1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 医師の転職において条件交渉は最後が肝心なのです!

BLOG

ブログ

医師転職

医師の転職において条件交渉は最後が肝心なのです!

医師転職 医師紹介会社 医師転職エージェント 転職条件交渉 売り手市場 ジーネット株式会社

おはようございます。

医師、看護師の転職の際には、
最初から最後までしっかりとサポートをさせて頂く
ジーネット株式会社の小野勝広です。

これは医師、看護師に限った話ではありませんが、
求職者が人材紹介会社を利用するひとつの理由に
『条件交渉』を代行して欲しいというのがあります。

これは人材紹介会社の持つ重要な機能のひとつですから、
大いに活用して頂きたいのですが、
残念ながらこれをしっかりとこなせるコンサルタントは
ごく少数であります。

新卒で入社して2年目です!とか
元気で溌剌とした好感の持てる良い若手でも
さすがに交渉が上手い人は非常に少ないです。

そういう意味では、
コンサルタントが若手ばかりの某社などは、
この重要な機能をないがしろにしていると
言わざるを得ないのですが…。

業界全体で見ても、
あまり交渉が上手い人は多くないので
致し方ないかもしれません。

むしろ話しをぶち壊す、破談にする、
そんな能力不足のコンサルタントも
存在するくらいなのですね。

ですが、求職者側から見ると、
ここを期待して依頼したのに
こんな若造が担当か!?となんて頭に来る事も多いです。

実は、私も随分前に登録した紹介会社で
このような目に合った事がありますので
お気持ちはよくわかります。

私自身が条件交渉をする際には、
いくつか気を付けている事があります。

1、そもそも条件交渉をする余地があるのか?
2、勝ち目はあるのか?
3、求職者の要望は妥当なものか?
4、社会一般の視点で考えて交渉すべきか?
5、落とし所はどの辺りなのか?

まだまだ他にもたくさんあるのですが、
代表的なところはこの辺です。

条件交渉とは、
何だかんだと言って
WIN-WINを結果としなければなりません。

圧倒的な売り手市場である医師の転職市場では、
条件交渉はしやすいのですが、
そこに落とし穴があったりもするんです。

給与面で妥結したのに、
最後の最後でどんでん返し。

細かい話しはここでは書きませんが、
実はこのパターンは結構多いんですね。

給与を飲んだのだから、
これは飲んでくれるよね?って
最後の最後に出てきますよ~。

また表面上の高待遇に惑わされて、
実質の部分では結構低待遇なんて事もあります。

ひどいケースでは、
それをエージェントが知らない事もあるのです。

給与で妥結する前に、
ここら辺りも抑えておかないと、
後々で、う~ん…と悩む事になります。

どちらか一方の喜びは、
もう片方を泣かせる事になる…。
これでは良い交渉結果とは言えません。

WIN-WIN。
目指すのはここです。

その為には、
豊富な人生経験と人の機微を理解する力。
私自身もまだまだ勉強であります。

医師転職 医師紹介会社 医師転職エージェント 転職条件交渉 売り手市場 ジーネット株式会社

良く聞く最悪のパターンは、
担当のコンサルタントが
完全に伝書鳩になってしまっているケースですね。

医師の前でも、医療機関の前でも、
ハイハイ言うものの、結果には繋がらない。
右から左へ、左から右へ。
直接やり取りした方が早くね…って事です。

そして挙句の果てには、
医師には見捨てられ、
医療機関からは見放される。
これじゃ何の為の存在なんだか…。

パートナー選びってのは
何でも慎重にやらんといかんですね。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事