1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師キャリアプラン
  4. これからの医師人生をより良いものとするためには準備、計画が何より大事です!医師のキャリアプラン!

BLOG

ブログ

医師キャリアプラン

これからの医師人生をより良いものとするためには準備、計画が何より大事です!医師のキャリアプラン!

医師 ビジョン 具体的

おはようございます。

医師の転職パートナー
ジーネット株式会社の小野勝広です。

先日、いい言葉と出会いました…。

「飛び立つ前に到着したときのことを知れ!」

これって何をするにしても
大切になってくる考え方ではないかと思います。

無計画、無鉄砲で
突き進んで上手く行くほど
世の中って甘くないですからね。

そりゃ時々は運良く成功してしまう事もありますが、
確率論としてはあまり高くないでしょう。

転職や開業をする事を考えても
非常に重要な考え方になると思います。

当ブログでは
「ビジョン」が大切だという事を
何度か書いておりますが、
まさに同じ事を言っているのではないかと思うんです。

ただし注意が必要な点もあると思います。

ひとつは、到着したときのこと、
つまりビジョンは掲げるべきではありますが、
そこには柔軟性も必要です。

あまりにも硬直化したビジョン、
到着先を掲げてしまうと
飛び立てなくなってしまうケースもありますし、
飛び立ち方にも
思い切りがなくなってしまうと思うんですね。

やはり第1歩を踏み出すのは
簡単ではありませんから、
到着先のことはある程度ふんわりした状態で
想定しておけば良いのではないかと考えております。

そもそも飛び立つ前に、
到着したときの事を知るという事は
大切ではありますが、
かなり難しい事ですよね。

いざ転職や開業を思い立って
具体的な活動を始めても、
通常は事前に考えていた通りに
全てが進む事は少ないのではないかと思います。

その時には都度、軌道修正を図りながら、
飛び立った後に微調整を加えて
着地点が見えてきた段階で
さらに変えていく事も
よくある話しです。

何事もそうですが、
○○でなければならないという硬直した考え方は
結果的に自分を苦しめる事が多いように感じます。

私の申し上げている事が
全て正しいだなんて思いませんが、
ビジョンを持つ事、
そして柔軟に対応する事、というのは
転職や開業を成功させる為にも
有効ではないかと考えております。

医師 ビジョン 具体的

方向性ではないかと思います。

方向性にブレがなければ、
その中で柔軟に軌道は
変えて良いのではないでしょうか。

ただその前提にビジョンがなければ
方向性も定まりませんよね。

東に向かうなら、
それが東南であろうが、
東北であろうが構わないと思いますが、
東に行くんだというビジョン、
そしてなぜ東なのか?
東で何をするのか?という事は
固めておかないといけないのではないかと思います。

これこそがライフプランであり、
キャリアプランであるのでしょう。

医師もこれからはプランを持たないと
損をすることになりかねませんからね。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事