1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師キャリアプラン
  4. 全く知られていない?キャリアドリフトなき医師人生の大きなリスクとは?

BLOG

ブログ

医師キャリアプラン

全く知られていない?キャリアドリフトなき医師人生の大きなリスクとは?

医師転職エージェント 医師紹介会社 医師キャリアプラン 医師転職相談 医師キャリア相談 キャリアプラン キャリアドリフト キャリアアンカー キャリアパス キャリア設計 キャリアの4ステップ ジーネット株式会社

おはようございます。

医師が転職や開業を失敗しないために
キャリアプランの重要性を唱え続ける
ジーネット株式会社の小野勝広です。

何事も事を成し遂げるには
準備や計画が必要ですね。

長い人生の中では
何度か幸運は訪れますけど
それに頼り切りになる訳にはまいりません。

今回はキャリアの4ステップのファーストステップ、
キャリアドリフトについて考えてまいります。

本日のブログのタイトルは、
【 全く知られていない?キャリアドリフトなき医師人生の大きなリスクとは? 】
といたしました。

<目次>
1.医師のキャリアドリフト期間は長いです!
・長いから耐え難いのはわかるのですが…。
・それでもキャリアドリフトは未来のために必要です。
2.キャリアの4ステップの大事な最初の1歩です!
・キャリアドリフトが不足だと…。
・キャリアアンカーが見つからない医師人生
*まとめ

医師キャリアプラン キャリアドリフト キャリアアンカー キャリアパス キャリア設計 キャリアビジョン キャリアデザイン キャリアプランニング 医師キャリア相談 医師転職相談 医師転職エージェント 医師紹介会社 ジーネット株式会社

1.医師のキャリアドリフト期間は長いです!

先日「twitter」にこんな投稿をしました。

**********************
キャリアドリフトしないと
最善なキャリアアンカーが見い出せないんです。

キャリアアンカーが明確にならないと
最適なキャリアプランを手にできないんです。

キャリアプランを軸にできないと
選択肢となるキャリアパスが見えてきません。

このキャリアの4ステップは
「超」重要な概念です。
**********************

ちなみに私のtwitterでは
いつもこんな感じで医師のキャリアについて、
また転職、開業についてツイートしていますので
よろしければフォローして下さい。

さて、このキャリアの4ステップ。

我ながら超重要であると考えていまして
この順序を正しく歩むと
間違いなく素晴らしいキャリアになると確信しています。

当ブログの読者の皆様には
是非とも頭の片隅に入れていただきたく、
今年も何度も取り上げてまいる所存です。

・長いから耐え難いのはわかるのですが…。

もう1度整理します。
キャリアの4ステップとは、

キャリアドリフト

キャリアアンカー

キャリアプラン

キャリアパス

この順番です。

具体的な行動を起こすのが
キャリアパスです。

その前提にはキャリアプラン、
つまり目標設定が必要です。

この目標を明確にするためには
自分ならではのこだわりポイントが
明確にならねばなりません。
これがキャリアアンカーです。

キャリアアンカーを見い出すためには、
多様な経験が必要であり、
それがキャリアドリフトなのですね。

このロジックには
私は絶対の自信を持っていますが、
もっとよいものを見つけたら変えます。

ですが何となく見つからない気がしています。
なぜならこれは原理原則基本基礎に近いものですから。
今回はキャリアドリフトに焦点を絞ります。

医師人生のキャリアドリフト。

他の職業と比較して、
1点だけ実に悩ましい点があります。

それは医師にとってのキャリアドリフト期間は
他職業よりも「長期」に渡ることです。

それだけ一人前になるのが大変である証明ですが、
これは意識しておいた方が良いです。

つまり「長期」に渡る、
それこそ卒後10年くらいは
キャリアドリフトの期間になりますので、
・焦りは禁物
・断定しない
・様々なものにチャレンジ
・嫌なことも経験しておく
・すべてが学び

こんな心構えが必要となりそうです。

・それでもキャリアドリフトは未来のために必要です。

私の考えるキャリアの4ステップでは
キャリアドリフトは最初の第一関門なのですね。

これがないとその先に進めません。

キャリアドリフトって何なの?という方は
下記に過去ブログを貼り付けておきますので
是非ともご参考になさって下さい。

<参考>
キャリアドリフトを内包した医師のキャリアプラン!

何事も、向かう方向が定まらなければ
1歩を踏み出すことはできません。

着地点が見えないままで
ジャンプしろってキツイですよね。
まあ長い人生の中では
そういう事も少なくありませんけど。

この向かう方向、着地点が
「キャリアプラン」です。

しかしこの向かう方向を見誤ってしまっては
失敗するケースが多いと思われます。

この失敗を防ぐためには
自分の譲れないところ、
これだけはこだわりたい点など、
「キャリアアンカー」がベースにないといけません。

この実現こそが向かう方向、
つまりキャリアプランに繋がるのですね。

ではキャリアアンカーを見い出すためには
どうすればいいか?

これが「キャリアドリフト」なのです。
そう、多様な経験値です。

医師キャリア相談 医師キャリア設計 医師キャリアプラン 医師キャリアドリフト 医師キャリアアンカー 医師キャリアパス 医師転職相談 クリニック開業相談 不毛の時代 経験値アップ 医師人生 将来設計 人生設計 医師転職エージェント 医師紹介会社 ジーネット株式会社

2.キャリアの4ステップの大事な最初の1歩です!

キャリアアンカーを見い出すための多様な経験。
キャリアドリフト…。

全てはここからがスタートです。

国試に合格して、
初期研修から始まり
若手時代を過ごすなかで
よい思いも、嫌な思いも、
非常によい学びをしたり、
雑用じゃないかと憤ったり、
患者からの感謝にモチベーションを上げたり、
患者からのクレームにモチベーションを下げたり、
度重なる異動で様々な医療機関に赴任したり、
多くの先輩・同僚・後輩ドクターと接したり、
多くのコメディカルスタッフと接したり、
様々な医療機関経営者とディスカッションしたり、
いろ~んな経験を積み重ねるのですね。

それらの中から、
自分だったらこうするのに…とか、
自分ならこうはしない…とか、
そういう思いをたくさんして、
どんどん積み上がっていって、
自分ならではの理想とする医師像であったり、
自分らしい働き方であったり、
自分っぽい職場に求めるものであったり、が
段々と見えてきて、
これだけは譲れない、
絶対的な最優先の希望などが見えてきて
キャリアアンカーが確立されていくのです。

・キャリアドリフトが不足だと…。

キャリアドリフトの不足、
つまり経験値が足りないとどうなるか?

シンプルに申し上げますと
判断を見誤ります。

判断材料が少ない中で行わねばならない決断は
だいたい間違えますよね。
あり得ないキャリアアンカーとなります。

ごく稀に運がいいと
上手く行ったりしますけど、
大半の場合が見間違えるものです。

なぜか?
判断材料が足りないと
わかりやすいものにすがるしかないからです。

ひとつの例が「お金」ですね。
お金を求める事が悪いわけではありませんが、
判断材料がないからお金という選択は
中長期的に見ると間違いとなる事が多いです。

その他には
将来を犠牲にして「楽」を選んでしまうとか、
そんなケースも多いです。

決断する時には
大事なポイントが2点あります。

①その決断は10年後、20年後の自分が支持しますか?
②その決断は「今」しか見ておらず「将来」を不利にしませんか?

もうこれだけは絶対に再考すべきです。

ベストは判断材料が揃うまで決断を待つ事ですが、
待てない場合はこの①、②をよく考えてみて下さい。

・キャリアアンカーが見つからない医師人生

キャリアドリフトが足りないと
キャリアアンカーが手に入りません。

つまり前述したような
わかりやすいものにすがる状態ですね。

ではこれを医師のキャリア上に当てはめますと
・高条件だけで「求人」を選ぶ
・プランなき「デモシカ開業」をする

このようになりがちです。

当ブログをご覧になって下さっている先生方は
よくおわかりのように
失敗への道、まっしぐらですね。

キャリアドリフトして
キャリアアンカーを手に入れる。

それこそこの先何十年先までに渡って
非常に重要となるファーストステップであると考えます。

<参考>
医師のキャリア形成における偶然性の考察、キャリアドリフトという概念

医師転職エージェント 医師紹介会社 医師キャリアプラン 医師転職相談 医師キャリア相談 キャリアプラン キャリアドリフト キャリアアンカー キャリアパス キャリア設計 キャリアの4ステップ ジーネット株式会社

*まとめ

私が医師にもキャリアプランが重要ですと
言い出し始めてから約10年…。

それなりに浸透してきた感はありますし、
手応えのようなものもあります。

しかも私自身の考えも
かなりブラッシュアップされてきましたし、
少しずつ極めてきた感もあります。

昔のブログを読むと
よくこんな拙い内容を公開してきたものだと
恥ずかしく思いますし、
サイトの移行のたびに
質の低い記事はかなり削除してきました。

これからは5年後、10年後も
残していけるような内容を書き続けてまいります。

医師のキャリアの第一人者と呼ばれるように
精進し続けます。
これは私のキャリアアンカーです。

それでは、また…。

*無料ZOOMキャリア相談実施中!

*ジーネットTV 医師のキャリア(転職・開業)を語ってます!

医師キャリア相談

<ジーネットは様々な情報発信をしています!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>医師向け情報提供サイト
医師のキャリア<転職・開業> twitter
医師のキャリア<転職・開業> facebookページ

下記もポチっとご協力下さい!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事