1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療系紹介会社(エージェント)
  4. 増え続ける医師転職エージェントの功罪…。

BLOG

ブログ

医療系紹介会社(エージェント)

増え続ける医師転職エージェントの功罪…。

医師転職エージェント 医師紹介会社 医師転職支援 医師転職斡旋 医師求人紹介 医師就職支援 医師就職あっせん 医師求人案内 医師エージェント 医師コンサルタント ジーネット株式会社

おはようございます。

医療業界において人材紹介会社の役割は
マッチング機能以外に果たせておらず、
真の紹介事業をせねばならないと強く感じている
ジーネット株式会社の小野勝広です。

先日、私のブログの過去記事にコメントを下さった
ある病院の事務長さんがいらっしゃいます。

匿名でしたが
非常に考えさせられる内容でしたので、
私なりに解釈したものをご紹介させて頂きます。

まず昨今の医師専門の転職会社の増え方に
驚いていますとの事です。
確かにおっしゃる通りで増え過ぎですね…。

医療系という括り方をすると、
一説には200社以上あるとも言われています。
正直食べていけているのか心配です。

それで医療業界に役立っているのかと言えば
かなり心許ないです。

当ブログでは何度も触れていますが、
コンサルタントの質の低さは目を覆うばかりですし、
経営者は効率を重視し、
経験の浅い社員を採用し、
医療の事も、人材紹介業の事も
よくわかっていない人間が
跋扈しているような状況です。

本当に悲し過ぎますね…。

そして同時に人材紹介会社が関わる事によって
医師の給与水準は上昇傾向にあるものの、
反比例するかのような
医師の質の低下を嘆いていらっしゃいます。

弊社のような
特長を色濃く出している会社は別ですが、
大手を中心としたシステム重視の会社から
紹介される医師はそうなのでしょうね。

実際に私も現場でよく伺うお話しです。

これでは人材紹介会社が関わる事で、
医療機関に負担を掛け、
医師の真っ当な努力を
ないがしろにしてしまうのではないかと
本当に心配です。

特に非常勤やスポットで
ご勤務する先生が増えた事により、
責任はないが報酬は高い状況で、
病院の負担は増すばかりでしょう。

そして常勤先を持たない医師は
ある一定の年齢になると仕事がパタっとなくなり、
定年に近い年齢の医師が困っているケースも
ちらほら出てきています。

医療機関の利益率は年々減少し、
法人税アップなどもあり、
紹介会社に支払う紹介料と
医師の報酬に見合った人材を
確保するのが難くなっている昨今、
この事務長さんは
担当する営業マンの腕次第だとも
おっしゃっています。

確かにその通りだと思います。

ハッキリ申し上げて、
過去の医療系人材紹介会社の存在意義が
私にはよくわかりません。

むしろ存在する事により、
医療機関の負担が増し、
医療者の人生を
台無しにしてきたのではないかとまで思えます。

これでは間違いなく
いずれ淘汰される事でしょう。

仲介業者として、
医療機関と医療者の間に立つ以上は、
そこに価値がなければならないでしょうし、
報酬に見合う質の高いサービスを
提供しなければならないと考えます。

実際には、医師不足、看護師不足である事を
まるで足下を見るようにして
高額報酬と引き換えに、
ビジョンなき医療者を紹介するような
商売をしてきているのではないでしょうか?

人材紹介会社に限った話しではありませんが、
効率と利益を優先し、
顧客の満足度を
ないがしろにしているとさえ思えるのです。

すべての企業は再考すべきだと思います。

自分達の存在意義。
提供するサービスの価値。

こういったものをですね。
特に医療系の人材紹介会社は
ひどい状況だと思ってます。

真に医療業界の為を思い、
医療者の為になり、
なくては困る存在になっていかねばならない…、
心からそう思っています。

医師転職エージェント 医師紹介会社 医師転職支援 医師転職斡旋 医師求人紹介 医師就職支援 医師就職あっせん 医師求人案内 医師エージェント 医師コンサルタント ジーネット株式会社

そんな偉そうな事を言って
お前の所はどうなんだ…と
言われそうではありますが、
そこは胸を張って声を大にして言いたいです。

私どもは医療者の本当の意味での味方です。
医療者の為になるのなら
嫌われたって厳しい事を伝えます。

また医療機関の事だけではなく、
地域の医療をも考えながらマッチングを行います。

本当の意味で医療業界に役立ち、
喜んで貰い、
医療者の方々から支持を頂けるように
精進しています。

利益なんて後から付いてくるものです。

まずは医療業界全体、そして社会。
また医師、看護師、薬剤師などの医療者の方々。

そういった方々からの
信頼と評価を得る為に仕事をしています。

こういった信念を持ち続けて、
医療界への貢献を果たしてまいります。

微力ではありますが、
勢力は小さくても、
絶対に成し遂げます。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事