1. HOME
  2. ブログ
  3. コンサルタントの見極め
  4. 仲介する事の本当の意味!?

BLOG

ブログ

コンサルタントの見極め

仲介する事の本当の意味!?

 

おはようございます。

医師の転職、開業をご支援する為に

医師転職相談センターにて情報提供を行う

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

先日、M&Aを手掛ける

ある企業の社長の記事を読みました。

企業と企業を結びつける。

その大変さとやりがいを赤裸々に語っていました。

M&Aは、結婚相談所のようなものだ…。

そんな事もおっしゃっていました。

ふと「マッチングビジネス」という言葉が

頭に浮かびました。

ある意味では、M&Aも結婚相談所も

マッチングビジネスです。

私の行っている人材紹介事業も

マッチングビジネスです。

 

人と人。

事業と事業。

それを結び付ける…。

 

やはり類似点は多いと思いましたし、

それだけに参考になる点も多かったです。

仲介業者というのは、

情報をやり取りするだけでは、成り立たないと思います。

いや、むしろ成り立っては、いけないとも思うんです。

なぜならインターネットの出現から情報化社会は一気に進み、

我々一般人も情報だけなら得る事ができますよね。

問題はその情報の真偽であったり、本当の価値であったり、

それこそ、その情報の裏側やバックボーンであったり、

自分との本当の意味での相性であったり、

そういう部分が問われると思うのです。

 

ある企業をデューデリジェンスし、客観的に査定する事は、

それを専門とする弁護士や会計士、不動産鑑定士などにとっては

そう難しい事ではないと思います。

世間一般的な価値はこうですよ、という証明ですよね。

ところが、それが自分にとって合うのかどうか?

この1番肝心で難しい事については

さすがの専門家も判断が付かないでしょう。

それは専門家が悪いとか、能力がないとかではなく、

単に専門外なだけであります。

 

人と人。

事業と事業。

 

それぞれの中間的な存在に立ち、

それぞれの人や事業を理解し、

この相性をプロの目で査定する。

ここにこそ、マッチングビジネスのプロフェッショナルが

プロである存在価値を示す事ができるシーンだと思うんですよ。

だから情報を仕入れて、投げて…の、やり取りだけでは

不足感が一杯ですし、それで対価を頂くなんてのは

図々しい話しだと思うのです。

たまたま運良く成立しただけであって、

それが成功なのかどうかすら、わかりませんからね。

マッチングのサイトを運営して、サイト利用料を

何百円か取るようなビジネスであれば良いと思います。

しかし、情報のやり取りだけで

高いコンサルフィーを発生させるビジネスは

罪深いようにも感じてしまうのです。

ま、私の個人的見解ですが…。

 

だから私は、人材紹介業においても

大手のやり方が気に食わないのでしょうね。

結局、求職者情報と求人情報だけですもん。

そこに生身の人間である事に対しての

親身になったやり取りがないんですね。

そりゃ情報にだって、価値はあります。

ですが、情報の価値自体は、変わらないんです。

いえむしろ仲介する人によって、その価値が

変わってしまうのでは、逆に問題なんですね。

人材ビジネスはまさにそう…。

コンサルタントが求職者の価値を高めたり、

低めたりしてしまいます。

 

情報の価値は、誰にとっても等しいはずです。

問題はその情報が自分に合うのかどうか?

ここに尽きるのではないでしょうか?

だから仲介業者のプロは、そこを的確に判断せねばならず、

何でもかんでも情報を押し売りするのではなく、

あなたに合う情報を確実に提供する。

それが必要不可欠だと思うのです。

 

まあ大半の仲介業者が、そこまでの仕事はしていないですが、

冒頭のM&A会社の社長は、そこに注力していて、

仮に買い手が乗り気でも、

プロの目で見て、その案件が合わないと判断すると

丁重にお断りをするのだそうです。

こういう仲介業者として

真っ当なプロフェッショナリズムがあるからこそ、

この企業は成長したのでしょう。

その一方で、断ろうが無理やり求人を勧めたり、

合うのか合わないのかわからない案件を

何十件も提供する紹介会社の、レベルの低いことよ…。

 

仲介業者のプロフェッショナリズム。

ここをよく理解の上で、

あるべき人材紹介サービスを考えていきたいと

心底思いました。

 

 

マッチングビジネスは敢えて悪く言うと

虚業だと思います。

ただ、それを本当に虚業にしてしまうのか?

そこにクライアントが求める価値を作り出すのか?

ここがすべてなのでしょう。

 

本当の価値。

本質。

常に考えていかねばならないと思います。

 

それでは、また…。

 

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

 

関連記事