1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師の働き方
  4. 医師のセカンドキャリア、集大成をどう迎えるか?

BLOG

ブログ

医師の働き方

医師のセカンドキャリア、集大成をどう迎えるか?

 

おはようございます。

 

医師の転職、開業をお手伝いする医師転職相談センター

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

最近、40代、50代の医師からのご相談が

増えております。

まあこれくらいの経験があるドクターですと、

大手紹介会社の若手のコンサルタントでは参考になる

アドバイスは、なかなかできないでしょうし求人を

いくつ見せられても、心を揺さぶられる案件など

そう多くはないのでしょうね。

 

だいたい、このクラスの医師達が考えているのは、

より良い職場を見つけたいとか、

より良い条件を提示してくれる病院を探したいとか、

そんなレベルではありません。

 

だから大手の若手コンサルでは、無理なのです。

 

医師としての集大成をどう迎えるか?

 

そこまで行き着く為のプランニングを

どう組み立てるか?

 

まさに40代、50代の医師が、

悩む所ではないでしょうか?

 

病院に定年はあっても、

医師という職業に定年はありません。

 

個々の医師によって、

何歳まで現役で頑張るかは違うでしょうが、

普通に考えれば60代半ば、70代くらいですよね。

 

今まで最前線で活躍し、

経験を積み、多くの患者さんの為に粉骨砕身し、

医師としての後半戦をどう戦うか?

 

まして今の時代、

財政面では国家の余裕がなく、

患者の望む医療や、医療者として提供したい

医療がなかなかできなくなりつつあります。

 

医療再編が進み、

勤めている病院の役割も変わり始め、

自分の担当業務も少しずつ変わってきて、

いずれ大きく変わる事も予想されます。

 

このまま急性期病院としてやっていけるのか?

ケアミックス型にならざるを得ないのか?

など、再編の渦が近づいてきてもいます。

 

一部の心無い患者からは、

クレーム、訴訟のプレッシャーを掛けられ、

仲間であるべき同僚たちの中にも

協力して事に当たれない人もいたりする。

 

研修制度が変わってからは

医局内の序列もあってないに等しいし、

効率重視の医療に疑問を感じ、

このままでいいのか?という思いも

段々と積み重なってきます。

 

今までは、激務も若さで乗り切ってきたけど、

そろそろキツくもなってきた。

 

そもそも、何で医者を目指したんだっけ?

そうか…あの頃は、あんな事を考えていたな。

 

今からでも遅くないよな。

チャレンジしてみるか?

 

子供も大きくなってきたし、

手も掛からなくなってきた。

 

医師としての後半戦。

 

本当に自分がやりたい事を、やってみようかな?

まずは、その可能性があるのかどうか?

 

相談してみよう。

 

な~んて感じで、

私のところにたどり着くのかもしれませんね。

 

お任せ下さい。

医師に寄り添う、並走する事を

ミッションとする私ですから、

まさに得意な領域、分野でございます。

 

医師人生の集大成。

医師としてのセカンドキャリア。

 

まさに人生の転機に

お役に立ちたいと考えている私には

超が付く程に、やりがいがあります。

 

ご相談は無料ですし、

まずは、お気軽にご連絡下さい。

 

 

本当にこういうご相談が増えています。

 

激動の時代だからこそ

しっかりとした準備と計画。

 

求人に踊らされるのではなく、

自分の望む未来を明確にする。

 

その上で…。

今まで真摯に医療に取り組んできた先生方だからこそ

本当にやりたい事を実現して頂きたいですし、

そのプランニングにノウハウを提供して、

実現性を高く、

やりがいのある日々を過ごして頂けるように

ご支援したいと考えております。

 

それでは、また…。

 

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

 

関連記事