1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師キャリアプラン
  4. 医師人生の転機に選択肢は複数必要です!

BLOG

ブログ

医師キャリアプラン

医師人生の転機に選択肢は複数必要です!

医師人生の転機の選択肢

おはようございます。

医局の人事だけではなく、
ご自身の意思で自分の人生を決める決断を下した医師に
寄り添い、並走する
ジーネット株式会社の小野勝広です。

ある医師が
人材紹介会社のコンサルタントと会いました。

ひと通りのヒアリングをした後に
早速その先生のご希望に合いそうな
医療機関の求人を案内しました。

先生は別にすぐの転職を考えていた訳ではなく、
これからの未来を考え、
相談と情報収集のつもりでいたので、
とても戸惑いました。

「今回はこれからの人生の選択肢を増やさねばいけないなと思って
お会いしたので今すぐの転職は考えていないんですよ」と申し上げたのに
そのコンサルタントは求人を複数提示し、
選択肢はこんなにありますと1件1件の求人内容を説明し、
どこを受けてみますか?と熱く語っていたそうです。

これはある先生に伺った話しなのですが
恥ずかしいレベルにある
コンサルタントと言わざるを得ませんね。

ですが、残念ながら
世の中のコンサルタントの7割は
このレベルです…。

コンサルタントを代表してお詫び申し上げます。

しかし逆に言うと
3割はまともなコンサルタントも存在する訳です。

良いコンサルタントとダメなコンサルタントの違いは、
相談者の気持ちがどれだけ理解できるか?
それと未来の選択肢をどれだけ提示できるか?であります。

医師に関して言うと、
単なる転職だけではない医師の人生の転機を
どれだけ理解できるかではないでしょうか?

つまり、開業。
開業と転職。

ある部分は似ており、
ある部分は全く異なります。

共通するのは
人生の転機であるという事でしょうか。

開業の場合は転機どころか
一大勝負とも言えますが、
私は医師の転職を支援するなら
開業の事もわからないといけないと思うんです。

実際に過去私がお会いしてきた医師の中には、
転職希望とのことでお話しを進めていくと
実は開業意欲が強く、
転職より開業を選択したという先生もいらっしゃいました。

そして逆のパターンもあります。

つい先日は、開業の相談があり、
話しを進めていく中で、
諸々の事情がある為に一旦は転職をして、
その後に開業を進めることになったなんて
事例もあります。

転職支援しかしていないコンサルタントでは
開業の事はわかりません。

開業支援しかしていないコンサルタントでは
転職の事はわかりません。

餅は餅屋ですから、
そこを突き詰めるのでもいいとは思うのですが、
医師の人生の転機でお手伝いをするのであれば、
この2つは両方理解をしておくべきですし、
自分でやれないならやれる人脈を持ち、
相互に紹介できるような仕組みを持つべきですよね。

冒頭の事例は
それができないコンサルタントなんですよね。
それでは医師の気持ちは把握できないでしょう。

ノウハウ、事例、人脈。

この3つが有能なコンサルタントが
備えておくべき要素ではないかと私は考えています。

医師人生の転機の選択肢

① 転職するかしないか。
② 転職するか、開業するか、両方しないか。

選択肢は多い方が良いと思います。

①だけで考えるよりは、
②で考えた方が良いと思うんですね。

転職や開業だけでなく、
人生の転機においては選択肢が多い方が
間違いが少ないように思います。

複数の選択肢の中から、思い、悩み、考え、
ようやく出した答えだからこそ、
決断と言えるのではないでしょうか。

決断とは、決めて断つと書きます。

決めたら他の選択肢は忘れて
一心不乱に取り組まないといけませんね。

決断する為には、
複数の選択肢の中から悩みに悩むという
プロセスが必要なのではないかと考えております。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事