは一定の理解ができます。

でも、ホームページを見に来る人なんて、
かなり少数派だと思うんです。

少なくとも一般の方で
医師会のホームページを訪れた事がある人なんて
かなり少ないでしょう。

患者のいない医療は成立しないと思います。

だからこそ、混合診療にしても、
医学部新設にしても患者側、
つまり一般の国民にとっての
メリット、デメリットを
きちんと提示しなければいけないのではないでしょうか。

それと同時に、
我々患者側も医療に対して
もっと関心を持って、
学ぶ、知るという事をしていかねばならないとも思います。

何でもかんでも反対する野党…。

正直存在価値を疑いますが、
医師会が野党のような存在にならない事を願っています。

医師転職サポート 混合診療 保険診療 自費診療 医療格差 医師会 医学部新設 ジーネット株式会社

昔々の事ですが、
会議の場で何でも反対するだけのおっさんがいました。
正直、大嫌いでした。

普段は何の仕事をしているのかわからないような人でしたが、
会議の場では大いに反対論をぶちかますのです。

しかし、代案はないし
妙案も腹案もなく、
とにかく反対だけ。

反対するのって簡単なんですよね。
問題はその先。
今後の医師会の動きに注目してみます。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事