1. HOME
  2. ブログ
  3. コンサルタントの見極め
  4. 紹介会社を利用して転職を失敗した医師はネット上でエージェントを選んでいます…。

BLOG

ブログ

コンサルタントの見極め

紹介会社を利用して転職を失敗した医師はネット上でエージェントを選んでいます…。

ジーネット 医師 転職失敗 医療系紹介会社 情報提供 サイト 糾弾 非公開求人

おはようございます。

医師の転職を失敗させない術を
情報提供するサイト、
医師転職相談センターを運営する
ジーネット株式会社の小野勝広です。

「小野さんには悪いんだけどさ、
以前ある紹介会社を利用した事があって
もう散々な目に合ったので
2度と紹介会社は使いたくないんだ。」

「いい病院だって紹介されたから入職したのに
事前の話しと全く違っていて…、
しかも、そのコンサルタントは
その病院に足を運んだ事すらなかったんだよね。
後々知ったんだけど…。」

「あまりにも電話やメールが頻繁に来て、
しかも、その中身がひどくてね、
こっちの都合は全く考えずに、
とにかく受けろ、決めろ、行けってなもんで
ホントにひどかったんだ。」

こんな話を多くの医師、看護師から
幾度となく聞いております。

内容を伺えば伺うほど、
私ですら腹が立ちますから
当事者であればなおさらですし、
2度と紹介会社など使うものか!と
思われても致し方ありません。

ですが、こういうお話をしてくれた方々の
何割かの人は、
次の転職時に私に依頼をしてくれます。

紹介会社を使ってくれるんです。
それは、なぜか?

紹介会社だから…と
一緒くたにはできないからです。

当ブログでも時々糾弾しますが、
確かに質の悪い紹介会社が存在するのは事実ですし
特に医療系の紹介会社は、その割合が多いです。

そんなひどい会社でも、
私たちは1人1人と向き合いますとか
先生とともに歩む会社ですとか、
満足度ナンバー1とか、実績ナンバー1とか、
経験豊富なコンサルタントが
丁寧にフォローしますとか、
非公開求人が多数ありますなど、
まあ宣伝文句は立派であります。

結果的には、嘘なんですけどね…。

中には法的にどうなんだ?と思われる
お祝い金などで釣ろうとする会社まであります。

そこまでしないと依頼してくれないという
マイナスの証明なんですけどね~。

さて、前述の紹介会社に
ひどい目に合った方々の共通点があります。

それは、その会社を
ネットで見つけたという事です。

それ自体が悪いとは思いませんが、
要は検索順位が高い会社であったり、
あちこちのサイトに、
広告を掲載している会社である事は
間違いありませんね。

こういう会社は、
多額の宣伝広告費を掛けています。

SEO対策にしても、
リスティング広告にしても、
ビックサイトへの求人掲載にしても、
まあ月額何百万という金額は超えるでしょう。

するとどうなるか?
その広告宣伝費を賄うために、
それだけの収益を上げねばならん訳ですよ。

そこに丁寧なカウンセリングだとか、
時間を掛けて本当に希望にマッチする求人を探すだとか、
アフターフォローが万全だとか、
それはあり得ないのです。

とにかく一刻も早く転職してもらって、
フィーを稼がねばならんのですから。

求職者が転職に成功しようが、失敗しようが
お構いなしですよ。

むしろ失敗して、
また転職してくれれば、
2度おいしいってなものです。

ひどい会社は、
返金規定が外れる6か月後に電話を掛けて、
不満や愚痴を吐き出させ、
であれば再度転職しましょうなんて
誘導をするところだってあるんですから。

でもですね、
当然そんなひどい所ばかりではありません。

また運が良ければ
会社がひどくても
担当のコンサルタントがまともで救われるという
ケースも稀にあり得ます。

要は、どうやって会社選びをするか?

ここなんです。
ここで失敗をしてしまうから
その先も、すべて失敗してしまうのです。

口コミ。
これだと思います。

ネットで探しても、
宣伝広告費をガッツリ掛けている
大手しか出てきませんから。

そのセールスコピーに騙されてしまっては
ダメなんです。

宣伝広告ではなく、
実際にサービスを受けて良かったとか、
担当のコンサルタントが素晴らしかったとか、
そういう実体験をした方から
紹介を貰うのが良いと思います。

これもノウハウですよね。

転職は、求人ではありません。
ノウハウなんです。

ノウハウさえ身につけてしまえば
自然と良い求人とも出会えるんですよ。

転職を成功させるって
ノウハウを持つことと、
良きパートナーと共に動くこと。

これだと思います。

ジーネット 医師 転職失敗 医療系紹介会社 情報提供 サイト 糾弾 非公開求人

突き詰めると、
顔が見えるかどうか?
これですね。

その会社のサイトには
社長や役員、コンサルタントは顔写真を出していますか?
今までの経歴や実績、経験年数を明らかにしていますか?
これだけで見切るべき会社かどうかがわかります。

いや~、今日も毒を吐いちゃったかな。

でもこの内容は、
是非シェアをして頂き、
失敗する人を少しでも少なくしていきたいなあ。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事