1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療系紹介会社(エージェント)
  4. 転職後、1年経って…

BLOG

ブログ

医療系紹介会社(エージェント)

転職後、1年経って…

 

おはようございます。

 

医師の転職、開業の情報提供をしている

医師転職相談センターを運営する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

以前、転職のお手伝いをしたある先生から

「小野さんのところは、転職が決まったら

それでお付き合いは終わりですか?」

と言われた事があります。

 

どうやら以前にお願いした

人材紹介会社がそうだったようで、

新しい医療機関に勤め始めてからは

1度も顔を出さずに、連絡も来なかったそうです…。

 

実はこんな話は

1人や2人の先生方から伺ったのではなくて、

何名もの方々から聞いているんですね。

 

同業他社の事は悪く言いたくないですが、

全く何をやってるんだか…。

 

自分のやってる事に自信がないのでしょうし、

そもそも会社自体の社員定着率が大変悪く、

担当の張本人が転職してしまっているケースも

少なくはないのでしょうね。

 

ま、そんなことはどうでも良くて、

転職して1年後というのは実は大事なタイミングだと

私は考えております。

 

この1年後をどう過ごすかによって、

3年後、5年後、10年後が決まると言っても

過言ではありません。

 

別にその医療機関に

ずっといなければならないという話しではなく、

キャリアプランニング上で重要だという事です。

 

転職シーンでも、

石の上にも3年なんて言い方をされますが、

医師や看護師の場合は

あまり気にする必要はないと思います。

 

同じ医療機関に3年いるかどうかよりも、

同じ方向性、同じビジョンに則って進んでいるかどうか。

まさにキャリア志向が必要なのでしょう。

 

その為に1年後は重要です。

 

新たな環境、新たなルール、新たな担当業務、

新たな人間関係、新たなシステムなどに慣れてきて、

心も身体も自然と動けるようになるには

1年くらい掛かるのが普通だと思います。

 

もちろん中には順応性が高く器用な方もいるでしょうが、

1年経てば違和感はないでしょう。

 

本来はここからです。

スタート地点というのは1年後くらいだと思うんです。

 

ここから再出発するような心機一転の気持ちが持てると

さらなる成長に繋がります。

 

しかし、慣れが惰性に繋がってしまったり、

また新たな隣の芝生が気になったり、

モチベーションの維持に

苦心するようになってしまってはいけないですよね。

 

1年後…、リスタートです。

 

新たな気持ちで、

さらなる向上心を持って取り組んでいくべきです。

 

それが自らの価値を高める事に繋がると思います。

いい意味での区切りを付けて、

新たなモチベーションを見つけていけるといいですね。

 

 

暦の凄さを感じる時って、ありませんでしょうか?

 

1日24時間。

1週間が7日。

1カ月が31日(ざっくりと)。

1年が365日。

 

何となく、それぞれに意味があって、

それに自分を上手く適応させていくと、

様々なメリットがあり、

物事が上手く進むような気がするんです。

 

1年が365日。

さあ、そろそろ新たな階段を上るか。

 

そんな感じで受け止められると

きっと、いろんな事が好転するように感じます。

 

それでは、また…。

 

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

 

関連記事