1. HOME
  2. ブログ
  3. コンサルタントプライベート
  4. 「大病院信仰」どこまで続けますか

BLOG

ブログ

コンサルタントプライベート

「大病院信仰」どこまで続けますか

大病院信仰どこまで続けますか 町医者と大病院の賢い使い分け方 長尾和宏 人生の最終段階 病院選び 名医探し かかりつけ医 ジーネット株式会社

おはようございます。

医師の転職を成功させる為に、
トコトンまでビジョンを話し合い、
望む未来に近づける為のプランニングを構築する
ジーネット株式会社の小野勝広です。

<「大病院信仰」どこまで続けますか
町医者と大病院の賢い使い分け方>
長尾 和宏 主婦の友インフォス情報社 を読みました。

大病院信仰どこまで続けますか 町医者と大病院の賢い使い分け方 長尾和宏 人生の最終段階 病院選び 名医探し かかりつけ医 ジーネット株式会社

いや~、素晴らしい本でした。

これはですね、
日本国民全員に読んで頂きたい本ですよ。

あとがきにありますが、

このタイトルを見て、
「大病院の悪さを暴く本にちがいない」と期待し、
手に取った方には申し訳ありません。

大病院や大病院の医者を
批判する本ではありません。

読み終わった読者の方なら
すでにおわかりの通り、
「大病院にかかっていれば間違いない」と、
人生の最終段階になっても
大病院にすがる患者さんに活を入れる本です。

と書かれています。

まさしくその通りです。

要は大病院の役割、
大病院に勤務する医師の役割、
街の診療所の役割、
街医者の役割、
それを理解させてくれる本なのです。

その意味では
このタイトルはどうなんだろうと思いますが、
内容は素晴らしいのひと言です。

著者は、患者さん自身、
そしてご家族に読んで欲しいと
思って書いたとおっしゃってますが、
確かに本書は読む価値が大いにあると思います。

現在通院されていたり、
入院されている方や
そのご家族にはとても考えさせられる事が
多い本だと思います。

医療の仕組み。
病院、診療所、
それぞれの医師の役割。

患者が何を考え、
どのように医療を活用するのか?

そういったものが手に取るようにわかります。

昨今、病院選びや
名医探しが盛んに叫ばれ
よくわからない
ランキング本までが発刊されたりしていますが、
それよりも何よりも本書を読むべきだと思います。

本書にはどんな病院、
診療所を選ぶべきかや、
どんな医師にかかるべきかを
その理由とともに教えてくれますから。

もちろん医療従事者の皆さんがお読みになっても、
大変に参考になるのではないかとも思います。

タイトルや帯など
出版社はセンセーショナルに仕立てようと
躍起になっている感がありますが、
著者は非常に真摯な方と思いましたし、
患者を正しく導くという方法の
間違いのないひとつではないかとも思いました。

もちろん方法は他にもあるとは思いますが
本書はミスリードする事なく、
正しい方向のひとつが書かれているように感じました。

最後に目次をご紹介します。

第1章 上手な病院選びと、自分に合う医師の見分け方
第2章 もう、そろそろ間違った「大病院信仰」を捨てなさい
第3章 専門医、町医者の違いと、長生きするための賢い使い分け
第4章 良い病院、良い医者の探し方、本当の名医とは?
第5章 病気別の”かかりつけ医”の選び方
第6章 とにかく”かかりつけ医”を持ちなさい
-良い”かかりつけ医”を選ぶチェックポイント

となっています。

風邪を引いたり、
頭が痛かったり、
お腹が痛かったり…。

そんな時に大学病院や
総合病院に行こうと思ってしまうあなた!

是非本書をお読み下さい。
必ずあなたの為になりますから。

どんな最期を迎えるべきか?

そんな悩みを持っていたり、
そんな家族がいらっしゃるあなた!

きっと道筋が見えてくると思います。

素晴らしい1冊と出会えたなあと
私は思ってます。

おススメ度は ★★★★★ と致します。

超絶おススメです。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事